バイオリンと外宇宙の話 vol.2

チャイコ「アンダンテカンタービレ」

弦四と「バイオリン名曲31選」のソロバージョンとほぼ楽譜は同じ。(繰り返しが少し省かれてます)

しかし、ずーっと小さいしっとりした音で、多少ある山の部分も、そんなに狂ったように盛り上がらないので、音色とか作るの難しい曲です。(^^;)
アタシ最近、小さい音で雰囲気出すのが苦手系。
(フォルテで張りがある音・・・とかのほうが、得意になってきました。ブルッフ効果?)




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/84-e8f7b3c4
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード