FC2ブログ

なんちゃってカルテット

前回のブログに書いた心配がやはり当たってしまい(泣)
東京文化会館はGW中閉館になってしまいました〜!

コロナちゃんのヴァカあああああ〜

しかし、東京バレエ団の「カルメン」は6月に延期、町田さんと上野水香さんのクロストークは延期になるか配信になるかすると思われるので、まあ楽しみが延びたと思えばなんとか…

そして、プリンスアイスワールド横浜公演は無事開催!
最初から一席空きでチケット販売していて結果良かったのですね〜。
町田さんと田中刑事くんのコラボ楽しみです。

さて、この前の日曜日はご近所アンサンブルの練習だったんですが、皆様早めのGWなのかわかりませんが、出席者が4人!しかし、うまい具合に各パートが1名ずつ集まって、カルテットが成立しました〜(あ〜良かった)
なにせ使ってる会場はキャンセルするとお金戻って来ないんで大変もったいないのです。

しかし、ビオラパートが入ったばかりの新人さんで、「ゆっくり目の曲」「なるべく細かい音がないやつ」とリクエストを受けました。普段ビオラパートにあまり注意払ってないから選曲に悩むなあ(笑)

とりあえずやったことある曲ばっかりですが
●バッハ「G線上のアリア」
●モーツァルト ディベルティメント K.137
●ヘンデル「私を泣かせて下さい」
●「見上げてごらん夜の星を」(編曲もの)
●「となりのトトロ」「いつも何度でも」(ジブリ系編曲もの)

って感じでやってみました。

自分は最近カルテットとかピアノトリオとかやる機会があるのですが、今回のメンバーの皆様はあまり経験がなかったそうです。しかし、バッチリ…というほどではないですが、楽しく通して弾けました!
オケとかでしか弾いたことがないけれど、カルテットって楽しいね〜とも言っていただけましたよ!

これがべートーヴェンとかブラームスになると結構大変なんだけどねw
モーツァルトって偉大ですよね〜
こうしてアマチュアでも楽しく弾けて、追求すれば奥が深いし。

K.137は久しぶりに弾いたのですが、136や138ほど難しくない代わりにちゃんと聴かせるように弾くのは大変そうです。




九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」
これ名曲ですよね〜。
↓の演奏と同じ編曲バージョンを練習しましたが楽しかったなあ。でも、ビオラパートははわりと忙しい音符で大変でした。すみませぬ。m(_ _)m

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード