FC2ブログ

牛の頬肉赤ワイン煮込み

早いものでもう大晦日。

12月後半予定していた合奏は、急な私事で2つほどお休みしてしまいました〜。
というわけであまりバイオリンさわってないので、今年最後のブログは料理ネタに走ります(爆)

うちはお肉の調達は「松原商店街」というところにいつもは頼っているんですが、ダンナちゃんがチャリを走らせて「横浜橋商店街」というところに行き「牛の頬肉」というのをゲットしてきました!
牛の頬肉なんて高いんでない!?と思ったけど、スネ肉に比べると安いのですよこれが。

それではさっそく牛の頬肉赤ワイン煮込みの制作を始めます。ダンナが(笑)

IMG_7892.jpg
まずお肉の脂っぽいところや筋を取り除きます。(筋はスジ煮込みとして別料理にしまーす。)

IMG_7893.jpeg
お掃除した肉

IMG_7918.jpg
玉ねぎセロリ人参ニンニクと赤ワインに漬けて一晩置きます。

IMG_7925.jpg
一晩漬けた肉。これを焼き付けた後、3時間位煮込みます〜

IMG_7939.jpeg
グツグツ♪

IMG_7944.jpg
でけた〜!!

う、うまい〜〜!!
すね肉とかに比べると、ゼラチン質が豊富なんですねきっと。
ナイフを使わずともフォークで「ホロリ」と崩れる柔らかさ。
味も奥深い感じです。
制作してくれたオットよ、ありがとう。

今日は昼から風呂に入って、オットの作った料理を食べて、赤ワインも開けちゃって、早くも廃人同様です(笑)
幸せだなあ。
あ、一応昨日までにアタシもいろいろ制作したので写真あげますね〜。(ただ食べてるだけじゃない!作って食べてるんじゃ!w)

IMG_7888.jpeg
豚バラ肉のリエット

IMG_7916.jpg
ナスのディップ

IMG_7919.jpg
牡蠣のオリーブオイル漬け(ダンナはアレルギーあるから食べられないのだ。すまぬ)

IMG_7922.jpg
寒締めほうれん草のキッシュ(パイ生地なしの皮なしキッシュ)

IMG_7931.jpg
カンパチとパクチーのセビーチェ、大根とホタテのサラダ、ゆず大根

IMG_7932.jpeg
里芋のマッシュ・ゴルゴンゾーラ味、カリフラワーの白ワイン蒸し、カンパチのお刺身(これはノットお料理)

IMG_7938.jpeg
いくらカナッペ(これもノットお料理)

ワインが好きだから、何となくカタカナ料理が増えちゃうな〜。
だけど、いくらとかお刺身は日本酒があいますね。(ダンナはだめだけど牡蠣も日本酒がベター)

IMG_7936.jpeg
最近ダンナのお気に入りは「七賢」

自粛期間に増えた2キロがようやく元に戻ってきたのに、また増えそうです。
来年はまたどんな一年になるかわかりませんが、皆様も健康にお過ごしください。

あ、最後にサービス写真の染ちゃんです♪
IMG_7947.jpeg

それでは良いお年を!

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード