FC2ブログ

久しぶりに東京方面の合奏へ

半年ぶりに東京方面の合奏へ行ってきました〜!!
久しぶりにお会いする皆様、やっぱり合わせていて楽しい♪

しかし、モーツァルトK.421のセカンドの難所をたくさん練習するあまり、他の曲のことをすっかり忘れてました。

ホルストの「ブルック・グリーン組曲」
…なんだったっけ、それ(汗)

自分のブログを調べてみますと、一応自粛前の3月の時に1回だけ練習したみたいです。
楽譜見て「そんなにさらわなくてもいけるかな」と思って行ったら大間違い。
2楽章のテンポの変わるとことか、意外とのりそこなって落ちる部分多々あり〜。
かんたんな曲でもちゃんと譜読みしてかないとね!



ハイドンの「五度」

なんだっけそれ(汗)



実はこれは結構長い間やってた曲でした。
自粛期間中を合わせると、約1年やってた計算になりますね〜。
最後ということでさらりと合わせたんだけど、わりと皆覚えてて最後まで通せました。
これでひとまず終わりです。さらばハイドンよ。

そしてモーツアルトのK.421ですが…
他の団体ではケッコ〜苦労してた1楽章とか4楽章が(まあ色々問題はあるものの)バッチリ1回で通りましたよ!
こちらの皆さんの合奏力は素晴らしい〜

で、私は今回セカンドで、4楽章の例の難所なんですが、1stばかり弾いてたんでリズム感がつかめず、最初の方落ちました(爆)

K.421セカンド

1stだと、この16分音符のところ、8分音符なので、ちと混乱しましたが、途中から無事のれました(笑)
他のところで相当苦労しただけに、なんとなく構造がわかってるから今後の練習でなんとかなるかな〜

それにしてもやっぱり良い曲だなあ〜
K.421の4楽章が特に好きです♪



次の課題曲は、
●モーツァルトの弦楽五重奏K.516(今度は1st)来週まで
●ベートーヴェンのピアノ・トリオ 3番 再来週まで

結構忙しい(汗)

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード