FC2ブログ

やっと終わるぞスプリング・ソナタ

月曜日はレッスンでした〜。

前回からカール・フレッシュというものを使っている音階練習。
今日は目からウロコなことを教わりました。

IMG_6713.jpeg
こういう三連符の楽譜ががあるじゃないですか。
で、これを3つずつ弓を返して弾くとします。
「どれみ」「ふぁそら」「しどれ」「みふぁそ」…てな具合にね。

その場合、今まではダウンでもアップでも弓の長さを三等分して一つの音符に割り当てるつもりで弾く…というのが普通と思っていたのですが、このようにスラーがかかっている場合、どうしても最後の音がやせてしまいがちだし、次の3つになめらかにつながらない。

なので、弓を二等分して、最初の半分で「ど」と「れ」を、次の半分で「み」を弾く。
弦楽器の場合たいがいそういうものだということです!!

ひゃ〜目からウロコっ!!
今回は実際に弓の真ん中に付箋を付けて弾いてみたんですが、なるほどって感じでした。
こういうの、曲とかメロディーとかですごく応用が効きそうですね。試してみよう。

さてさて、カール・フレッシュでは、新たにこういう音階が加わりました。

IMG_6712.jpeg

今まで音階教本を使っていても、たいがいボウイングの注意が主だったのですが、これに限っては音程のことをめちゃめちゃ注意されてしまい、なんだか恥な感じです(笑)
どうも自分はこれ系が苦手らしいので練習しなくては。

さてクロイツェルですが
IMG_6461.jpg

だいぶこなれてきた、と言われました〜
(あ〜よかった)
ずっと注意されってたアップでA線ダウンでD線パターン、弓が浮いたり移弦で弦をしっかり弓が掴んでなかったりしたんですが、ちょっとした肘の角度で肘がのってないことと、弦を掴んだあとは力を抜くことあたりがポイントでした。

次回は30番の仕上げと、次の31番を見てくるようにとのことです。
これが終わると重音地獄なんですが、どうしましょう(笑)
10年前にもエリャー苦労した気が。

スプリング・ソナタ、4楽章。さ〜進みません進みません(爆)
今回は主としてスタッカートとか跳ばしの話で、こういうところは跳ばさずもう少し重いスタッカートで、とか、ここは軽い跳ばしで、とか、曲想による音作りを教えて頂きました。
しかし、ベートーヴェンって疲れますね〜。

次の曲はどうします?と聞かれ、フランクのソナタをやりたいと言ったらオッケーが出ました!(^o^)
10年前に前の師匠に習った時はフィンガリングが私には少し難しく、音程が定まらなかったこと、スラーがブチ切れ病だったことなどをふまえ、今回は集大成として(笑)立派に弾けるようにしたいです〜。

コメント

20周年記念おめでとうございます!

ご無沙汰しております!
1年以上Vnから離れていたのですが、先週末公開レッスンで久しぶりに弦四弾いたらとても楽しくて、戻る熱意が湧いてきたので、Vnソナタに取り組もうと。
そんで、いつも参考にしていたKeroさんは今なに弾いてるのかな~と久しぶりにお邪魔したら内容モリモリで、やっぱ少し先行く方の経験談はとても役立ちます!

しかし私、以前Keroさんのフランクのブログ思い出して苦手なフランス物に挑戦しようと思っていたのですが、戻りますか...フランクに...
ブラームスの3番と迷っているのですが、他にオススメソナタあったらアドバイスいただけないでしょうか?

ちなみに私の弦はここ10年はGEAはオイドクサ、Eはゴールドブロカット0.27(最近はプレミアムゴールド)が理想の音色で定番。ソロがある時だけオリーブはってます。Eは(多分)ノーマルな0.26から0.27に変えるだけで芯のある音になりましたよ!(芯は得たけど小指の指紋は失いました...)

Re: 20周年記念おめでとうございます!

ちょいこさん どうもありがとうございます!お久しぶりです〜
いえいえ全然内容もりもりじゃないですよw 以前やってできてなかったことを潰してるって感じです。(いや、潰そうとしてるって言うべきか)

ソナタでまよっているんですね!
ブラームスは一番しかやらなかったんですが、やっぱり素敵でした。
グリーグなんてどうでしょう?弾いたことないけど楽譜だけ持ってますよ〜
フランス物は私も苦手だけど、フランクは何と言ってもバイオリンを始める動機曲だったので、もう少し弾けるようにしたいなと。

> ちなみに私の弦はここ10年はGEAはオイドクサ
そうなんですね!私も一度試してみます〜

今後とも宜しくお願いしますね♪
非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード