FC2ブログ

ボヘミアン・ラプソディー

この前重い腰を上げてようやくインフルエンザの予防接種してきました。(来年3月にお教室の展覧会があるので、その時かかっちゃったら大ごとだもんね)
で、そのまま勢いで…

行ってきました!「ボヘミアン・ラプソディー」



クイーンは一応リアルタイム世代だったのですよね〜
中学生になって親に初めてラジカセを買ってもらい、深夜ラジオを聞けるようになって、流れてきたのがボヘミアン・ラプソディーとかバイシクル・レースとかだったなあ。
最近でも、町田樹さんのエキシビションナンバーとか、ベジャールさんのバレエとかで、クイーンは何かとご縁があるんですよね。

で、発作的に映画館に飛び込んだんですが、案の定、頭の中がフレディの歌声でぐるぐるになって帰ってきました!(笑)
とっても良い映画でした!
ストーリー展開上一部事実と異なるところもあるそうで、コアなファンの方はいろいろ突っ込みどころがある映画なんでしょうけれど、音楽のチカラを大いに感じられる素晴らしい映画でしたよ〜。
(そして何気に猫映画でもありました)
こういうのはやっぱり映画館で見なくちゃね。

よくわからないけどIMAXとか、応援上映とかいろいろあるらしくて、それも楽しそうです。

家に帰ってきてYouTubeで早速映画のクライマックスに使われてるライブ・エイドの映像とか、ベジャールさんのバレエのときに友達にダビングさせてもらったアルバムとか聴いてたら、夫が「お前のせいでアレが耳にこびりついてしまってどうしてくれる」と。
アレというのは「ユーアー・ザ・チャンピオン〜」のことです(笑)
ちなみに夫はクリムゾンのガチファンでございます。

まあ夫はほっといて、さらにベジャールさんのバレエを探したら、これもYouTubeでありました!
自分のブログをみたら見に行ったのは 2006年6月のこと。
今はなき五反田ゆうぽうとでした。



懐かしいなあ、いろいろと。

こちらはみんな大好き町田樹さんの「Don't Stop Me Now」

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード