FC2ブログ

ブラームスと山椒の実♪

月に一回の東京方面の合奏行って来ました〜♪
ハイドンの「ひばり」楽しいなあ!
モーツァルトの変ホ長調K.160もだいぶ進んで次回仕上げの予定です。

で、例によって飲み会で次の曲は?という話になり…
酔っ払った勢いで…
モーツァルトK.160の次は「狩」になりました。まあこれはそんなに無謀な選曲じゃないですね。

ひばりももうすぐ仕上がりそう。
で、(酔っ払った勢いで…)
ブラームスの六重奏の2曲のうちのどちらかが良いのでは!なんて話になり、みな(酔っ払っているので)大賛成。
歴史は繰り返す(笑)

で、次の日仕事が休みだったので、買っておいた山椒の実を枝からはずしつつ、ブラームスの六重奏曲聴いてみました〜。
刺激物が好きなので、この梅雨の時期は山椒を買って下ごしらえしたものを冷凍しておくのですよ〜。

IMG_5505.jpg
こういうパックを2パック買って

IMG_5506.jpg
こんな感じで枝を外します。この間2時間位?かかりますが、ブラームスを聴きながらなので優雅な感じです。(笑)

で、5分ほど茹でたら水に晒して2時間。
どうせ冷凍すると香りが少し飛ぶので、晒す時間は短めです。

この山椒でちりめん山椒作るの楽しみだ。\(^O^)/

それはともかく、ブラームスの六重奏曲きれいな曲ですね。
本当に弾けるんだろうか?
トレーナー氏によると、カルテットや5重奏はもっと難しいので、やるなら六重奏曲だそうです。

憧れ曲、無謀でもやってみるの良いですよね。シューベルトの断章とか死と乙女とかやったけど良い経験でしたし。(弾けなかったけどねw)





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ初めまして!!

ちょいこさん初めまして!!
なんとミシミシの頃から読んでくださっているとは〜
ありがとうございます。(^0^)

あのころはやる気イッパイだったなあ(笑)下手くそだったけど。
10年経つとレッスン曲オケ曲以外にカルテット系の曲にも挑戦できて楽しいですよね!

しかし死と乙女のファーストとは…
ありゃ難しいですよ〜
私たちは2楽章以降は最初から諦めてました(爆)
ブラームスも酔っ払った拍子に選曲したんですが、冷静に考えるとビオラが一人たりなかったりして…
どうなることやら!

> 最近挙がる曲目を見ていて黙っていられなかったちょいこでした 笑
どうぞこれからも黙ってないで(笑)バンバンおいで下さい〜
お待ちしてます♪
非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード