FC2ブログ

やっと終わった(終わらせた)バッハの2番

バッハの2番、レッスンに行っても1小節目で終わりとか、1段弾いたら終わりとか、大変厳しく指導して頂いたバッハの2番、や〜っと終わりましたあ!
今年に入ってからずーっと練習してた…とはいえ、インフルエンザ騒ぎとか、父ちゃんの入院とか麦太くんの病気とか、いろいろあって実はあんまり練習できなかったなあ(^^;

でも、さすがに以前に比べるとちゃんと弾けるようになったので嬉しいです。
テンポがそんなにあげられなかったのがちょっと残念ですが…

さて、次の曲ですが、弾いたことある曲より弾いてない曲にしよう!と思い立ち、楽譜は買ったものの放置しているものを棚から引きずり出して並べてみました。

●グリーグのソナタ
●モーツァルトの協奏曲4番
●バッハのバイオリンとチェンバロのソナタ
●ドヴォルザークのロマンス

そういえば以前の先生はバッハのソナタはなぜかOKが出なかったなあ。
発表会で弾くにはチェンバロがネックだからかしら。
しかし、すでに発表会とかはパスしまくっている自分(笑)
実は今の先生にも発表会のことを聞かれたんですが、(11月にあるらしい)いろいろ他の用事が忙しいと入って断っちゃいました。
いや、またいつかは出たいと思ってるんですがね。
ちょっと当分はそういう気分じゃないし…

難しい曲やるにはちょっとテンションが上がらないし、ということでバッハのソナタをやることにしました!
今の先生とも、もう2年のお付き合い♪
だいぶ関係も良好なので、問題なくオッケーが出ました!!

とりあえず1番を練習します。
ヘンデルよりは難しそうだけど、まあなんとかなるでしょう。
この曲バイオリン習い始めてすぐ楽譜買ったんだよね〜。
長い間放置プレイしてすまぬことでした。
あまり早く習わなくてよかったのかもね♪(少しは良い音で弾けるわけだし)



コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード