バイオリンと外宇宙の話 vol.2

グリエールの「子守唄」

日曜日にご近所アンサンブルに行ったら、ビオラが一人もおりませんでした。
で、団長が探してきたチェロとバイオリンの二重奏をやりました。

グリエールの子守唄 op39-3


↑はギター用に編曲してます。
静かな良い曲です♪(団長グッジョブ!)

グリエールさんはウクライナの人で、1956年没とありますから、わりと最近の人なのですね〜。
そう言われると、ちょっとチャイコフスキーっぽいところもあるような。
このop.39の曲集でもう1曲「カンツォネッタ」というのも楽譜もらったのですが、ヘ長調のアルペジオだとチェロさんが初見じゃ無理!ということでこちらは断念。

全曲聞いてみようかなとそそられる感じです♪
まだまだ知らない作曲家がたくさんいるもんですね〜。
    13:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/421-f950f5e3
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード