バイオリンと外宇宙の話 vol.2

さらばセブシック

レッスン 本日の練習曲

●小野アンナ音階教本 (6度の重音)
●クロイツェル32番
●ブルッフ/バイオリン協奏曲ト短調第二楽章
●浜辺の歌
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

一昨日日曜日は久しぶりに何も予定のない日曜日だったので、猫と遊んだり、のんびりバイオリン練習したりしていました。
「そうだ、レッスン曲と合奏団の曲を全部練習してみよう」

久しぶりに真面目モードで練習したら・・・・・

3時間かかりましたあ!!(^^;)
セブシックと音階は2,3回、合奏曲は通して弾いて、難しそうなところをこれまた2,3回さらった程度です。

こんなこと毎日やってらんない・・・(毎日練習してないけど)
しかし、セカンド弾いてたときは団の練習だけでなんとかなったけど、ファーストは少しはさらわないとやばいです。
こりゃー、何か減らしてもらった方が良いかも。

といろいろ考えたkero、ピーンとヒラメキました!

今日のレッスンで、先生に折り入ってお願いを。
「教本減らしていいでしょうか!?」
もちろん、減らす第一候補はセブシックです。

その代わり、今日のお題ということで、合奏曲で困っている所をkeroがピックアップして持ってゆき、見ていただくという手はずです。
ヤナーチェクなんて、セブシックみたいなところあるしね。アレをねちねち練習した方がモチベーションがあがるよね、たぶん。

ということで、ご相談の結果、セブシックはひとまずお休み。
といっても、たぶんもうお目にかからんでしょう。さらば、セブシック。

思えば、2番目の先生に左手の形の矯正で始めさせられたセブシック。最近は、弾き始める前のウォーミングアップ的な存在でしたが、最初から最後まで、全然面白くありませんでした。(爆)君と別れられるのは非常に嬉しいぞ。

あ、あと、クロイツェルも、「今日のお題」がある時はお休みにしていいとのこと。
いっそ全部忘れてやりなおした方が良いと思われるクロイツェル32番は、そういうわけでお休みになりました。練習すればするほど悪い癖をつけてるような気がしますし、その方がいいかもです。(; ̄∇ ̄A

発表会もあるし、2ヵ月後くらいにまたはじめようかな~。

というわけで・・・・
今後のレッスンメニューは、音階、クロイツェルか合奏団の曲、(ソロの)レッスン曲。という感じになりました。
教本一冊減って、少し荷物が軽くなってうれしいっす。
セブシックは、帰ってきてから即効で本棚にしまいました。(爆)さようならあ~~。

あ、その前に、記念に麦太くんとツーショット。
20100427DSCF0670.jpg

あ、肝心のレッスンの内容ですが、今日は何故か音程が上ずる日でした。(^^;)
それと、ビブラートをまたまた注意されました。
ちょっと油断すると音程がアレなので、気をつけないとね。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/42-cc19c474
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード