バイオリンと外宇宙の話 vol.2

3日連続バイオリンイベント

珍しくバイオリンイベントが重なり、昨日はご近所のアンサンブル、今日はレッスン、明日は東京方面の合奏と3日連続です〜。

3日連続で弾いても、もう右腕はぜんぜん大丈夫になりました!!\(^O^)/

明日の合奏はモーツァルトのディベルティメントK.137。
実は、136と138は何度も弾いたことあるけどこれは初めてです。



レッスンのことについて少し…
今の先生は「こういう音を出せ」という前に、「こういう動きで」て感じで、身体の使い方細かく見て下さいます。
たとえば、立っている足の膝をもう少しゆるめてとか、腰を後ろにとか。
下半身は重要なんですね〜。(当たり前だけど)

ボウイングだけでなく、身体全体の傾向で注意してもらえるのが面白いです。

エチュードはいっぺんクロイツェルに戻って、順番跳ばしでつまみ食いしているんですが、音階とクロイツェルやったあと、このK.137の冒頭のファーストバイオリンのフレーズの最初の音で、いかなる音をだすべきか、いかに身体をつかうべきか、いかに弓をつかうべきか等々、アホのkeroでもわかるようにすごーく教えて頂けます。

今日も、前の先生にこう言われたとか思い出しつつ、ああ、あれはこういうことだったんか〜とまた再確認したり。

先生をかわるたび、言い方は変われども、言われてることは皆同じって感じますが、今日もしみじみ感じました〜。(^^;



    15:09 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/394-6848e126
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード