バイオリンと外宇宙の話 vol.2

なんとか半分

東京方面の弦楽合奏行って来ました〜。

久しぶりに「パッヘルベルのカノン」弾いたんだけど、ちゃんとチェロとバイオリン(アンドびおら入り)3パートで弾くのってすごく久しぶり。よく出来た曲だな〜と感動しましたよん。

モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークやって、例のシューベルトです。

「断章」ってくらいなのでもともと一楽章しかない曲なんですが、やっぱり難しくて、真ん中へんまでナントカ通るようになったところでお開きになりました。

酔っ払って推薦しちゃった曲なので責任を感じましたが(笑)、皆かっこ良い曲だと言ってくれたのでよかったっす。次回は最後までいくかしらん。ヽ(=´▽`=)ノ
しかし、「課題はテンポがどの位早くなるか」ですって!!
アノ部分…自信ないっすよう。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/388-5668c978
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード