バイオリンと外宇宙の話 vol.2

アンサンブルふたつ♪

その1
この前の日曜日はご近所のアンサンブル会へ。
夏休み真っ最中なので、びよら全滅・チェロ1台のみ。バイオリンは4人揃う所がなかなか強力ですが、何弾くべきかねえ・・・。

と考えて、私が用意していったのはパーセルの「シャコンヌ」
これはなかなか良い曲で、合わせやすくて良かったです。シャコンヌの前にある「パヴァーヌ」が結構たいへんでしたが。

2曲めは、モーツァルトの管楽ディベルティメントの編曲版。(すいませんケッヘル何番かはわすれちゃいました)3曲めは何と、ホルベルグの最後の楽章の「リゴードン」の編曲版でした〜。
編曲版の楽譜って色々あるんですね〜。(@o@)

それにしても皆様初見でしっかりひけて楽しめて、本当に素晴らしい〜。

次回はメンバーが揃ったら、クリスマス協奏曲とドッペルコンチェルトだと思います。練習しないと弾けないよう。

その2
火曜日は東京方面の弦楽合奏会へ。
こちらも夏休み帰省の影響で、カルテットになってました。

で、全然練習してないのにアイネ・クライネ・ナハトムジークのファーストをやるはめになり、赤っ恥青っ恥をかきました。(^^;

さらにホルベルグ組曲。今日でこちらは終了ですー。

1時から5時まで弾きまくった印象ですが、腕の調子はなかなか良くて、痛くなくなりました!
これなら少しは練習もできるようになるかしらん。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    13:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/385-688e946f
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード