バイオリンと外宇宙の話 vol.2

ホフマンのマンドリン四重奏曲

ご近所「なんちゃってカルテット会」でした〜。

今日はモーツァルトのカルテットの新曲・K.157を持って行きました♪



やはり、サワヤカな日曜日の午前中は、サワヤカな曲をやらねば(爆)
合わせやすく楽しい曲です。今日は第一楽章だけやりましたが、テンポがどの位上げられるかがポイントですね〜。

今日は、途中からメンバーのお友達のマンドリン弾きの方2名が参加してくださるということですので、モーツァルトのあとはそっちにとりかかりました。
マンドリンは思ったより厚みがあって、楽器そのものがとっても綺麗で良い感じ〜!

ホフマンのマンドリン四重奏曲 Adur
ホフマンとは、ジョヴァンニ・ホフマン(いろんなホフマンさんがいらっしゃるのですが)
マンドリン四重奏曲は結構有名みたいです。
私はもちろん初めてですが・・・。


G.F.ジュリアーニ&J.ホフマン:マンドリンのための古典派室内楽曲集G.F.ジュリアーニ&J.ホフマン:マンドリンのための古典派室内楽曲集
(2008/08/22)
アンサンブル・バスケニス

商品詳細を見る


それにしても、マンドリンと一緒に弾くなんて初めての体験です!!
今日の弦のメンバーは、バイオリン6名、びよら1名、チェロ3名。(結構うるさいかも)

マンドリンソロの方2名いらっしゃって合わせてみると・・・。
やっぱり、撥弦楽器は蚊の鳴くような音でした・・・。(; ̄∇ ̄A

音量調節したり、各パート一名ずつ弾いたりと、楽しい時を過ごせました。

マンドリンの曲で有名曲というと、アレですかね?
クレイマー・クレイマーで使われてた曲・・・
ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲 ハ長調



こんな曲も是非やってみたいなあ。(^o^)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:51 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/381-09096b14
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード