バイオリンと外宇宙の話 vol.2

ガルシア・マルケス死去

ラテンアメリカのノーベル賞作家、ガルシア・マルケス氏が先月亡くなりました。
私の20代の頃に、そのめくるめく絢爛たる色彩感で圧倒してくださった、一番好きな海外の作家でした。

青い犬の目
ママ・グランデの葬儀
百年の孤独
族長の秋
エレンディラ(映画も好きでした!!)
予告された殺人の記録
迷宮の将軍

どの作品も好きでした。

そこに羅列された単語だけでも、色彩に満ちた風景やイメージが映像として広がる世界感が好きでした。
どんなに自分の制作にインスパイアをいただけたことか・・・。
ご冥福をお祈りします。


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))
(2006/12)
ガブリエル ガルシア=マルケス

商品詳細を見る
Genre : 日記 日記
    20:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/379-0f3caace
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード