FC2ブログ

猫は気まぐれ

IMG_3531.jpg
一ヶ月前に買ってあげた冬用の猫ベッド。
2ニャンとも気に入って使ってくれていたのに。
なのに・・・。
・・・・・
1周間で飽きられました。(´;ω;`)ウッ…

IMG_3584.jpg
わざわざベッドの脇に寝る麦太くん。
一体何が気に入らなかったのか、染ちゃんも1週間で使ってくれなくなりました〜。(ToT)

仕方なく、昔の素朴なベッド再登場。
そしたら早速染ちゃんが・・・。
IMG_3592.jpg

猫団子再び。
IMG_3595.jpg

IMG_3596.jpg

IMG_3597.jpg

やっぱりシンプルな方がよいのですかねえ。この子たちモフモフで暑そうだし。
猫の気まぐれには慣れているのでお高いベッドを買わなくて良かったです。
でももったいないから、一応寒~い冬まで部屋に置いとこうかな。(^^;

さてさて
手の麻痺の件、皆様からお見舞いのコメントを沢山頂いて感謝カンゲキです〜。ご心配頂いて、本当にありがとうございます!

もうじき手術なのですが、手術は肘の、わりと良く行われるタイプの手術だそうで、全然心配していません。(^_^)

しかし、肘のMRIで患部がはっきり認識出来なかったため、「開けてから調べる」(ヒイ〜)というのがちょっと気がかり・・・。で、時間がどの位かかるかわからないってことで、二泊三日の全身麻酔手術になっちゃいました。

心配なのは、原因が取り除かれた後、神経がはたしてちゃんと再生してくれるかですね〜。

1日1ミリでという話も聞くけど、肘の長さが23センチだから、230日!?
結構長いよう。( ̄□ ̄;)
また、罹患期間が長い人ほど麻痺が残りやすいということですが、私の場合は短期間でも一気に悪化してしまったので少々心配です。
せめて握力だけでも早めに戻ってくれると助かるんですがねえ〜。

今は、入院中に遊ぶゲームを色々探して、入院前からつい遊んじゃってます。(爆)

コメント

やっぱりいろいろ考えてしまいますよね。

keroさんとは違いますが、二年前夕食の支度の最中左手の人差し指の先を切ってしまいました。
2針ほど縫ったのですが、ヴァイオリン弾きには大事な左手、表面上は治っても指先に力を入れると痛くて元のように弾けるのだろうかと、とても不安に思いました。
3か月ほどかかりましたが、今は支障なく弾いています。
これは時間が必要なのだ、と思いました。
keroさんは私より若いから、復帰が早いかも!(^^)!

早く復帰したいです♪

トルテさんこんばんは〜!
左手は押さえる手だから余計大変ですよね〜!
でも、二針も縫うとは・・・よほど「ザックリ」やっちゃったんでしょうか。(>_<)

考えても仕方ないので、やっぱりここはゲームで逃避か。(爆)
今日は仕事の帰りに本屋へ寄って、病院で読む本買ってきて、さらにAmazonでも注文しちゃいました。
一体何泊するつもりなんだ、自分。(笑)
非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード