バイオリンと外宇宙の話 vol.2

暑さぶり返し(^_^;)

涼しい朝晩が続き、秋が来た〜♪と思ったら・・・また31度とかに戻ってしまいました。(^_^;)
明日以降は少しは涼しくなるみたいだけど、早い所長袖とか着たいです〜。

さて、レッスンは月末、オケ本番はあと4回の練習を残すのみ。(早っ)

何から練習しようかと考えているだけで練習時間が過ぎちゃいそうですが(爆)、とりあえずはレッスンの曲やらねば!

ローデの4番・・・
出だしの重音、まあまあマシになって来ました。
しかし、この前もレッスンで弾いたらヘロヘロになったので、さらに安定した音程を目指したいです・・・。
最後の早いところは、小指を伸ばして押さえるのとかがツライけど、楽しくなってきました♪
少しずつスピードアップしたい所だけど、まずは正確に・・・。

ブラームスソナタ第2、3楽章
3楽章の方が楽しいので、つい練習時間そっちばっか費やしてしまう。
しかし、2楽章もちゃんとやらねばこの曲終わらないぞう!!

ということで、2楽章、今更ながらボウイングとかシフトを見なおしてみたけど、ハイポジが多く、弓配分も工夫が必要で、なんだか大変です〜。
あと、表現というか、どういう音で弾いていいのかがいまいちピンとこないのは、オケでやってるブラ2の2楽章と同じでございます。(ピアノなしだから、余計に難しい〜〜)

さて、ブラも終わりが見えてきて(いや、まだ終わっちゃいないんですが)、そろそろ次の曲どうしようかな〜と思い悩む季節デス。
実は悩むのが結構楽しい(爆)

ブラームスの次の候補曲は、今まで先生との話に出てきた曲を総合すると・・・
先生のご推薦はヴィターリのシャコンヌ、ヴィニャフスキのレゲンデあたりだそうです。
私好みでグリーグのソナタ2番の楽譜をゲットしたのだけど、ブラームスの次これだと、またロマン派バイオリンソナタ系だしねえ。から、多分上記の「お稽古名曲」に収まりそうな気がしまーす。

あ、そういえばモーツァルトの協奏曲4番も弾いてないんだった。
しかし、お金が足りなかったので、モー様はあきらめて、とりあえず「新しいバイオリン教本6」という2曲入っていてお手頃そうな楽譜ゲットしました。

だけど、この曲集、ヴィニャフスキの華麗なるポロネーズとか、チゴイネルワイゼンとか、アタシのようなヘタレが見ると目が点になりそうなオソロシイ曲ばっかりです。( ̄ω ̄;)

ヴィターリのシャコンヌっていうのも、目が点系・・・。
ホントにこれ弾けるのかなあ。大いに疑問ですじゃ。

その他には以前やったバッハの無伴奏ソナタとか、モーツァルトのソナタとか、わりと優しい曲も入ってます。でも、モーゼ変奏曲(パガニーニ様)なんて一生弾けないよねえ。(汗)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    15:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/346-ac4490f6
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード