バイオリンと外宇宙の話 vol.2

ピアノ合わせ2回め

いつものレッスン会場で2度めのピアノ合わせがありました〜。
で、最初に例のピアノ+バイオリン2重奏の「白鳥」から合わせたんですが・・・・

ブラームスに気を取られるあまり超練習不足で・・・・いや、一回くらい練習したことはしたんですが(汗)
音を外しまくりました!
一緒に弾く皆様、申し訳ありませぬ。m(_ _)m


こういうゆっくりテンポで静かなのって苦手なんだよねえ。
その割には自分、そういう曲ばっかり選曲してる気もしますが・・・。(爆)

あと、最初はセカンドさんがメロディー、ファースト(アタシ)がオブリガードなんだけど、これがうるさすぎちゃいけないんだけど高い音なんで、かなりセーブして弾かないとだめという苦手系パターンです・・・。( ̄ω ̄;)

とりあえず、本番までにはちゃんとさらって、音だけは外さぬよう心がけます!

さて、その次はブラームス。
前回注意されたところは直していったつもりですが、1,2箇所ピアノと合わないところなどをすりあわせ、とりあえずピアノとの合わせは大丈夫!だと思います〜。

あとはやっぱり自分のバイオリンの音ですね。表現力とか・・・。

やっぱり問題になったのは出だしの1ページ目、特にソット・ヴォーチェのところで、そこだけ何度も繰り返し練習いたしました。
なかなかうまくいかないなあ。

実は明日またレッスンがあるので、そこでも先生にとっくり教わろうと思います。

とりあえず、どんなに下手くそでも12分間止まらんで弾けるぞ〜〜!!という自信はつきました。(爆)
あとは野となれ山となれって感じです〜。ヽ(=´▽`=)ノ

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/329-519bc675
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード