FC2ブログ

記念日♪

昨日はレッスン。
で、ついにクロイツェルが終わりました〜!!(*^_^*)

日記を読み返してみたら、2005年の12月からやっております。
7年かかったんですなあ・・・。(しみじみ)

クロイツェルをやって良かったことは、重音で苦労して、それを通して自分の弾き方を見直しできたこと。
未だに重音下手くそですが、「とても弾けそうにない」曲をネチネチさらうのはすごく勉強になりました〜。弾けるようになったかというと、そうでもなく、先生に甘くお目こぼししていただいた曲も沢山あるんですけどね。(爆)

さて、次のエチュードをどうしようかと考えたのですが、やっぱり「とても弾けそうにない」曲をネチネチさらうということはレッスンでしかできないと思ったので、ローデをやることに決めました。

先生にその旨お伝えし、生きてる間に全曲やるという野望は捨て、マッタリ取り組みます〜とお願いしたら、先生「今度のは26曲ですからね♪すぐ終わるんじゃないかしら〜」
そ・・・それはないでしょう。^^;
楽譜は薄いが、内容が超濃いっす。

さて、クロイツェル合格に気を良くしてバッハも3曲見て頂きました〜。
まだ譜読みして間もなかったジーガだけ次回もう一度で、クーラントとサラバンドは終わりました。
ここの所ガンバって練習してきた成果があり、サラバンドの重音も当社比ですが少し良くなったみたい。
これもクロイツェル効果かしらん〜〜。(*^_^*)

クロイツェルさまよ、7年間ありがとうございました〜。

ブラームスは第一楽章のボーイングやフィンガリングをざっと見て頂きました。
これで、晴れて年末年始はブラームス弾けます♪
シアワセ〜〜〜!!\(^O^)/

ローデというのは「ローデ・24のカプリース」のこと。クロイツェルよりだいぶ曲らしくなってきて、ちゃんと弾ければ(笑)楽しそうです♪



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

おめでとうございます♪

クロイツェルは本当に長いですよね~
だけど、私もしていて本当によかったと思ってます。

しかし、書いてらっしゃる内容が私が思っている事とまったく同じで笑ってしまいました。

レッスンでなければできないことって本当に大事だと思います

Re: おめでとうございます♪

ふぃる先輩っ!!(^O^)
ありがとうございます〜〜。
ちゃんと弾けたとは口が裂けても言えませんが、クロイツェル様のおかげですってことが沢山あります♪
ちゃんと弾ける方はもっとためになったと思います。(爆)
こうした苦労がちゃんとオケとか合奏でも生きるといいんですが〜。
非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード