バイオリンと外宇宙の話 vol.2

次はブラームスだあ!!

レッスンでした。いやはや、予想通り・・・
練習不足で撃沈!でしたああああああ〜。

クロイツェルは相変わらず音がウツクシクないし、バッハも未だにあのサラバンド、音程がアレです。(;一_一)

クロイツェルとバッハの3曲は12月までレッスン続行!
ココロを入れ替えてがんばりまあ〜〜す!!!

さて、クロイツェル42番が終わったあと、エチュードを何やるか・・・
という話になりました。

以前ローデとか言われてたんで、ヤ◯ハで立ち読みしてみたりしたんですが、どうもピンと来ない・・・
クロイツェルでもヤル気出ないのに、アタシきっとコレ、練習しないよねえ・・。(笑)

以前、エチュードのようなチャレンジ系(体育会系?)は続けたい・・・と先生にシャキッと( ̄ー+ ̄)キラリ申告したのですが、そのココロはというと・・・・
例えば曲で、ゆっくり目な曲をレッスンしていると、速い曲で指が回らなくなるのではないか。右手が硬くなるのではないか・・・(一曲に半年くらいかかるし!)という懸念のためでした。

しかし、今ではオケで、速い曲や、回らない指を駆使するようなパッセージを定期的に練習することに。
「こんなの、絶対弾けないよね〜」なんてところを、ネチネチ練習していると、意外や!クロイツェルくらいの効果があり。
オケに入るのはキソができてから・・・なんて考えてましたが、イヤイヤ、とんでもないことでした!

というわけで、残り少ないアタシの人生。(爆)
エチュードはパスして、オーケストラ曲を見ていただいたり、エチュードのかわりにバッハ無伴奏なんかを見ていただいてもいいんじゃないかなあと考え中・・・。(そのほうがヤル気がでそうだし)


次回のレッスンの時に先生に相談しようかしらん。(ま〜、よく考えてから、ですね。課題、デス。)

さてさて・・・・
曲についても、バッハが終わったあと何を!?という話になり、こっちはいろいろ弾きたい曲があるんで、鼻息も荒く先生に候補曲をプッシュいたしました〜。
とりあえず、次はロマン派のソナタ系を弾きたい♪と申告いたしました〜。

私の持っていった「Graded Repertoire」バイオリンの教本や曲の難易度グレート表 をもとに、選曲話♪
こちらのサイトの中の Graded Repertoire というところに技術的なレベル分けで曲を紹介しているページがあり、毎回、とっても選曲の参考にしてます〜♪
でも、グレード難易わけは、結構いい加減かも?(笑)

で、先生と相談して候補曲としては
●ブラームス バイオリンソナタ(1番)
●グリーグ バイオリンソナタ(2番か3番)
●ヴィターリのシャコンヌ
●ヴィニャエフスキのレゲンデ

どの曲も、いずれは弾いてみたいアコガレ曲です。

その中で・・・とりあえず一番弾いてみたかったブラームスをやりたい!と言ったら、無事オッケーが出ましたあ!!!(^O^)
なにせコレが弾きたくてバイオリンを習い始めたようなもんですから・・・
夢がかなって嬉しい!!
次回出だしだけちょろっと譜読してくることに。

嬉しくて、嬉しくて、ついこっちを優先して譜読みしたくなりますが・・・
その前にバッハちゃんとやらないと、ね・・・。(;・∀・)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/294-a15db016
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード