FC2ブログ

合奏曲も難航(^^;)

初夏らしくカラリとした良い天気になってきました~!
日傘をさして、合奏団練習に行って来ました♪
しかし、譜面台と日傘もって歩くと大荷物ですねえ。(^^;)

さて、この一週間というもの、何かと忙しく、合奏曲はオケ曲に気を取られて全く練習できなかったのですが・・・(オケ曲の時はレッスン曲に気を取られてなんて書いてたんですが・・・)
やっぱりいろいろ忘れてて、速弾きのところとか大変な目に合いました。(>_<)

唯一まともに弾けたのはドボルザークくらいなもんで(速弾きがないからですな)

コホウトのシンフォニア・・・
指揮者氏「そこ(16分音符で真っ黒なところ)、ファーストだけ弾いてみて」

ハイドンのトランペット協奏曲・・・
指揮者氏「そこ(16分音符で真っ黒なところ)、ファーストだけ弾いてみて」

ベトベン・・・
指揮者氏「そこ(16分音符で真っ黒なところ)、ファーストだけ弾いてみて」

ヒョエエエ~~~~!!

という具合に、大変いじめられました。
もうイヤですう~~~(>_<)

前回は少しは弾けたんですが、もう歳が歳だけに、ちょっとサボるとすぐにできなくなってしまいますう~~。(>_<)

合奏団の曲は特に8ヶ月単位なので、最初に練習して弾けるようになったとしても、それを8ヶ月維持するのが結構大変です。
音符的にはオケ曲より簡単なはずなんだけど、テンポ速いの苦手なんで、やっぱり今シーズンの一番の鬼門はベト1とかハイドンとかですね~。

あ~、疲れた。

冷や汗をたっぷりかいた上に、練習会場がムシムシ暑かったので、恒例の練習後のビールと餃子がとっても美味しかったです。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード