バイオリンと外宇宙の話 vol.2

慌てて練習

久しぶりに何の予定もない土日です~♪(^0^)
次回のレッスンの予定もきまりましたし(2週間後)、慌ててバイオリンケースを開けるkeroでありました。(爆)

案の定、本番ボケで個人レッスンの内容をすっかり忘れてます!
また、やらなきゃいけないこと多いんだよなあ。オケも新曲あるし・・・。

まあ、1つ1つさらって行きませう。

●クロイツェルの38番
前回「出だしが別人が弾いてるみたいにアレである」と指摘されたこともあり、最初の2段をひたすら綺麗に弾けるよう練習します。

あと、8分音符の重音はいいけれど、ずっと一つ押さえっぱなしにして他が動くパターンの時、押さえてる指がずり上がったりずり下がったりするのに注意する。(むずかし~~っ)
クロイツェル38

●フランクのソナタ2楽章
前回指番号を変えたところが頭に入ってない。
・・・っつうか、練習してないからあたりまえか~。(笑)
暗譜あるのみか。
この部分だけひたすらさらいます。
あ、ちなみに指番号は変更前のやつです。
フランクのソナタ第2楽章-2

●オケの新曲「プラハ」
定演じゃなくて住宅展示場のホールでやるお正月演奏会プログラムです。
これと、ブラームスの大学祝典序曲、シュトラウスのワルツ・ポルカをやるんですが、とりあえず当面の練習はプラハのみ。
モーツァルトは出を間違えたりしないので譜読みは楽です~♪
・・・が・・
ごまかし効かないから難しそう。美しい音で弾くようにしないとねえ。
モーツァルトにしては掛け合いがたくさんあって、セカンドも弾いてて楽しい曲デス。

明日は合奏団の曲をさらう予定。
余裕があったらブラームスも予習しておかないとなあ。アレが今シーズンの一番の難関みたいな気がするし。(^^;)
    19:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/212-99ec68b9
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード