バイオリンと外宇宙の話 vol.2

コペツキと老人ホームコンサートの練習

曇りがちで肌寒い一日でした。だけど、暑がりのアタシには、一年中で一番過ごしやすい季節デス~!

合奏団の練習。
今日は、指揮者氏が30分ほど遅れて来られるということで、来週予定されている老人ホームコンサートの曲の合わせをやりました。

毎年いっているお馴染みの老人ホームもあるのですが、来週は、初めての「ホーム」でのコンサート。認知症のお年寄りが沢山いらっしゃるところだそうです。
ちょっと心配だけど、少し期待で「ワクワク」です。私たちの演奏で、少しでも楽しんでいただけると良いんですが~。

さてさて、今日の練習、指揮者氏なしなんですが、おお!最初からばっちり通るではありませんか~♪(^0^)

●アイネ・クライネ・ナハトムジーク
●G線上のアリア
●荒城の月
●ち~さい秋みつけた
●その他秋のうたメドレー
●川の流れのように

・・・といった、お年寄りにも歌ってもらえるメニューです!

今回アタシは人数調整で、ひっさしぶりにファーストに行きました。

確か、去年は同じ曲目をセカンド・・・
その前は?

うーん、キヲク喪失です。

アイネクで「そ~れ、そ~れ、それそしれ~~♪」と弾いたあと、「ダダダダ・・・」と思わず刻みそうになっちゃいましたです。(爆)

さてさて、30分後、指揮者氏が到着して、午後5時までみっちり「本業の」曲目を練習します。

コペツキのマリンバ協奏曲・・・・
前回赤っ恥をかきましたので、アタシは自宅でみっちり練習してきました!先週、「これが決定稿だ」と渡されたボーイングを信じて・・・。

ところが、ニャンですが、ここにきてまたまたボーイングの変更があったみたいです。

そりゃいいんですがね、コペツキは、音を取るのだけでも精一杯なんで、ボーイングが変わられちゃうと、もう・・・ワケワカメです。

それでも、全然練習していかなかった先週とは雲泥の差。
とりあえず曲の構造がわかった気がするので、自分としてはすこし楽になりました。

マリンバソリスト氏の演奏と合わせることが本当に楽しみです!!(^0^)

コペツキで終わりと思ったら、まだ時間があったので、エルガー、マーラー、バルトークと、「本業」曲全部通しました。

つ、つかれた・・・・

と言いつつ、帰りはまた駅前の居酒屋で泡のたつ飲み物をたらふく摂取したのでありました。
しかし!飲酒しながらも、しっかり変更のあったボーイングを写し、カキカキ、ケシケシ・・・・。
暗号のようなコペツキ楽譜で、目がまわりましたよう~~(@_@;)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/204-c2bf6f28
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード