バイオリンと外宇宙の話 vol.2

フランクのソナタ2楽章

フランク第2楽章、譜読みを始めました~。
ついでに第1楽章も少しさらってみたけれど、すっかり忘れてます。(汗)

フランクのソナタは「循環形式」といって、第一楽章のメロディーが少しずつ変化して他の4つの楽章にも入り込んでいきます。

ハゲシクはじまる第2楽章で、ここらへんはG線でドスの効いた音を出します。
フランクのソナタ第2楽章-1

中間部、1楽章のテーマが夢見るようにあらわれたりとか、いいんですよねえ~。(^0^)浮遊するような転調がたまらなく良いんです~♪

↓のところが速いテンポなので、一番の山かなあ。
フランクのソナタ第2楽章-2

だけど、この転調のしかたって、ワーグナーっぽいですね~。
マイスタージンガーは嫌だけど、こっちのフランクは転調するところ、なぜか好きデス♪



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:13 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2011.09.18 Sun 23:23  |  にゃんこ #PTRa1D3I
遅くのコメント,ゴメンナサイ。

ばっは終了,おめでとうございます。
そして,フランク全楽章ですか! すばらしい~ 
私も大好きな曲です。

つい最近,私の師匠のミニ・リサイタルがあったのですが,フランク2,4楽章を演奏さました(ホントは全楽章やりたかったみたいですがっ)。

すてきでした~  わたし,この人の弟子でしあわせ♪だと。

ケロさんが取り組んでおられると,わたしも,いつか!って思っちゃいます!
(考えてみると,えらく失礼な?引用の仕方してるかしら。。。ゴメンナサイね)

な訳で,師匠にも「死ぬまでに弾いてみたい曲のひとつです~」と宣言しておきました。

全楽章制覇して,ピアノと合わせて発表できる機会があるとイイですね。 楽しみです~♪

  [URL] [Edit]
2011.09.19 Mon 18:44  |  kero #-
にゃんこさんこんにちは~!
実は、私の先生もフランク演奏会で演奏したことがあって、それ以来虎視眈々とレッスン機会を伺っておりました。(笑)
宴会芸にでもなれば良いですが~。(^^;)

このところ合奏団とかオケで忙しいので、発表会は夢かも・・・。
あんな難しいピアノパートに、アタシのギコギコバイオリンでは申し訳ない気もしますが、死ぬまでにいちどくらいピアノ合わせしたいですね~。(*^_^*)
にゃんこさんもフランク仲間になりましょう~~
宴会芸になればよいけれど  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/200-1f2d29e7
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード