FC2ブログ

音程の確認練習

しばらく涼しい日が続いたのに、また夏の陽射しが戻って来てしまいました。
3週間ぶりの合奏団の練習日です♪

エルガーをちょっとやった後にコペツキのマリンバ協奏曲やったんですが・・・。
リズムは慣れてきても、不協和音ぽいところとか、非・メロディー的な臨時記号満載のところとか、相変わらず頭が痛くなります。(汗)

ということで、今日は音程確認練習をひたすらやりました。

一小節の頭の音を、チェロ→ビオラ→セコバイ→ファーストと、順に出していき、和音の確認をいたします。
人の出した音を聴いて「ん?もちょっと高い?低い?」みたいなことをやるんですが、弦楽器は微妙にハモるポイントが変わるので難しいです。
しかも、テンポ早いところでコロコロ和声が変わったりするし。( ̄ω ̄;)

だけど、落ち着いて確認すると、意外とちゃんとしたハモる和音が多いことに気づきます。
現代音楽だからちょっと不思議ちゃん系ですが・・・。

しかしですねえ、細かく譜読みしたら、フラットだと思ってた所がナチュラルだったり、いろいろな間違いを発見できました。(爆)今更ですが・・・。

確認作業のあとテンポでさらうと・・・おお!綺麗になってきているではありませんか♪
音程って大切だよねえ。あたりまえか・・・

練習を終えて会場の外にでると、大雨でも降ったのか、地面が濡れてて湿度130%ってかんじでムンムンです。
夏の天気は変わりやすいなあ。

とうぜん、乾いた喉を癒すべく、皆飲み屋へ移動したのでした。
アタシも水疱瘡自粛期間は終わったので、ガバガバと泡の立つ飲み物を注入致しましたよ。( ̄∇ ̄)/




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード