バイオリンと外宇宙の話 vol.2

2ヶ月ぶりのレッスン

曇、時々雨という、なんともハッキリしない天気の中、夕方レッスンでした。

家を出る時はポツポツ雨だったんですが、レッスン会場に着くちょうど10分前くらいにザーザーと激しい雨が。
うっかりサンダル履いて行っちゃったんで、もー、びっちょびちょでした。(^^;)
ま、夏に足がびっちょびちょなのは気持ち良いですけどね~。

さてさて、水疱瘡騒ぎで2ヶ月ぶりのレッスン。
当然課題曲も2ヶ月ぶりでしたので、どの曲も練習はまあ充分にできたはず・・・なんですが、あたしゃ詰めがあまいのかなあ。
2ヶ月家でひとりで練習していると気づかないことを、先生に指摘されて、今日の1時間のレッスン中に「アッラー」と開眼することがたくさんありました。
やっぱりまだまだレッスンは続けなきゃね~。

クロイツェルの37番ですが
クロイツェル37

16分音符のテヌートがすこし雑になると指摘されました。うーん、重音部分と最初のアップばかり気をとられてたんで、盲点でした。(^^;)

あと、こうゆうフラット系の曲では必ず指摘されるんですが・・・ラ♭とかレ♭を低くとるように、と。

しかし、さすがに2ヶ月やってたんで、いちおうこの「本編」?はオッケーで、バリエーションの重音バージョンを次回見てくるようにと。
えええ・・・これ、なんですか、本編よりむずかしいんですけど。(汗)

20110730DSCF1489.jpg

さて、これまた2ヶ月間弾きまくったバッハのガボット・アン・ロンドーデス。
バッハ無伴奏 ガボット・アン・ロンドー

これも自己流で2ヶ月間弾きまくったため変なクセがついてたみたいで、レッスンで目からウロコが沢山ありました。2分音符を弾いて、次のフレーズにうつるところなんか、あせってとびこんじゃったりしてたみたいです。
2分音符を弾ききってから息継ぎして、次の小節にうつると。とびこまない、とびこまない・・・。

その他は、前回よりおおむね良くなったといわれました♪
ああ、水疱瘡騒ぎのかいはあったのか。(爆)
この曲はひとまず終わり。
弾いてて楽しくて踊りたくなる曲ってあるんですよね!このガボット・アン・ロンドー、keroの持ち曲にしたいかんじです。(キラッ♪)

さらに、次のメヌエットです。
バッハパルティータ3番メヌエット

この楽譜はメヌエット1ですが、メヌエット2がバグパイプみたいに低音を重音でずーっと弾いてなきゃいけない所があってムズイです。(汗)
ついつい力入って・・・まあ、以前にくらべれば当社比で良くなったとは言え、力はいって「ぎこ」と言わせちゃうところを、今日は何回も先生に治していただきましたです、ハイ。

ちょっとした意識の持ち方で音は綺麗になるんですね・・・。

次回は、このメヌエットと、最後の2曲、ブーレとジーグです。
これで、ようやくパルティータ3番制覇っ!!(^0^)

最後の二曲は重音がほとんどないので楽勝(予定)でーす!!

長かったア~~~。

やにわにバイオリンを取り出し、さっと無伴奏を弾くのが夢じゃなくなったんだなあ。(あ、暗譜したのを忘れなきゃ、ですが・・・。ヤバ!!すでに最初の曲とか忘れてるし~~)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:24 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/189-8a83f1f3
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード