FC2ブログ

日本最悪の日

3月11日の地震により、日を追うごとに凄惨な被害が明らかになって、本当に悲しいです。
被災地の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

首都圏でも、これまで経験のなかった計画停電という非常事態になりました。

このような大きな災害に対して私たちにできることは、義援金と、節電。
そして、できるだけ普段どおりの生活を続け、被災地を経済的に支えることだと思います。
普段やっていることを、できるだけやること。

そして、かつて今まで誰も経験しなかった困難ですから、どんなに交通が不便でも、お店にものが売っていなくても、停電も、被災地の事を想い、リーダーを信じ、文句を言わないことをこころがけたいと思います。
(まあ、その、できるだけ・・・ですが・・・)

今朝あたりからワイドショー化しているテレビのニュースで、コメンテーターが専門家の先生にかみついているのを見ると、大変不愉快です。

かつて、これほどの災害は誰も経験をしていないのです。あとから、こうすれば良かった、なんて、誰でも言えることでしょ~ってマジ腹たちます。総括は1ヶ月たってからにしてほしいです。

私たちが今まで潤沢に使っていた電気は、被災地から送られて来ていたのです。そして、今、その地で、放射線の危機にあいながらも、復旧のために働いている方がいるのです。
テレビカメラの前で偉そうなこと言うなって感じ。

とまあ、腹を立てながらも、今回のマスコミは、阪神大震災の頃からは進歩してるかなと思いますが・・・。

1日でも早い被災者と被災地域の復興がなされるよう祈らずにはいられません。

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード