バイオリンと外宇宙の話 vol.2

メトロノームあれこれ

前回のブログ「録音してみた」で、メトロノームの重要性について再確認したと綴りました。

しかし・・・

バイオリンを弾いてらっしゃる方にお聞きしたいんですが、バイオリン練習時のメトロノームの音って、音量小さ過ぎで、聴きにくくありませんか?

いまどきのメトロノームというと、こういう 電子音タイプ。
<
「A」の音が出るので、チューナー代わりとしても使えて便利ですが、ガシガシ弾いてる時にメトロノームとして使うと、ちょっと音量小さすぎ・・・。

一応針がアナログメトロノームのようにふれるんだけど、暗譜出来てない譜面を弾いてるときゃ~、そんなもん見る余裕ありゃしまへん~。
あんまりうるさくするとクレームが来るけれど、家族が留守の時などは、もっとガンガン音量大きくしたい!

しかし、ある時ハッと気づきました。
こういうタイプのメトロノームは出力端子があるのですよねえ。
そこで、スピーカーにつなげて大音量にしてみました!

・・・・
・・・・

な・・・

なんか、「カチカチ」の音が美しくない・・・。
音量大きくなって、バイオリン「がしがし」弾いてても聴きやすくはなったんですが・・・。
「イヤ」な音なんですよん。(; ̄∇ ̄A

どうしましょう。

あ、
そういえば・・・

そういえば、アタシはiPod touchを持ってるんでしたああ~~♪

きっとメトロノームソフトがある!あるだろう!と検索したら、やっぱりありましたよう~(^0^)

「Steinway Metronome」

iPod touchのスピーカー端子をスピーカーにつないで・・・っと。
音量を大きくしてみたら、おお、心地良い音でボリューム大。

しかも無料ソフト!す、素晴らしいです~~。

バッハはこれで攻略させていただきます!


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://keroviolin2.blog100.fc2.com/tb.php/144-f4adb274
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード