FC2ブログ

クロイツェル34合格っ♪

朝レッスン、午後合奏団の遊びまくりの一日です♪

さてさて、一ヶ月ぶりのレッスンですが、にゃんとクロイツェル34番アガリになりましたあ!(^0^)
バリエーションを二つやって、今回はスラーでつなぐので、例によって滑らかさが足りないと指摘されるかなあと危惧していたんですが、比較的移弦も少ないし、今までの重音課題の中では楽だったので♪

あと一ヶ月コレ練習するのイヤだったので、良かった~♪(^0^)
しかし、クロイツェルも残すところあと7曲。しか~し、この7曲にいったい何年かかるやら、ですな。(爆)

次のは35番。曲っぽくて楽しそうです。

クロイツェル35



・・・なーんて、また「弾けないよう」などと泣き言をこのブログに書くことになるのは、火を見るよりも明らかですが。(; ̄∇ ̄A

さてさて、バッハ無伴奏、プレリュードです。

全4ページを止まらずに通して弾きました。
で、わかったことですが・・・
アタシって、エンジンかかるの、遅すぎっ!!(爆)

出だしも「ありゃー、なんて音程で弾いてるんんだアタシは」って感じで、移弦もヘロヘロ。3ページ目くらいからようやく調子が出てきたんですが、そうするとなぜかテンポまで早くなり、自分で自分の首を締める状態に陥ります。
無伴奏って、ピアノ伴奏のテンポのイメージ等がまるでないので、非常にテンポ設定が難しいですだ。

で、細かいところを引き直しつつ、最後にもう一回最初のページを弾くと、割と弾けるようになってるという・・・。
全部通してミスなく弾く日は遠そうですだ。

今度のレッスンはお正月明けの予定です♪
お正月にこのプレリュードの練習・・・。
なんとなくおめでたい感じで良いですね。(^^)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード