FC2ブログ

老人ホームでミニコンサート

ここのところ、爽やかな天気が続いて良いですね~♪
今日も秋晴れ、良い天気!
合奏団有志で毎年行っている老人ホームにてミニコンサートでした。

合奏団に入った年からほぼ毎年行っているのですが、毎回思うことは・・・。同じホームなのに、毎回雰囲気が変わるなあ、っていうことです。箱は一緒でも、雰囲気をつくるのは中に住む人間・・・って、あたりまえのことですが。

今回は、反応のよいお年寄りの方が多くって、クラシック系の他に「故郷」とか「小さい秋」とか、一緒に歌える曲を用意して行ったのですが、たくさんの方が歌詞カードを見て、一緒に歌って頂けました!

また、中にとてもしっかりした元気なお年寄りの方がいて、なんと私たちの演奏後にマイクを取って、「私は左半身が麻痺しており、拍手することはできませんが、喋ることはできますので、お礼を申し上げたいと思います。今日はどうもありがとうございます。」
・・・と丁寧にお礼をおっしゃって頂けました!感激しましたよ~♪

しかも、次回の曲のリクエストまでいただきました。
「四季の歌」ですって。(^0^)
頑張って練習していきますから、おじいちゃんも歌の練習をしておいてね!

皆様に楽しんで頂けて本当に良かったです♪
こんなことならクラシック系少なめにして、美空ひばり系を何曲か持っていけばよかったなあ。と少し後悔。(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

老人ホームでのミニ・コンサート

ほのぼのとした感じが伝わってきました。
介護施設ですと反応を求めても無理かな?と思いますが、なかにはしっかりした方も見えて、反応が返ってくると嬉しいですね。
練習されているいつもの難曲から離れての抒情歌的な曲も演奏されるのは巾が広がっていいものだと思いました。

Re: 老人ホームでのミニ・コンサート

マキさんこんばんは♪
特別養護老人ホームは介護度の重い方が多いので、今まで一緒に歌えない方も多かったんですが、まさか演奏後、マイクを持ってお礼を言ってくださるなんてびっくりしました!

同じ老人ホームでも、「有料老人ホーム」だと、元気な方や要支援レベルの方も多いので、指揮者氏のトークにも皆様反応してくださいます♪いろいろですね~。

ウチの父も同じくらいの老齢になってきたので、いろいろ考えさせられることしばし、ですが、少しでも楽しんでいただけたら良かったなあとしみじみ感じます。

来年はやはり美空ひばりでしょうか。(笑)
非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード