FC2ブログ

やっとバッハ♪

●小野アンナ音階教本 (6度の重音)
●クロイツェル34番
●エルガー/愛の挨拶
●バッハ/無伴奏バイオリンパルティータ3番プレリュード
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

オケ効果ですっかり練習不足ですが、夕方レッスン行ってきました~。
秋雨がぱらぱらと、しっとりしとしとな日曜日でした。

新曲のクロイツェル34番。
やっぱり、前の2曲に比べるとだいぶ簡単です♪
早上がりの予感がっ!(^0^)
次回は2番目のバリエーションを見てきてとのことでした。

エルガーは前回の続きですが、出だしの音をピアノですが暖かく、しっかりと・・・と指導されました。
いや、4の指で始まるのが嫌なんですよねえ。(; ̄∇ ̄A
引き始めからしっかりと綺麗な音で。こりゃ、課題です。当たり前のことだけど・・・難しいですよね。
エルガーは、今回で終りになりました。

さて、ずっとおあずけだったバッハです!
「バッハの無伴奏」
この音楽の金字塔を前に、keroは何ができるのかっ・・・!!

なんて、お馬鹿なことを考える以前に、とりあえず音符を追うのに必死です。(爆)    

バッハパルティータ3-1

出だしはとにかく響きが命・・・ということで、弓使い、弓の幅の調整、弓圧のかけかたなどなんども繰り返し弾きました。

バッハパルティータ3-2

第一と第二の難関が突破できない感じです。(^^;)
「そみみみれみみみふぁみれみ、みみそみふぁみそみらみふぁみ・・・」

・・・・

ひい~~!!( ̄ω ̄;)
頭が混乱しますう!!

あと、ついハツラツと弾こうとするあまり、テンポが上がりがちなんですよね。ゆっくりさらわねば・・・。

ミルシテイン様のように弾ける日は来るのかっ!!
(あ・・・そりゃ、こないですけどね。フッ・・・)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード