FC2ブログ

カルテット楽しかった〜!!

K.421、先週カルテットやってきました!
楽しかった〜!!

横浜の方では同じ曲を細かく長期間やってるんですが、先週のは一発合わせで、多少ボロがあっても通す感じ。
こういうのも楽しい♪
メンバーの皆さんも気持ち良い方ばっかりで、アマチュアの音楽の楽しみ方ってこれだよね〜って再認識しましたです、はい。

時間が余ったんで、昔やったラベンダー(映画音楽「ラベンダーの咲く庭で」)も少し合わせてみたんですが、こっちはすっかり忘れててダメダメでした。
簡単そうで、変拍子だったりして意外と手こずるんですよね。
これもいい曲なんで、暇を見つけて練習したいです。


こちらは自分たちとアレンジの違うバージョンのカルテットです。

さてさて、今度のアンサンブルはモーツァルトのK.516。
未知の3,4楽章に突入しますが、長くてなかなか難しそう(汗)
2ndは特に技術上の難所がないのですが、譜読みをしていかないとたちまち落ちそうな予感…



カルテットで燃え尽きて、全然バイオリン触ってないんで練習しなきゃ(笑)
あと1年行ってない弓の毛替えも行かないとなあ〜。
緊急事態宣言の頃は、こうしてまた合奏を楽しめる日が来るんだろうかと思っていたので、今の幸せが身にしみますね。

今度は本当にカルテットで

横浜・ご近所アンサンブルで、自粛前からおよそ3ヶ月位練習していたモーツァルトのK.421。



前回の練習でとりあえず、「これで一応おしまいにして、次の曲を考えよう」ということになりました〜。
遠方から練習に来ている方で、コロナのせいでお休みしている方の中でも、このK.421が大好きという方がいて、その方が参加できるようになるまでしばらく寝かせておこう!ということに。
本当に良い曲ですもんね!

で、次の曲候補ですが、モーツァルトのカルテット系でも弾きたい曲多々あるんですが、少しやさしい曲を挟んだほうが良いのかなあと思い、ヴィヴァルディの調和の霊感とか、バッハの協奏曲系を提案しました。

どういう選曲になるのか楽しみです!

さてさて
もう一つ、川崎方面でやっているアンサンブルですが、こちらは合奏の他に月1くらいのペースで少人数でピアノトリオやカルテットをやる回もあります。K.421をやることがあったら、ぜひ2nd弾きたい!とリクエストをしていました。

流石に1stはもう飽きたし(笑)

ところが、もうお一人のバイオリンの方が(多分1stを弾いてくれそうなお上手な方が)2ndが良い、と仰ったということで、またしても自分は1st弾くことに…

横浜のアンサンブルはなんとなく慣れ親しんだメンバーで、リラックスして多少のミスもめげずに弾けてるんですが、川崎の方のは緊張するなあ(笑)

改めて色々さらい直さなくては…

あと、これも自粛期間前からレッスンでやる予定だったフランクのソナタ。
残念ながらレッスンは休止中ですが、いちおう時間のある時は1〜4楽章まで練習してます!
脳内活性化のために、全楽章暗譜計画も立てたのですが、ちょっとサボると全部忘れる始末で(汗)

今の所1楽章くらいしか暗譜できてないよ。
老化をひしひしと感じるなあ…



暗譜しよう!と思って、割とすぐに音符自体は覚えられるのですよね自分。
つまり、左手はすぐ覚えられるんだけど、そこはレイトスターターの哀しさか、ボーイングが全然覚えられない!
あれ、ここアップだったけ、ダウンだったけという具合で、やはりまだまだ右と左で音をつくるという脳内作業が不完全なんだなと思います。

音階はひたすら三オクターブの音階を各調練習してるんだけど、クロイツェルは全然触らなくなっちゃいましたね〜(爆)
いやね、もう少し状況が安定したら、またレッスンに行ってしごかれたいと思うんですが、いつになるやら〜

また町田樹さんの波状攻撃が〜

この前、ようやく著書2冊についての感想を書いたばかりで、またまっちー話で恐縮ですが、これは叫ばずにはいられない。

49DA54BA-B11C-426B-832F-0762A8CD2FA5.jpg

オンラインでの公開ワークショップのお知らせが、先月8月1日に公式サイトにのりました!

→チケットはこちらイープラスサイト

プロ引退後、初めての振付作品です!!

バーレッスンとか見られるぞ。
高岸直樹先生直伝のバレエ技術も拝見できるぞ。
もしかしたらスケート靴履いて指導しているところも…(まあ、チラ見程度かもしれないけど)見られたらいいなあ。

…と淡い期待を抱いてたところ…

World Figure Skating
@WFS_JP
町田樹さんがまさかの氷上へ――! オンデマンド配信による公開ワークショップ「フィギュアスケーターのためのバレエ入門」では、ショパン《別れの曲》を瀬尾さん、松村さん、永井さん、清野さんに振付指導するとともに、町田さん自身がデモンストレーションを披露しています。


6ABDC615-11F4-49A8-8C23-0251B7529DEE.jpg

うわあああああああああ

すすすす
滑ってる〜〜〜っ!!

引退後、あれほど氷上には未練がないと言っていた我が押しが〜〜〜ッ

6F37EFD8-5272-4B0F-8BD0-67B12F5F945B.jpg
嬉しいからもう一枚写真あげちゃうよ〜!

これですよ、これ!
この指先一本一本まで音をすくい上げている感じ!
髪の毛の先まで演技しているかのような感じ!!
腕を上げても肩が上がらない美しいアームスの動き〜〜!!首の角度〜〜!!

これこそが、ザ・町田樹です〜〜!!!
写真だけでも素晴らしいスケートであることがハッキリわかります! 

それにしても、あれほど氷上はもうないと仰ってたのに。
要するに振付指導とかデモンストレーションとかは彼の脳内では「氷上活動」といっても別ジャンルなんですね?(笑)
町田さんはそのへんのジャンル分けがあまりにキッチョリしすぎていて、たまについてけないことがありますが、こんなに嬉しいニュースはそうそうないので良しとしましょうw

9月12日土曜日が楽しみです!
しかし、初回の配信中に仕事に突入するので、久しぶりの押しの氷上演技は夜までお預けか。
どうしよう。(と言ってもどうしようもないんですがね〜w)

狂喜乱舞していたところ、今度はJsportsさんからTwitterでお知らせが。


J SPORTS フィギュア公式
@jsports_figure
10月スタートの新番組

「町田樹のスポーツアカデミア」 企画 構成 演出 出演 #町田樹 「研究×スポーツ」をコンセプトにスポーツを様々な観点から語り尽くす番組が新たにスタート! スポーツをする、観る、支える すべての方にお届けします

番組詳細は追って発表予定です 10月をお楽しみに


E740E173-32F2-42EE-A9CE-1551CEE8F5DD.jpg

こここここ
今度は冠番組がああああああ

うっそ〜
夢じゃないよね?
ちなみにすぐに詳細がきたんですが、この番組1時間番組みたいです。

町田樹のスポーツアカデミア 【Reportage:アリーナの今を訪ねて】 #1
<町田樹のスポーツアカデミア>
10月20日(火) 午後9:00 - 午後10:00


「研究×スポーツ」をコンセプトに、スポーツをする、観る、支える すべての方々にお届けする新番組がスタート!
今回のテーマは“Reportage”(ルポルタージュ)。
町田樹さんが自ら現地に赴き、国内において特筆すべきアリーナやアリーナを取り巻く環境、そして関係者を取材。これからの時代のスポーツ=文化・施設のあり方を考えていく。


これ…
毎月1回とか???
1時間番組を毎月1回とか???
うそおおおおおおお
あまりに嬉しすぎて往来で踊りまくりたい感じです。

いやいや、2ヶ月に1回でも3ヶ月に1回でも全然幸福です〜
ので、町田さん働きすぎに気をつけてくださいね。

ABOUT "kero"



◯十の手習いでバイオリンを始めて20年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。

Twitter

シンプルアーカイブ

登場「ニャン」物

リンク

●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ

タグクラウド

検索フォーム

QRコード

QRコード