バイオリンと外宇宙の話 vol.2

モーツァルトのK.575

すっかりまた更新サボっちゃって広告がでてました(爆)
1ヶ月以上更新しないと広告が自動的にはえるみたいですね〜〜。

ハイ、しっかり元気にやってます。
ご近所のアンサンブルと東京方面の弦楽合奏合わせて月2〜3回活動してます。

今日はご近所のアンサンブル行ったんですが、前回から「ちょっと歯ごたえのある曲を」ということでモーツァルトの弦楽四重奏曲第21番K.575(プロシア王セットの1番)を始めました。



無謀な選曲と言われそうですが、初期カルテットとかやってると皆初見がきく人が多いもんでスラっと弾けちゃったりするんですよね。で、チェロ氏が推薦した曲がこれ。

ハイドン・セットは大好きなんですが、プロシア王セットはあまりじっくり聴いたことなかったので新鮮!!
で、掛け合いが楽しい〜。ヽ(=´▽`=)ノ
……間違えたりフライングしたりしなければ、ですが。

少人数でカルテット弾くの楽しいですね〜。
間違えても誰か弾いてくれるし(笑)

オケや合奏団もいずれは戻りたいという気もするけれど、今のところこのくらいのペースが心地よい感じです。
腕の調子もよくなってるので、今年はこのペースでマッタリ活動する予定です♪
    13:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード