バイオリンと外宇宙の話 vol.2

アンサンブルとシューベルトの「断章」

相変わらずアンサンブルにぼちぼち通ってまーす!

今日はご近所アンサンブル、今日は夏休みも終わり、ビオラの方も入ってメンバー(ほぼ)フル出演。
まずはコレルリのクリスマス協奏曲。私はセカンドのソロを弾いたんですが、2度繰り返すとケッコー疲れました。夏だけど、クリスマス協奏曲の「パストラーレ」綺麗で涼しげでいいなあ♪

それからドッペルコンチェルトですが、お願いをしてセカンドのトゥッティにさせて頂きました。いやー、だいぶ楽なものです。

3楽章も久しぶりに超・ゆっくりテンポで合わせてみましたが、トゥッティだと楽だよ。(笑)
ソロのお二人はさすがにヘロヘロになって弾いてらっしゃいましたが・・・。

さてさて
もう一つ行っている東京方面の弦楽合奏団。前回書き忘れたので書いておきます。

ホルベルグ組曲を弾いたのですが、次回の曲について飲み屋で熱く語り合っていたら(練習時間より長い飲み会!?)酒の入ったアタシkeroがつい、「シューベルトの弦楽四重奏断章って難しいんですか?」なーんてトレーナーの方と話を盛り上げてしまいました。



これは昔からなぜか大好きな曲。
いやあ、かっこいい曲です!夜に翼を広げるような、不安な夢を見るような・・・
シューベルトらしさ満載の曲。

死と乙女もかっこいいけれど、アレはちょっと弾くのむりですし。(^^;

で、トレーナーの方によるとこれは「ファーストバイオリン次第」だそうで。
「素敵ですよね〜〜♪」と、目にハートマークを浮かべて語っていたら、「じゃ、次回その曲やろう」という話になってしまいました。
つ、次!!∑( ̄□ ̄;)!!
一年後くらいにってつもりで語ってたんですが・・・

言い出しっぺなので・・・
アタシ、ファーストバイオリン?
いや、メロディーのところとかはいいんですが、音階でバーって駆け上がってく所がエリャー変則的で、さすがにこれは猛特訓していかないといけないです。(^^;
でもアコガレ曲だしね!がんばりまーす。
    19:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

アンサンブルふたつ♪

その1
この前の日曜日はご近所のアンサンブル会へ。
夏休み真っ最中なので、びよら全滅・チェロ1台のみ。バイオリンは4人揃う所がなかなか強力ですが、何弾くべきかねえ・・・。

と考えて、私が用意していったのはパーセルの「シャコンヌ」
これはなかなか良い曲で、合わせやすくて良かったです。シャコンヌの前にある「パヴァーヌ」が結構たいへんでしたが。

2曲めは、モーツァルトの管楽ディベルティメントの編曲版。(すいませんケッヘル何番かはわすれちゃいました)3曲めは何と、ホルベルグの最後の楽章の「リゴードン」の編曲版でした〜。
編曲版の楽譜って色々あるんですね〜。(@o@)

それにしても皆様初見でしっかりひけて楽しめて、本当に素晴らしい〜。

次回はメンバーが揃ったら、クリスマス協奏曲とドッペルコンチェルトだと思います。練習しないと弾けないよう。

その2
火曜日は東京方面の弦楽合奏会へ。
こちらも夏休み帰省の影響で、カルテットになってました。

で、全然練習してないのにアイネ・クライネ・ナハトムジークのファーストをやるはめになり、赤っ恥青っ恥をかきました。(^^;

さらにホルベルグ組曲。今日でこちらは終了ですー。

1時から5時まで弾きまくった印象ですが、腕の調子はなかなか良くて、痛くなくなりました!
これなら少しは練習もできるようになるかしらん。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    13:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード