バイオリンと外宇宙の話 vol.2

こんどは涙、涙・・・

昨日の日記に、最後まで見届けるなんて書いたんですが、あっこちゃんの演技が終わったら気絶しちゃいました。(爆)
そして、気づいたら朝自分のベッドで爆睡・・・(どうやって移動したのか、記憶喪失)

いやー、それにしても真央ちゃんのフリー。
こんなに泣かされるとは思いませんでした!!大感動!!
真央ちゃんの笑顔が最後に見られて良かった〜!!

徹夜の日々もこれで最後か。
・・・と思ったら、真央ちゃんはエキシビションに出られるそうで!ヽ(=´▽`=)ノ
日曜日の夜も徹夜します、ハイ・・・・。
でも、もうハラハラドキドキはなしですね〜。
Genre : 日記 日記
    22:20 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

笑顔で

昨日は徹夜でフィギュア女子シングル見ちゃいました〜。
そして、まあ・・・いちおう2時間ほど寝て、仕事して、ヘロヘロですが、これからフリーも徹夜で見るつもり!(爆)

日本の女子3人の結果がふるわず、日本中お通夜みたいになってますが、やっぱり結果を見たいです。

今、日本がこんなにフィギュア人気になっているのは、真央ちゃんやあっこちゃんや佳菜子ちゃんのおかげと思います。
私は小さい頃から好きだったけど・・・
そのころは日本人の強い選手は少なかったから、テレビでもあまり放送してくれなかったけど・・・。

どうぞ、3人共、笑顔で演じきって!!

3人の笑顔で、フィギュアが大好きになった人も沢山いると思います。
真央ちゃんの2度めのオリンピックですからね。
たとえSPでミスがあっても、どんな結果になろうとも、最後まで見届けますよ〜〜!!

3人の金メダル候補の中では、アタシは断然コストナーを応援したいと思います!ヽ(=´▽`=)ノ
コストナーも、前回のバンクーバーオリンピックでは15位だったのだよ。
だけど、最後に金メダル候補になれて、本当に良かった〜〜。

しかし、すでに眠気が襲い・・・最後まで持つかしらん。(爆)
Genre : 日記 日記
    22:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

こんどは中耳炎(汗)

風邪はだいぶ良くなってきたのですが、夜中に寝ぼけて鼻をてぃ〜ん!と思いっきりかんだら、右耳がイタイタに・・・。

1週間位たっても膜が張ったような感じがとれなかったので今日耳鼻科に行ったら、やっぱり中耳炎だそうで。(T.T)

最近のアタシは憑き物でもあるかのように病気にかかりまくってます。
お祓いとかしたほうが良いかしらん。

さて、そんな状態ですが、昨日は月に一度の弦楽合奏の会に出かけて行きました〜。
合奏は8人ほどの所帯なんですが、やっぱり右耳が変なので、自分が正しい音を出せてるか、どの程度の音量か、なれるまで全然わからなかったです。(汗)
当たり前ですが耳って大切ですね〜。

そうは言っても、楽しく合奏してきました。
曲はチャイコの弦セレ3楽章と、ヴィヴァルディの春の1楽章。
チャイコはファーストを弾いたんだけど、メロディーのところはかなりハイポジでビブラートかけるの難しい・・・。セカンドのほうがオクターブ低いので充実感ありますよね。セカンドはピチカートがあるので大変なのは一緒かな。

チャイコ節満載!て感じで、3楽章はやはり綺麗だなあ〜。

本当はこの3楽章をもう少し何回かやるつもりだったのが、意外と一発で合っちゃったので、来月は1楽章をやるそうです!
楽しみ〜!!
それまでに耳が治ってると良いんですがねえ。



あ、体調不良とか言って、フィギュアスケートは徹夜で見てましたよ、もちろん。(^^;
ジュニア時代から目をつけてた羽生くんが立派な金メダリストになって、オバサンは嬉しい〜〜って感じです。
フリーで2度コケた時には夜中に絶叫しちゃいましたが・・・。

男子で燃え尽きた感があるので、今晩の女子はどうしようかな〜。録画予約はバッチリと言いつつ、リアルタイムで見ちゃいそうな予感が。(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:26 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

猫と雪の日とオリンピック

大雪でしたね〜!!

昨日今日は、雪もあり風邪をひいてたこともあり、ずーっと家にこもりっきり。
こうなることを予想して、食料も買い込んで、一歩も家から出ない覚悟です。(笑)

猫達をベランダに出してあげたら・・・

IMG_3865.jpg
まず染ちゃんが雪の上へ一歩。冷たいらしく、ためらってます。

IMG_3866.jpg

IMG_3867.jpg

そこへ麦太くん登場。へっぴり腰ですが、いちおう雪を踏んで歩いてみてます〜。(踏ん張り方がちょっと笑えますが)

IMG_3875.jpg

すぐに窓際のいつものベッドで猫団子。
犬と違って「喜び庭駆け回り」ってわけにはいきませんね、やっぱり。(^^;「ノルウェー人」なはずなんですけどねえ〜。

雪の日は猫も人間も丸くなって団子で寝るということで♪

さて、今日予定していたご近所アンサンブルは雪のため中止。
私も風邪ひきなので、寝まくりのテレビ見まくりで、当然ソチオリンピックばっかり見ています〜!

以前も書きましたけど、私は冬季オリンピック大好き!
なぜなら、フィギュアスケート大好きなんです。

団体戦、昨日の深夜も、真央ちゃんのショートプログラムまでは起きていようと決意していたのですが、風邪薬の眠気で、かなりクラクラ・・・・。
しかし、負けずガンバりました。

残念ながら真央ちゃんトリプルアクセルで転んじゃいましたね〜。だけど、贔屓目かもしれないけど、リプニツカヤに比べて断然大人の演技だと思う!フィギュアスケートに、基本的に勝負けなしと思います。
たとえ結果がどう出ようと、ずーっと応援したいと思います!(^o^)
今日の深夜の町田樹くんのシングルフリーも、超楽しみ!
これも風邪薬の眠気に負けず頑張りたい・・・。

団体戦が終わる頃には風邪も治したいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

肩当ての高さ変えてみた

しばらく練習を休んでいたせいか、バイオリンの保持がなんだかつらく感じられたお正月。
いろんな筋肉が自然と劣化してるんですね、きっと・・・。( ̄ω ̄;)

楽器の保持については今までも色々悩み、顎当てを変えたりしてなんとか今のスタイルにたどり着きました。たどり着いたと言ってもまだまだ不完全なんでしょうけれど・・・。

私は肩幅がナッシングなので、普通の人のように楽器に対して平行に肩当てを装着すると、見事に肩の骨にぶち当たって、運動の妨げになってしまうのです。

IMG_3853.jpg
で、こういう感じに・・・
左肩側が身体の内側になるよう、斜めに装着しています。
普通の人(笑)というか、普通の肩幅の人は、まっすぐか、この逆に角度をつけるらしいです。

どんだけナデ肩なんじゃ!!って感じなkeroですが、腕のお肉がポコっと外側に出てるので、特に華奢に見えないあたりが更に情けないのです。(; ̄∇ ̄A

この肩当ての付け方で、顎当てを↓のようにテールピースをまたぐ形のモノに変えて、楽器が左肩からずり落ちるような感覚はだいぶ良くなりました〜!
IMG_3858.jpg

この方法で今まで不満なく弾いていたんですが、練習再開後、「胸側の足があと5ミリ位高いと楽かも」と気付き、思い立って、某クロ◯ワ楽器店で高いネジの肩当て足パーツを取り寄せてもらいました。

↓これは今まで使ってた肩当ての足。
ネジぎりぎりまで高くして使ってましたが・・・。
IMG_3858.jpg

付け替えるとこういう感じになります。胸側をさらに5ミリ位高くします。

IMG_3852.jpg

IMG_3851.jpg

アタシの場合、胸側は高く、首側はすご~く低くしたいので、高さが全体的に高い肩当ては多分使えません。
首が短いんですな。(; ̄∇ ̄A ますます情けないですが・・・。

思いつきでしたが、これがドンピシャ!!
ホンの5ミリ胸側が高くなっただけで、大変楽に構えられるようになりました!
特にアゴ(というか、首のアザ)の負担がほとんどなくなりました〜。
高さを替えることで顎当てがフィットしたんですね。

顎当てのせいかと思っていたのが肩当ての高さだったりと、ホンの5ミリ位の話だけど、本当に、微妙なことで変わるんだなあと大感心。

欲を言うと、新KUNの高い足パーツ、新しいゴムなんですが、これが楽器から大変外れやすいと評判のゴムで。(^^;
古いゴムチューブので高い足パーツがあるといいなあ。
いや、自分で取り替えればいいんだろうけど、これ外すの結構大変そうなんだよねえ・・・。(汗)


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    15:00 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード