バイオリンと外宇宙の話 vol.2

室内楽の会

さて、レッスンの後、午後からは、以前から気になっていた室内楽の会に初参加してきました。

アマチュア演奏家のネットワーク会で、各地にいろいろな例会があるそうです。
その中でも、今日参加してきたのは室内楽が初めての人向けに月1回ペースで行われている会です。

ちょっと家からは遠いので今まで二の足をふんでいましたが、友人が参加していて誘われたこともあり、また副都心線と東急線が直通になって行きやすくなったこともあり。(笑)

その場になって参加者を見て曲を決めるというスタイルなので、曲が何になるのかわからないという、いわば初見大会のような感じです。
その日はバイオリンが少なくフルートの方が多かったこともあり、なぜか最初からモーツァルトとクリスチャン・バッハのフルートカルテット4連チャン!!(@o@)に参加させて頂きました。

弦四はともかく、フルートカルテットなんて全く未知の世界でしたが、案外なんとかなるもんですね〜。(いや、本当はなんとかなってないのかもしれないですが・・・(爆))

後半はチェロの方がいなくなったため、ピアノの方を加えてハイドンの交響曲94番、97番の室内楽バージョン、弦四部とピアノとフルート入り。(そんな楽譜があるのか!と、再びビックリ)

最後の方にはさすがに頭がクラクラして来て、小節数えるの間違えたり落ちたりしました。(^^;
でも、楽しかった〜〜♪

バイオリンを初めて13年目。
レッスンの曲、弦楽合奏の曲、オケの曲と、いろんな曲を練習してきたんですが、ここへ来てまた室内楽曲という新たな世界が開けてきた感じです。
ハイドンはようやくご近所アンサンブル会で弾けるようになったのですが、昔から大好きなモーツァルトのカルテットの曲とか、弾けるようになったらどんなに楽しいことでしょう〜♪
(まだまだ修行が必要そうですが・・・)

↓今日弾いたモーツァルトのフルートカルテット。有名曲なので聴いたことあるけど難しかったっす。しかも初見だし〜。(笑)今度弾くときはもう少し綺麗に弾けるようになりたいなあ。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

久しぶりに涼しい日

最高気温27度!
ようやく一息入れられる涼しさです〜。(^o^)
雨が降ってるのが玉に瑕ですが、レッスンに行って来ました♪

ローデの4番、重音部分、家では少しは弾けた(ような気がした)のですが、レッスンで朝イチで弾いたら・・・ヘロヘロでした。(T.T)

「音程はまあまあ(当社比)」なんですが、2弦弾くときの弓のあて方のバランスが、音を出してからフラフラさまよっていて、最初からビシっと定まらないことが最大の原因みたいです。

あと、音の出し始めで、弓元、最初の2音がどうしてもうまく発音出来ないところは、「弾きだす前に数えて呼吸してから」と教わりました。
試してみたら・・・おおお。効果てきめんデス。

その他、アレグロになった後はあまり弓を腕を使って動かしすぎないように言われました。
早いテンポほど小さい部位を使うのですよね〜。フムフム。

ローデ4番は次回も続く、です。

さて、今日は午後から予定があったので、ブラームスは譜読み中の3楽章を先に見て頂きました。
・・・というか、2楽章はあまりさらってなかったんですが。(^^;

ブラの楽譜、私が持ってるのはペータースのカール・フレッシュ様監修の版なんですが、先生に見て頂いた所、やたらにハイポジションが多いそうです。(爆)

一応楽譜通りの指番号で譜読みしていったんですが、「何か弾きにくいなあ、なんだかなあ」と思っていた所は全部めでたく普通のポジションに変えていただけました〜。\(^O^)/

そうして改めて弾いてみると・・・

3楽章、1楽章よりだいぶ楽ティンです。
やっぱし発表会も3楽章にすりゃ良かったかも。こっちなら4ページだし。(笑)

ちなみに、2楽章はやっぱりまた重音でひっかかりまして、こちらも次回も続く、で〜す。

↓3楽章にも、下のビデオで言うと3分36秒くらいのところで重音あることはあるんですが、1楽章のに比べると簡単です♪
後は歌曲の「雨の歌」のニュアンスが綺麗に出せると良いですが・・・。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

あっという間の一ヶ月

暑さがずーっと続いて、32度くらいだと「アレ、普通だわ」なんて感じるようになってしまった今日このごろ。
まだまだ暑いの続くようです・・・。(>_<)

さて、オケの集中練習も終わり数日立って、少しはバイオリンに触る気になりまして。(笑)
一ヶ月に一度の貴重なレッスンの日に向けて練習を・・・。(今度の日曜日です♪)

ローデの4番、最初の重音部分は、比較的最初からまあなんとか・・・。



ええ、これは本当にクロイツェル様のおかげでございます〜〜。m(_ _)m
いくら感謝しても感謝し足りないクロイツェル様でございます〜。

ただまあ、まだ微妙に外しちゃうというか、外したのは分かるんですが、合わせるまでの間がまだまだシュバッとできないんですよね・・・。ビブラートでごまかせるほど重音のビブラートって、かからんし。

以前より進歩したなあと思うのは、外した音の2つのうちのどちらを動かせば良いか判断して、また、どちらか一指を自由に動かせるくらい力を抜くことができるようになったことです。
以前は本当にガチガチに固まってたので・・・。

そうは言ってもまだハモってない!道のりは遠いんですがね〜。

あとブラームスの3楽章、楽しく譜読み中デス♪
1楽章より短くて、わりと簡単!
発表会もこっちにしとけばよかったかなあ・・・。(爆)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

9時から9時まで

暑い中、オケの集中練習がありました。
午前弦分奏、パート練習、お昼のあと、午後弦分奏、合奏、夕方休憩後、協奏曲ソリスト合わせ、再び合奏・・・
予定表では9時から9時までミッチリ予定がつまってます。(ヒイ〜〜〜)

去年、一昨年は、もうちょっと速く終わるだろうと思って油断していたら、本当に9時から9時までだったりしたので、今年はとにかく体力温存を目標として長丁場の練習に参加しました・・・。

幸い、空調がちゃんと効いて涼しい練習会場。
結局練習時間も9時から8時までで終わりました。

しかし、それでもじゅーぶんに長い!!
最後の方は目はショボショボ、肩はコリコリ、腰も痛いわ腕も痛いわで、ヘロヘロになったのでした・・・。

ハイライトは夕方来られたブルッフのバイオリン協奏曲のソリスト合わせ♪
まだ学生さんのソリストさんだったのですが、いやー、素敵でした!
特に、発表会でアレだった、思い出の2楽章・・・・。伴奏を弾きながらあの美しいメロディーを聴けて、もうウルウルでした〜。

それにしても、オベロンもブラもブルッフも難しい所満載な上に、今回は本番までが短いので大変です〜。
弾けてたはずのところが弾けなくなったり、いろいろホコロビが沢山あるので、なんとか修正せねば。

そうはいっても、2,3日は楽器に触る気になれません〜。(^_^;)

↓出だし一楽章のソロのところ、半ページ分だけで、3ヶ月レッスンで絞られた記憶があります。(笑)
ちゃんと弾けたら本当にいい曲なんだけどなあ。生きてる間にもう一回くらいリベンジしたい〜



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    15:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

なんちゃってカルテット♪

月に1〜2回のご近所アンサンブル会、2度めの参加でした♪
クリスマス協奏曲、何回弾いてもいいですよね〜!(^o^)

そして、今回はハイドンの弦楽四重奏曲op.3-5を合わせました!
あの有名な「ハイドンのセレナード」が2楽章に入っている曲ですが、1楽章と4楽章、結構難しくって、初見だと目がチカチカしました。(汗)
でもなんとか、スローテンポでヨレヨレと・・・・

一度は弾いてみたかったハイドンのカルテットの曲が弾けるなんて、すごく楽しいです〜〜。(ただ、このop.3って伝ハイドン、実はハイドンのファンだった修道士さんの作品だそうですけど。いかにもハイドンぽいし。)
1パートを2人くらいで弾いているので、カルテットと言うより「なんちゃってカルテット」ですけどね〜(^^;

この日はフルパート揃って、私は超キンチョウしながらファーストバイオリンを弾かせていただいたんですが、本当に楽しかった♪
この月1〜2回のアンサンブル会、これからもずっと楽しい時間が過ごせそうです。



一方、弦楽合奏団の方は今季も休団することに決めました・・・。
オケの本番が年に3回あり、その他に1〜2回本番があると、仕事の休みの曜日をやりくりするのがちょっと困難になって来たためです。
また、弦楽合奏でも、指揮者がいるような規模の団体だと、どうしてもオーケストラと一緒で大変ですからね〜。(練習も、人間関係も。(笑))
2005年からずーっと続いていた「合奏団」のカテゴリは、そんなわけで残念ながら当分お休みデス。
これからは週に一度のオケの練習と、本番のないいくつかのアンサンブルを中心に活動していこうと思います。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

発表会のDVD

前回のレッスンの時、先生から発表会の時のDVDを頂きました。

しかし・・・
見たら絶対やけ酒もんだよと、しばらくの間見るのを封印しておりました。ええ、小心者です・・・。

しかし一昨日「明日は仕事休みだし、やけ酒でもいいじゃん〜〜」という、なにやらステバチな気持ちになり、オサケと極上のつまみをたっぷり用意した上で・・・鑑賞しました。

しかし幸い、自分で思っていたほどは悪くありませんでした!
前回最後に出た発表会のときよりもボーイングは少しは綺麗になってるし、音程はいろいろはずしてはいるけれど、まあ曲が難しかったということで・・・。(笑)

上半身の使い方は、とりあえず自分なりの課題をある程度クリアしたんですが、立ち方とか重心のかけ方、下半身の安定感が今ひとつだったのが今後のアタシの課題です。

平静にDVD鑑賞しましたが、オサケとつまみはちゃんと残さず頂きました。(笑)

しかし、自分の画像(それも動く画像)を見るのって勉強になりますよね〜。
一回見たらもうお腹イッパイで・・・。
次に見るのは何年後でしょう。(爆)




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード