バイオリンと外宇宙の話 vol.2

重音のない曲だけ合格(笑)

久しぶりのレッスンでした〜。

今日の課題はなんといっても2度めに見ていただくクロイツェル42番。
オケ本番終わってから慌ててさらったんですが、はたして前回より少しはマシになったんでしょうか・・・。

音程はちょっと進歩したような気がしていたのですが、移弦が絡むところで音出しをしっかりせよと、まずは右手の注意から。相変わらず言われることが右手です。(^^;)

クロイツェル42−1
2小節目の「どしどら」のような16分音符をしっかり弓を弦にかませてテヌートするべしとのこと。
また、ここの部分、気持ち早くなっちゃってるのでしっかりテンポで弾くことを注意されました。
てわけで、もちろんもう一回42番!でーす。

やっぱりクロイツェルも録音してみないとダメだなあ・・・。(汗)
いや、オケ本番もあったんでだいぶサボり気味だったんですが、次回までには録音してガンバリます。

実は、バッハは昨日ようやく録音してみて、相変わらずの「サラバンド」の重音の音程のひどさにガク然としたもんでした・・・。

バッハは3曲「アルマンド」「クーラント」「サラバンド」と見ていただいたんですが、1曲めのアルマンドは無事終了!まだ2回目なのに・・・
やっぱり重音のない曲はラクです・・・。

新曲のクーラントはまだ弾き込みがたりないのでもう一回。

そして、ずーっとやってるサラバンドは、やっぱりもう一回になっちゃいました〜〜!!
(;・∀・)
いや、録音聞いたら、そりゃもうひどかったんで、予想の範囲内です。

結局重音のない曲だけが合格ってことに。
2重音は少し慣れてきたけど、4つ鳴らすのが超苦手なんだよね〜。続くと、ブチブチ切れてメロディーにならないし。課題満載です。

パルティータ2番、シャコンヌ以外の曲4曲のうち、このサラバンドが一番時間かかりそうです。

あと、「ジーガ」も譜読みするよういわれました♪
こちらも重音ない曲なので、なんとかなりそうな感じ。
2番の曲は全部大好きだなあ〜。
もっと弾ければもっと楽しいでしょうけど。修行、修行・・・。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    16:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

次はベト2!

グレイト本番から少し立ち直りまして、レッスンの曲とオケの次回の曲を練習し始めました〜。
あ、筋肉痛も治りました。(^^;)しかし、アタシってホント体力ないですなあ・・・。

実は、オケの次のニューイヤーコンサートの日は仕事の都合で、本番は欠場なんです。(T.T)
が、練習は参加するつもりです〜。

で、そのプログラムがベト2!

この前まで合奏団の方で、さ〜んざんベト1(超高速)で苦労したので、またかよ!!って感じです・・・・。
しかし、音源を聞き、じっくり譜読みしてみると・・・

いや〜、良い曲です!!(^0^)

ベートーヴェンさま、交響曲第1番を作曲したあとの進歩が並大抵ではない・・・と思います。

単純な、直線的な曲想がよりフクザツに、魅力的に、個性的に・・・。

複雑になったからといって進歩と言えないかもしれないけど、1番のどこかモーツァルト臭かった音階も、ベートーヴェンらしさ爆裂!!
しかし、その分、弾く側にとっては技術的に難しいんですが・・・。(^^;)(^^;)

だけど、そんな苦労もなんのその、ベトベン様の「アレグロ・コン・ブリオ」ここにあり!!って躍動感。
あまり聞いたことのない2番、大好きになりました!!

ちゃんと弾けるようになるには少しかかりそうですが。
本番欠場するんで、練習で「やった感」を得られるように納得弾きをシたいです〜!
他の曲は真央ちゃんの「仮面舞踏会」とか、ウィンナ・ワルツとポルカを練習します。

しかし、本番出ない予定だとやっぱり緊迫感がなくなりますね〜。お気楽モードというか・・・
それはそれで、練習を楽しめてよいんですけどネ。




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

「ぐれいと」終わった!疲れました〜!!

オケ本番終わりました〜〜!!

ってことは・・・

「ぐれいと」終わりました〜〜ッ!!!
\(-o-)/
ってことです。

ウレシイです・・・。
こんなに終わってウレシイ曲はないです・・・。(^0^)

しかし、がっつり疲れました!!
最後の1音を弾ききった時の充実感と疲労感・・・。
本当に疲れる曲でした!

金曜夜、本番前日のGPで、繰り返しを含めて初めて全曲通しました。演奏時間合計1時間くらい?
その日の皆の疲れ果てた顔を見て、マエストロは、「明日本番前は、体力温存のために全部通すことはないからね。せっかく半年くらい練習してきた曲だから、本番で集中力をきらさないように、練習は流して」と仰っておりました。

なのに・・・・
なのにい・・・(T.T)
結局、今日本番前午前中ののGP。繰り返しは省いたけど、(ほぼ)全曲通し。

既にこの時点でヘロヘロに疲れました。
グレイトの前プロのシルヴィアとファウストも、結構疲れる曲なんだよねえ・・・。( ̄ω ̄;)

お昼を食べつつ、本当にもう一回コレらの曲を弾くのか(弾けるのか)と疑念がよぎります。(爆)

しかし・・・

やりましたよ!!本番。
大事故もなく(小事故はあったかもしれませんけど。(笑))
集中力も切れることなく、無事、長丁場をやりぬきました!!!

同じくらい、あるいはもっと長い演奏時間のシンフォニーは他にもきっと沢山あるんだろうけど、こんなに弦の人が休みなく1時間余り引き続ける曲ってそうはないだろうなあ。
楽器を肩から下ろしてハンカチで汗を拭いたりするところが全くない!!
驚きのシンフォニーです・・・。

シューベルトが悪い!ってことなんでしょうが、彼はこの曲ちゃんとオケでやることなく、お亡くなりになったそうです。なので、もしかしたら、楽譜も校正するつもりだったのかもしれないですよね〜。
楽団員たちの「疲れる〜!!」ってボヤキを聞いていたら、楽譜も少し違うものになっていたかもしれません。
(でも、あくまで芸術至上主義で、これで良いのだ〜なんて言ったかもしれないけど。)

一生で一度は弾きたい曲だけど、二度は弾きたくない曲かも。(爆)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

「ぐれいと」の2楽章

オケ錬、本番前最後の通常練習でした〜!
あとは前日GP,本番前練習を残すのみ・・・

どうも、今回の「ぐれいと」は難しい。
感情移入のしかたが難しいと言うとぴったんこでしょうか。

4楽章は、全員で足を踏み鳴らしているかのようなリズムが楽しくなってきたんですが、シューベルトらしいメロディーラインも豊富かというとそうでもなく・・・
イマイチ魅力がわかってない模様@自分。(^^;)

2楽章中盤、セカンドが単独でメロディーを弾くんですが・・・

シューベルト・ザ・グレイト-2012-10-18-0.39.10

のれそうな、のれなそうな・・・
酔えそうな、酔えなそうな・・・

うーん。(>_<)

ビミョーなメロディーなんですよね。(^^;)
しかも、ピアニッシモで遠くから聴こえてくるような音で、とのマエストロの指示。

それでは思う存分歌い込めないし、なんかセーブしないといけないし・・・難しい。

しかし、今日の練習ではマエストロは「これはセカンドバイオリンがもらった贈り物と思って弾くと良いと思うよ。大切に、ていねいに弾くことと、固く正確に弾こうとしないように」
・・・と指示がありました。ムズかしいです。(^^;)
大切に、宝物みたいに弾くのだそうです。

うーん。

土曜日の本番までにエッセンスがつかめると良いのですが、自分!

でも、この2楽章は全体を通して一番綺麗で親しみやすいかも♪例のところは難しいけど・・・弾いていても楽しいです〜。
↓の、9分28秒くらいのところで例の箇所が出てきます。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    01:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

オクトーバーフェスト行って来ました!

横浜市民(しかもビール好き)でありながら、行こう行こうと思っていたのになぜか行きそこなっていた、赤レンガ倉庫でのドイツ・ビール祭り 横浜オクトーバー・フェスト2012

行って来ました〜!!

20121012IMG_2469.jpg

午後早めの時間にオットと待ち合わせて会場にGO。

20121012IMG_2408.jpg
おお〜!
遠目で見ても、なんだかホップの精が舞い上がってるような気がします。(爆)
盛り上がってそう♪楽しみです〜。

20121012IMG_2411.jpg

外も気候よく気持ちよかったのですが、小雨が振りそうな予感だったのでテントの中でビールとつまみ、席をゲットしました。

だけど・・・

ビールもつまみも、ものすごく高い!(*_*;
グラスを割ったら弁償ってことでビール買う時に「デポジット」代金を1000円払うので、なおさらのこと割高感があります・・・。(*_*;

20121012IMG_2414.jpg

いろんな種類を飲んでみたい!ということで、アタシは
「フレンスブルガー 4種お試しセット」をゲット。しかし、この4つのグラスのデポジット金が2500円もするんだよなあ・・・。(; ̄∇ ̄A
ビール代金も2500円なので5000円。
値段を言われて「エッ!!!1セットで結構なんですが」なんて言っちゃいましたよ。

しかし・・・

う、ウマい・・・。\(-o-)/
4種類、どれも旨いです・・・。

特に、「フレンスブルガー ヴァイツェン」が一押しでした〜。
小麦で作ったビールで、リンゴのような風味がするんですよ。ああ、う、旨い・・・。

20121012IMG_2421.jpg
こちらはオットが飲んでた「エルディンガー ドゥンケル」。

これも、今まで飲んだ黒ビールの中で一番オイシイ〜〜っ!!(^0^)
色々な複雑な旨みがからみ合って、もおお〜〜
たまりませんっ!!(^0^)

そうこうしているうちに、バイエルンの本場生バンドが登場。



20121012IMG_2424.jpg


乾杯の歌とかやってると、会場も盛り上がります。皆酔っ払っているので、異様にのりが良いです。(爆)





電車つなぎでみんなで会場一周スキップしたりとか〜。(^0^)

20121012IMG_2428.jpg


いや〜、楽しかった!
結局だらだらと飲み続け、夜の赤レンガ倉庫の夜景を楽しんで帰って来ました。

20121012IMG_2445.jpg

ロケーションも良いし、ご近所だし、来年もぜひ忘れないように行きたいです!
ビールはこのクオリティを維持してほしいのでいいけど、おつまみがもう少し安いものがあるといいんだけどね〜。(^^;)
Genre : グルメ ビール
    21:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

す、少し立ち直ったゾ

燃え尽きてたkeroですが、なんとか次のオケの本番に向けて・・・
立ち直りました!(てか、少し練習せねばという気になりました。(^^;))

オケの本番まであと二週間・・・

とりあえず、バレエ音楽「シルヴィア」をニャンとかせねばなりません。
先週の練習の時も、マエストロが(気のせいか、こっちを見ながら)「次回まで、家で一回くらい練習してから来てね」といっていたような・・・。(^^;)(^^;)(^^;)

いや〜、だいたい「ぐれいと」練習すると、時間が足りなくなって、前プロの「シルヴィア」と「ファウスト」が犠牲になりがちで・・・。

しかしね、「ぐれいと」は今更練習しても弾けないところは弾けないので、ごまかし方を研究します。

「シルヴィア」は、♭系で、セカンドポジションを多用する、超苦手な曲。
ある程度覚えてないと弾けないので、これから2週間、ガンバリます〜。

そういえば、YouTubeでコレのロイヤル・バレエのビデオを見たんですが、なかなか楽しかったです♪
シルヴィアはアルテミス(?)の侍女か何かで、いつも弓持って狩りしてる女神様なんですね〜。
それと羊飼いの恋物語です。

考えてみれば、このエリャー弾きにくい曲を、暗くて狭いオケピットに入って弾くオケの方も超大変そう・・・。
keroはもはやR眼の世代なので、とてもオケピットになど入ったら楽譜読めません。(*_*;

あ、もう1曲グノーのファウストのバレエ音楽というのをやるんですが、こっちは比較的簡単です。

↓はシルヴィア登場のシーン。
オケでは1曲めに弾く曲です♪



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード