バイオリンと外宇宙の話 vol.2

またも41番~~(T.T)

本番ボケの身体を引きずって、朝からレッスンに行って来ました~。
サッパリ湿度も少なく快晴で、日傘をさして、緑の豊かな公園をテクテク歩いてレッスン会場へ向かいます。
ニャンとも気持ち良い気候です~♪

さてさて、内容の方はというと、予想はしていたんですがクロイツェル41番がもう全然ダメでした。
とにかく出だしと最後だけはちゃんと弾けるようになろうとガンバったつもりでしたが、中程の3度の重音トリルがいくらなんでも酷いと指摘されてしまいました~。(トホホ)

↓ここのところでございます!!
クロイツェル41-2

なんですか・・・

こ、こんなむずかしいところ、アタシが弾けなくても当然なんですが・・・

弾けないと、この41番永遠に終わらない!!みたいです。
当たり前ですが・・・。(え~ん)

それにしても、ここ以外のところも、家で弾いてた時はもう少し滑らかに弾けたような気がしたんですが、ガタピシいっちゃってトホホ・・・
そして・・・
まさかのもう一回でございます~~!!
ウガアアアアアア!!!(>_<)


気分はかな~りドンヨリいたしました。
が・・・次のモーツァルトの「お花見ソナタ」は合格になったので、少し気分は良くなりました。(爆)

次回はバッハのパルティータ2番でーす。
まずはサラバンド・・・。

最初の2段だけ、先生が弾いてくださいました。
おおお・・・
素敵~~~っ!!(^0^)
ちょっと暗めなこの曲ですが、艶があってなんて素敵な音なんでしょう。さすがアタシの先生っ!!
聴いてて思わずヨダレが出そうになりましたあ!(爆)
アタシも、(自己満足でもいいから)少しでもイメージする音に近づけると良いなあ・・・。

バッハ、ガンバリます!!
しかし、同じ重音でもクロイツェルは全くやる気にならないけど~。バッハは違うなあ。楽しみで楽しみで。(^^;)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

オケ本番終わりました♪

ようやく終わりました!!

いや~、疲れたけど、充実感イッパイです!
心配していた暑さですが・・・。
6月は冷房入るみたいなんで(爆)、心配していたほどではありませんでした。
(5月はどんなに暑くても冷房は「入れないもん」らしいです。硬直した方針~~っ!!)

前回滝汗、お客さんも気分が悪くなる人が出る始末でしたので、友達にも、さんざん「暑いぞ暑いぞ」と脅かしていました。
で、来てくれた友達は覚悟して薄着で来てくれたようですが、思いのほか、快適に聴いていただけたみたい!!
いや~~、よかったっす。

もっとも、暑がりのアタシにはライトの熱、やっぱり暑かったですけど、ね。
耐えられる範囲でした~。

そして、集中力が増したのか・・・はわかりませんが、オケも本番ベスト!な出来だったと思います~。
特に、ラフマのピアコン。
リハの時もピアノソロと咬み合わないところがあったりしたのが、本番ではもう完璧!!

2楽章では、ピアノを聴きながら思わず涙腺が緩みそうになりました~。(T.T)
ホントに美しかったです。

そして、ブラ4も、いままでにないチームワークで、良い出来だったと思います。
アタシも2,3ポカミスをした以外は、思いっきり弾けて楽しかったです!(^0^)

大好きだったブラ4ともこれでお別れ。少しサミシイです。
ブラ1も、ブラ2も、ブラ3も弾いてみたいなあ。

次回はシューベルトのザ・グレイトです!
弾いたことのある方に聴くと、ブラ4よりセカンド難しいそうで・・・。(^^;)

まあ、あまり馴染みのない曲なんで、新鮮に練習はじめるつもりです~。

本番ボケしてますが、明日レッスンなんだよね・・・。(ボソ)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

管打楽器あわせ

昨夜の大雨のあと、妙に蒸し暑くなった一日でした。
今日は合奏団の管・打楽器あわせ。
ハイドンとベートーヴェンをみっちりやるハズです!

ということで、課題の速弾きはトックリ練習して行きました。

会場につくと、おお、2巻編成とはいえ合奏団としては史上最強の管の人数。ティンパニ入るのも初めてです~。

今日は、管の皆様は初顔合わせということで、時間内に楽しくベト1,ハイドン、全楽章を通しました。
管が入ったことによって、今までは注意されなかった音量(もっと木管が聴こえる程度に音量絞って、とかね~)を注意されたり、細かな表現を注意されたりと、勉強になりました~。
ベト1は弦だけで弾いててもそれなりに楽しいですが、やっぱり今までの練習は「弦分奏」だったのね~。(当たり前ですが)

ハイドンは、細かくて早いですが、パターンを覚えちゃったらまあナントカなるかも・・・。
ベト1はやっぱりいろいろ課題が満載です。

次回も管が入るので、この2曲中心かな?
オケの本番が挟まるので、脱力しないように練習せねば。(^^;)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

本番は暑くなりませんように

早いもので、来週はオケの本番です。
弾けねえ弾けねえとつぶやき続けたブラ4は、まあ、なんとかなるようになりました~。(当社比・そして、怪しいところは多々あるけどね。)

しかし、仕事の都合で、本番の前日のGPに出られないことがわかり、かなり心配です・・・。
ラフマ・ピアコン2、忘れちゃいそうな気が。(^^;)

イヤイヤ、忘れないように、ヒタスラさらうっきゃないですね~。
本番の午前中も一回通すし、練習もまじめに出席してたし、なんとかなるでしょう。

もう一つのシンパイは・・・
本番が激アツなことです。(T.T)
いや、ホットにアツく演奏するんじゃなくて、会場の公会堂がやたらに暑いんです。

なんでも、夏は28度に設定しているとか・・・。
でも、ホールに2000人のお客さんがあつまってるんスよ!?
ライトもLEDじゃなくてクラシカルなライトがアツアツなんスよ!?

お願いだから冷房をキンキンにいれてくださ~~~い!!(T.T)

・・・と叫んでも、きっと暑いだろうなあ。
オケの男子は、背広だと死にそうになるので、今回から黒シャツでオッケーになりました。
女子は、男子に比べればまだ楽ですよね~。(でも暑いけど・・・)

それにしても・・・

フルオケ参戦、苦節2年目。
オケの中で弾くのも、だいぶ慣れてきました~。(^0^)

合奏団でもオケでも同じですが、自分が弾くことだけでなく、団全体の音楽を聴くことができるか、楽しむことができるかが、ひとつポイントですね~。

そして、これもアッタリマエなんですが、練習していけばいくほど楽しめる。

練習時間がナイ~と嘆いている暇があったら、効率的な練習方法を考えます。(爆)
あ、今週後半は、合奏団の曲も練習しなきゃ・・・。( ̄ω ̄;)


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    18:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ファーストいぢめとセカンドいぢめ

6月になったけれど、去年ほどは暑くないように思う。
・・・けど、やっぱりムシムシします。
ところが、だいたい公民館の中って空調が思うように温度管理できないんですよね~。
今日の合奏団の練習は、蒸し風呂みたいでした。(^^;)

次回から管楽器が練習に参加するので、ベト1を念入りに練習しました。

ベト1、以前オケで弾いた時はセカンドで、2楽章の入りをマエストロに何度も何度もダメ押しをされ、「セカンドいぢめ~~~!!」なんて、心で叫んでたもんです。

↓ここのところ。
ベト1ーセカンド
他のパートが全休符のなか、セカンドが単独でメロディーを。
セカンド気質な人たちとしては、一番苦手なシチュエーションです。(笑)

で、今回は私ファーストを弾くんですが、ベト1には「ファーストいぢめ」もあったんですね・・・(ホウ・・・)

ベト1-ファースト

4楽章の出だし。
こういうところ、コンマスソロならいいんですが、全員でちゃんとコンマスに合わせなくちゃいけないところがアレなんです。簡単そうに見えて、大変難しい・・・。

クレッシェンドのあと急にピアノになったりとか、スラーの中で3音めにピアノになったりとか、ベートーヴェンはお人が悪い~って感じです。

オケでも、お上手な方揃いのファーストなのに、やっぱり大変そうで、マエストロに突っ込まれておりました・・・。

で、合奏団の練習も、練習のたびに何回も何回もやるんですが、やっぱりアレ・・・。

で、なんと!
指揮者氏「口で歌ってみてくださいっ(#・∀・)!!」

みなバイオリンは小脇に抱え、「そ、らし・そ、ら~し、ど~」と、歌ってみたりします。
「スタッカートが甘い」とか、「もっと短く切れ」とか、歌でも指揮者氏のツッコミが。(^^;)
なるほど、歌えてなければ、バイオリンでもそりゃ弾けませんよね~。

しかし、歌ったあとに弾いてみると・・・
おお、なんか前より進歩した感じです!!(@o@)
効果てきめん~~!!

ソルフェージュは大事ですなあ。
そして、ベートーヴェン、簡単な音符でもイヤラシいということがよっく分かりました。(爆)

4楽章は、この後テンポが早くなるんですが、意外なことに、その前のこの簡単そうな音符が鬼門。
どうなることでしょう。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード