バイオリンと外宇宙の話 vol.2

やはりブラ4,しかしブラ4

バイオリン、ニス補修も終わってピカピカになって帰って来ました~。

しかし、帰ってきた途端のオケ錬。
練習しなかった一週間で、少しは弾けたはずの細かい所もすっかりダメダメになって、トホホでした・・。

それにしても、ブラ4は本当にいい曲です。
今のところはモタモタしてますが、弾けないところが弾けるようになったら、どんなに楽しいか・・・。

平常練習でも、オケ曲の細かい所拾って、ガンバって練習します!!

それにしても、3楽章は難しいなあ。
↓ここのところとか・・・。指がメチャからまります。
ブラ4 3楽章

家でさんざん練習したのに、合奏では落ちました・・・。(トホホ)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    00:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

バイオリン入院中

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

合奏団の練習とオケ錬が2週間空きました。
ので、ずーっと気になっていたバイオリンのニス補修を楽器やさんに頼みました。
新しいバイオリンにしてから、何かやたらニスハゲるんだよねえ。(^^;)
ついでに調整&毛替も頼んで、今度の木曜日に引取りに行く予定です。

なので、今週はまったくバイオリンに触れませんでした・・・。

このヒマな日々を何で紛らわそうかと考えたあげく・・・

ゲームに走りました。(爆)

iPhone、iPod touchをお持ちの方ならご存知のアレ!
ケイオスリングスの待望の続編、CHAOS RINGS 2~~っ!!

楽しかった~。
でも、あっという間に終わっちゃいました。(^^;)
1とかオメガの方が時間かかって苦労した気がしたのだが・・・。

で、寝ながらゲームをしすぎたせいで、首を寝違えました。(; ̄∇ ̄A

明後日、楽器が戻ってきた時には全快してそうですが、なにやっとるんだ、自分、ってかんじですねえ・・・。
    16:45 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

前途多難な曲たくさん

3月も半ばというのに雨シトシトで寒いです。
合奏団の、新曲2度目の練習へ行って来ました~。

さてさて
ベト1の前途多難さは前回の練習で大いにわかったので、譜読み、速弾き箇所の指とか、予習して行きました。で、ナントカなる・・・と思います。希望的観測ですが。(爆)

しかし、残りの曲も大問題ということが今日しみじみわかりました。

まず、ハイドンのトランペット協奏曲
CDで聴くと流れよく、「おお、モーツァルトみたいだな~。」・・って感じなんですが、管の曲にありがちなフラット系で、3楽章の↓このへんがやたら弾きづらいっ。(>_<)
ハイドントランペット協奏曲

これもちゃんと指番号つけて少し練習していったのですが・・・・

予測を超えた速度でした。(^^;)
しかも、ここってトランペット休みじゃん。
他のパート、刻みだけじゃん。
ファースト、超目立つじゃん!!( ̄□ ̄;)

ヤバイです~。
ハイドン、前途多難デス~。

あと、弦楽合奏曲の「コホウト」シンフォニアへ短調も、なんの呪いかフラット系。
ただ、こっちは難しいの1楽章だけなんで、まだ何とかなりそうです。

コホウトさんと言う方、ご存じない方多いと思いますが、ちょうどハイドンの時代にウィーンで活躍した、チェコ出身のリュート奏者だったそうです。
バイオリンもお上手だったそうで、作曲家としても活躍しました。

本当は「コホウト」が実際に近い発音なんですが、ドイツ語スペルで「コハウト」ってCDで翻訳されていることもあります。

このシンフォニアへ短調も渋くて良い曲ですよ~。
早くバッチリ弾けるようになりたいっす。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:59 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

メジャー曲も良いですね(*^_^*)

アタシkeroはアマノジャクなので、有名曲は聞く気がしないというひねくれ者です。

「でんえん」とか「うんめい」とか、メジャーな曲よりも、弦楽合奏曲のマイナーな曲の方が好きということで、フルオケに入るのもエリャー時間がかかりました。

・・・・しかし。

やっぱり良い曲は良いですね!!(当たり前?)

ラフマピアコン2番
2楽章の↓このあたり。美しいです~。
Rachmaninov1.jpg

ピアノの3連符のアクセントがわざと拍と少しずれており、それとフルート(拍どおり)のソロが、ニャンともいえず幻想的な響きをかもしだします。
ラフマなんてベタだと思って今まであまり聞いてなかったけど、アタシは馬鹿者でした~。

今のところオケではピアノソロなしで練習してるので、どこで入ればいいのかわからず落ちまくってますが。(^^;)
本番までにはナントカ・・・。

しかし、第1楽章の冒頭。
Rachmaninov2.jpg

42小節目の「レ」も、ずーっとスル・ゲーでございます。(^^;)

モコモコした音が欲しいということで、「本番直前まで練習して、どうしてもダメな人だけD線にころべ」というお達しが・・・。
オケでこんなハイポジ(しかもG線)弾くとは夢にも思いませんでした~。
しかし、この曲で弦が弾きまくるところというと、この出だしと3楽章終わり位なんで、なんとかガンバります!



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

あれから一年

20120311IMG_1546.jpgいつものように甘ったれの麦太くん。

20120311IMG_1550.jpg時々はフレンドリーな染ちゃん。

20120311IMG_1566.jpgいつものように眠そうな2ニャンと過ごす日曜日。

大震災から一年。
日常のありがたさを、しみじみと感じた一年でした。
またさらに一年、日常の普通の生活が送れますように。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
Tag : 染ちゃん 麦太 
    19:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

疾風怒濤初見大会

史上最強に楽しかった本番から早2週間あまり。
今日は合奏団の初見大会デス。

今回の曲はベト1がメイン。
去年オケでセカンド弾いたし、楽勝~~♪

・・・

と思っていたら大間違いでした!(@_@;)
疾風怒濤のテンポっ!
つまり、めちゃ早い~~。

オケの時は跳ばしに苦労した記憶がなかったのに、全然上手く跳ばせないし、速弾きも無理っぽい~!
ハアハア・・・。
つ、疲れました。

↓にバーンスタイン指揮のウィーン・フィルの映像があるけど、あんな曲芸みたいに上手跳ばすの、一生無理っぽいです~。(T.T)



練習あるのみか。オケのブラ4、ラフマピアコン2に加え、前途多難曲が1曲増えてしまった・・・・。

・・・

と思ったら、1曲だけでなく、もう2曲同じようなパターンの曲がありました。(笑)
ハイドンのトランペット協奏曲と、コホウトのシンフォニアへ短調です。

16分音符が細かい~っ!!
早いところがめちゃ早い~。(T.T)

的な曲が3曲。
これは、合奏の曲もまじめに練習しなさいという天のお声でしょうか・・・。

もう一曲のドボルザークの「2つのワルツ op.54」という曲は、わりと呑気なテンポで、keroの比較的得意系で良かったっす~。

小さめの弓でタカタカ弾いたり、タカタカ跳ばしたりするのが、異常に苦手だからなあ。アタシ・・・。

レッスンでフランクのソナタが終わったら、先生に「跳ばし特訓」してもらおうかなあ、などと弱気になるkeroでありました。(^^;)

あ、↓の映像は「呑気系」ドボルザークのワルツです♪



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード