バイオリンと外宇宙の話 vol.2

慌てて練習

久しぶりに何の予定もない土日です~♪(^0^)
次回のレッスンの予定もきまりましたし(2週間後)、慌ててバイオリンケースを開けるkeroでありました。(爆)

案の定、本番ボケで個人レッスンの内容をすっかり忘れてます!
また、やらなきゃいけないこと多いんだよなあ。オケも新曲あるし・・・。

まあ、1つ1つさらって行きませう。

●クロイツェルの38番
前回「出だしが別人が弾いてるみたいにアレである」と指摘されたこともあり、最初の2段をひたすら綺麗に弾けるよう練習します。

あと、8分音符の重音はいいけれど、ずっと一つ押さえっぱなしにして他が動くパターンの時、押さえてる指がずり上がったりずり下がったりするのに注意する。(むずかし~~っ)
クロイツェル38

●フランクのソナタ2楽章
前回指番号を変えたところが頭に入ってない。
・・・っつうか、練習してないからあたりまえか~。(笑)
暗譜あるのみか。
この部分だけひたすらさらいます。
あ、ちなみに指番号は変更前のやつです。
フランクのソナタ第2楽章-2

●オケの新曲「プラハ」
定演じゃなくて住宅展示場のホールでやるお正月演奏会プログラムです。
これと、ブラームスの大学祝典序曲、シュトラウスのワルツ・ポルカをやるんですが、とりあえず当面の練習はプラハのみ。
モーツァルトは出を間違えたりしないので譜読みは楽です~♪
・・・が・・
ごまかし効かないから難しそう。美しい音で弾くようにしないとねえ。
モーツァルトにしては掛け合いがたくさんあって、セカンドも弾いてて楽しい曲デス。

明日は合奏団の曲をさらう予定。
余裕があったらブラームスも予習しておかないとなあ。アレが今シーズンの一番の難関みたいな気がするし。(^^;)
    19:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

秋風と猫

オケ本番が終わって以来、燃え尽き症候群でばいよりん触っていないアタシです。(^^;)
ブログの更新もアレなんで、猫写真をアップしてごまかします~。

最近の麦チョメ。
夏の「トラガリータ」の毛並みも生えそろい、美しい冬毛に・・・。なった??のだろうか???

20111025DSCF1677.jpg


秋らしく涼しくなったと思えば、夏のように暑くなる・・・といった気候の変動によって、2にゃんのくっつき具合が変化するのが見受けられます。

暑い日は、それぞれ冷たい机の上でぺたーっとおねんね。
20111025DSCF1687.jpg

天気の良い日はアクティブにベランダで遊びます♪

20111025DSCF1690.jpg

20111025DSCF1703.jpg

展覧会の時頂いた「トネリコの木」で遊ぶ2ニャン♪
20111025DSCF1672.jpg

肌寒い日はくっついて寝ます・・・。
20111025DSCF1686.jpg

今日も横浜は夏日。半袖で街を歩くと、それでも少し汗ばむ気温でしたが、明日からまた涼しくなるみたいですね~。
2にゃんがぺたりとくっついて寝るのも見られるかしら?(*^_^*)
一年中で一番楽しい季節到来っ!!

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
Tag : 染ちゃん 麦太 
    18:34 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

マリンバ協奏曲!

昨日の今日ですが、合奏団の練習。
気合を入れて早起きしました~。なにせ、今日はマリンバのソリスト氏が来て、初の合わせをやるのです♪

2009年のコンサートの時に同じソリスト氏のマリンバを見ているのですが、それよりもさらに大きい楽器になったということ。練習会場への搬入が大変です。

車が到着し、皆で分解されたマリンバを運び、組み立てを手伝います。

組み立て終わると・・・。おおお・・・。
で、でかい~~っ!!
3メートルはある巨大マリンバですっ!!

そして、それを叩くソリスト氏の姿の音楽的なこと。
思わず見惚れていたら、落ちました。(爆)

弦だけで練習していた暗号のような現代曲も、ソロが入ると俄然楽しくなってきたし♪
いや~~。
早く本番が来ないかな♪(*^_^*)

帰りはまたもや、皆で泡の出る飲み物を乾いた喉に流し込んだのでした。
・・・って、こればっかりだよなあ、最近。(汗)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

「でんえん」本番終わりました~!

オケの本番終わりました~!
何が嬉しいかって?ようやくアノ「でんえん」とおさらば出来ることですよ。(爆)

そして・・・
暑いのが苦手なアタシに恨みでもあるかのように、またもや暑い本番でした。(# ゚Д゚)

10月になったら、冷房は入れない方針だそうですよ。
だけど、ライトの熱で、舞台はめちゃくちゃ暑いんですが・・・。
お客さんも満杯なので、尚更ホットなんですが・・・。

横浜市某区公会堂よ、なんとかして下さいませ~~っ!!
ヽ(`Д´)ノプンプン


それにしても、昨日の夜から通算3回田園を通したら、かなり(というか、体力の限界近くに)疲れました。
田園は全通しで50分以上。
さらに、アノ2楽章のウネウネで、かなり左手がやられますから・・・・。

今日も、午前中のリハが終わった時、「まだ午後もあるというのが信じられない」心境でした。(^^;)

しかし、やってみると意外と持ちました、我が体力。
あんまり暑くて、集中力が途切れそうになりましたが・・・・。

今日は早寝しまーす。
しかし、明日は合奏団なんだよなあ。(もうヘロヘロれす~~)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:37 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top

フランク2楽章

レッスンでした~。
今週は、この前の老人ホームコンサートに、レッスンに、オケGP、本番、更には日曜日には合奏団のソリスト合わせ・・・・・
と、真っ青になるようなスケジュールですだ。

さてさて、クロイツェル38番です。
家で練習してた時はかなりいい線行ってた(と自分では思ってた)のですが、やっぱり先生の前だとキンチョウするのか、出だしっから「ギコ」って言わせちゃいました。(汗)

クロイツェル38

この課題は全曲「P」。重音でも滑らかにスラーが課題ですからねえ。「ギコ」は禁物です。
ただ、通して弾いてくと、最後の方は力が抜けていつもどおりに弾けました。

もう一回出だしから弾いてみてと言われ、一段目を弾いてみますと・・・
「まるで別人が弾いてるみたいですよ」とのお言葉。
ハア~。(^^;)
出来る時とできない時の差が激しいのがアタシです。

最初の一段目をしっかり練習してくるようにと言われ、38番もう一回です。トホホ。

さて次は最愛曲フランクの2楽章♪
今日は主に、譜読チェックと指番号で弾きにくいところをどうするか、ボーイング等を教えて頂きました。

転調がハゲしく、音程もイヤらしいフランクのソナタ。や~~っぱりありました。2ヶ所ほど読み間違い。

あとは練習して音程をニャンとかすることですね~。
総じて、ハゲしくフォルテッシモな時に、伸ばした音が減衰しないように注意されました。
この前までバッハやってたんで、こうゆうのって超久しぶりです。

だけど、一番ややこしいところさえ何とかすれば大丈夫そう。指番号変更を頭にたたきこまねば・・・。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

老人ホームコンサート

今日は合奏団の老人ホームコンサートの日でした♪
各パート3名づつくらい、計12名くらいの小編成です。

今日のスケジュールはこんな感じでした~。

●10時集合、全曲一通り練習。

●12時に駅前のお蕎麦屋さんに行き、「名物コロッケ蕎麦」を食す。(美味っ♪)
1時間半くらいのんびり飲食歓談。

●老人ホームに行き、お茶とクッキーをいただく。(また飲食だあ)
その後のんびりセッティング。

●2時から40分くらい本番演奏。

●その後、皆で駅までダラダラ歩くも、明日が休日なので、何か物足りないものを感じ(笑)思わず駅前の中華料理屋に入り、3時のビールを頂く。
餃子、ピータン、レバーの唐揚げ、辛味キュウリ・・・等々、またまた食べたり飲んだり。

●話がいろいろ盛り上がり、またもや3時間くらい飲食飲酒。

・・・・
と・・・・
弾いてるより食べたり飲んだりしてる時間のほうが長かった一日でありました。(爆)

さすがに夕飯は入らなかったです。(あたりまえか)

肝心のホームの演奏は?

お年寄りの方々も声を合わせて一礼に歌って頂き、楽しんでいただけたようで何よりです~。
最後に「お礼に」と、「赤とんぼ」を歌って下さいました!(*^_^*)

久しぶりにファースト弾いたので、ハイポジを外したりいろいろやらかしちゃいましたが、楽しいミニコンサートでした~♪

今年はもう一箇所行く予定があるので、こちらも楽しみです。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    13:44 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

スティーブ・ジョブズよ、ありがとう!

アップル社の元CEO,スティーブ・ジョブズ氏がなくなりました。(T.T)

20111006mac.jpg

私が初めて買ったMac。
1999年、デスクトップ型のDT-266が最初でした。

事務系のアルバイトでDOS-Vをいじったことはありましたが、Macとアップル社の製品に触れて、「こんなにコンピューターが使って楽しいものだとは!」と目からウロコ。
ハマりました~~。

その後、楽しいあまりに、勢い余って銅版画のホームページを立ち上げて、いろいろな方とネットを通じてコミュニケーションを始めたことが、今、自宅で銅版画工房を主催していることにつながっています。

もしも、Appleの製品に出会えなかったら・・・・。
今できなかったことが、私にはきっとあると思います。

20111006newmac.jpg

2代目のMac。Power PC G4 733。

20111006ibook01.jpg

初ibook。

2011100620111006DSCF0957.jpg

そして、iPod touchや、iPhone。

こんなに楽しいデバイスと楽しい発明を、私たちを幸せにしてくれるいろいろなアイデアを、本当にありがとうございました!
Macintoshは最高~~!!

ジョブズ様、本当にありがとうございました!
    22:26 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

ピアニッシモはツライよ

オケの方は本番まであとわずか。

ちょうどフルオケに入ってから一年経過。いやー、月日がたつのが早いですね~。

弦楽合奏団を長年やっており、フルオケもわりとすんなり溶け込めた(と思う)のですが、やっぱり練習時間がそんなに取れないので楽譜処理に大わらわになっちゃいますね~。(^^;)

慣れてきたら少しは楽になるんでしょうか。

さてさて、合奏団とフルオケの違うところは、オケは人数が多いだけにピアニシモの要求が半端ないということです。
一人ひとりが本当に小さい音を出さないとピアニシモになりませんから~。

しかし、ピアニシモは本当に気を使うんですよねえ。「ガサ」とか「ゴソ」とか音出せないし。
フォルテッシモでガツンと弾く方が楽だしねえ・・。

田園の練習でも、マエストロから「もっとピアニッシモで」「無理に大きい音を出さず、自然体で綺麗な音を」と再三指摘がありました。

しかし・・・
田園の2楽章みたいなところをピアニッシモでずーっと弾くの、すごいストレスがかかるんだよねえ・・・。

で、たまたま出てきたメロディーをみんなでガツン!と弾いちゃったら、やっぱり「もっと小さくていい」ってマエストロに注意されました。(爆)

2楽章通したら、もう肩がコリコリです。(^^;)
ガツン!と弾けるマイスタージンガーの方がやっぱり楽ですだ~~!



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    11:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

コペツキと老人ホームコンサートの練習

曇りがちで肌寒い一日でした。だけど、暑がりのアタシには、一年中で一番過ごしやすい季節デス~!

合奏団の練習。
今日は、指揮者氏が30分ほど遅れて来られるということで、来週予定されている老人ホームコンサートの曲の合わせをやりました。

毎年いっているお馴染みの老人ホームもあるのですが、来週は、初めての「ホーム」でのコンサート。認知症のお年寄りが沢山いらっしゃるところだそうです。
ちょっと心配だけど、少し期待で「ワクワク」です。私たちの演奏で、少しでも楽しんでいただけると良いんですが~。

さてさて、今日の練習、指揮者氏なしなんですが、おお!最初からばっちり通るではありませんか~♪(^0^)

●アイネ・クライネ・ナハトムジーク
●G線上のアリア
●荒城の月
●ち~さい秋みつけた
●その他秋のうたメドレー
●川の流れのように

・・・といった、お年寄りにも歌ってもらえるメニューです!

今回アタシは人数調整で、ひっさしぶりにファーストに行きました。

確か、去年は同じ曲目をセカンド・・・
その前は?

うーん、キヲク喪失です。

アイネクで「そ~れ、そ~れ、それそしれ~~♪」と弾いたあと、「ダダダダ・・・」と思わず刻みそうになっちゃいましたです。(爆)

さてさて、30分後、指揮者氏が到着して、午後5時までみっちり「本業の」曲目を練習します。

コペツキのマリンバ協奏曲・・・・
前回赤っ恥をかきましたので、アタシは自宅でみっちり練習してきました!先週、「これが決定稿だ」と渡されたボーイングを信じて・・・。

ところが、ニャンですが、ここにきてまたまたボーイングの変更があったみたいです。

そりゃいいんですがね、コペツキは、音を取るのだけでも精一杯なんで、ボーイングが変わられちゃうと、もう・・・ワケワカメです。

それでも、全然練習していかなかった先週とは雲泥の差。
とりあえず曲の構造がわかった気がするので、自分としてはすこし楽になりました。

マリンバソリスト氏の演奏と合わせることが本当に楽しみです!!(^0^)

コペツキで終わりと思ったら、まだ時間があったので、エルガー、マーラー、バルトークと、「本業」曲全部通しました。

つ、つかれた・・・・

と言いつつ、帰りはまた駅前の居酒屋で泡のたつ飲み物をたらふく摂取したのでありました。
しかし!飲酒しながらも、しっかり変更のあったボーイングを写し、カキカキ、ケシケシ・・・・。
暗号のようなコペツキ楽譜で、目がまわりましたよう~~(@_@;)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード