バイオリンと外宇宙の話 vol.2

ゆくとし、くるとし

バタバタしてたらもう大晦日になっちまいました。(^^;)
クリスマス以来サボってた練習を昨日と今日、慌てて頑張りましたが・・・
バッハ、記憶喪失になりかけてました!まず~い。

来年もこの「バイオリンと外宇宙の話」をよろしくお願い致します~♪

20101231DSCF1182.jpg

うーむ、もう少しリラックスモードのムギソメを撮ろうと思ったんですが、なかなか上手く行きませんでしたじゃ。失礼!

あ、新年はまた猫写真から始まりそうです。(^0^)
Tag : 染ちゃん 麦太 
    18:10 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

猫団子でクリスマス!

寒いので2ニャンもしっかり猫団子。
幸せなクリスマスです♪

20101214DSCF1149.jpg

20101214DSCF1150.jpg

20101220DSCF1175.jpg

寝顔を見ているだけで幸せになれちゃいますね。(^^)
みなさまもメリークリスマス!!
Tag : 染ちゃん 麦太 
    11:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

指が・・・届かないっ!!

久々の新曲なので、はりきってクロイツェル35番譜読みしてみました!!
クロイツェル35

おお!
難しいですが、今までの苦労の甲斐あってか、「練習すれば何とかなりそうレベル」なのが嬉しいデス♪
練習が楽しそうな感じ!!(^^)

・・・・

しかし、2ページ目にヤバイところを見つけてしまいましたっ!!
「こりゃ、アタシの指じゃ届かないぞ」なところ。
クロイツェル35-2

星印のところです!!

2と4の指(つまり、人差し指と小指)で、「ふぁ」のオクターブを取る・・・
うーん。
うーん。
・・・・・
む、無理~~!!

以前、ブルッフの協奏曲で第三楽章の10度の重音が問題でしたが、あれは比較的高いポジションだったので、届かない「ことはない」音でした。

しかし、これは低いポジションで、しかも「2と4の指」でとらなきゃいけないんですよね!
ああああ~~
無理無理っ!!

ちなみに、ウチのオットにためしに押さえさせてみたら・・・
ちゃんと届くではありませんか。2と4で、オクターブ。

そうですか・・・・
そうですね。

アタシの指(とか手)が短いせいなんですねえ。ヽ(`Д´)ノ

幼少期、ピアノで「指届かない」曲は沢山あったんですが、バイオリンでもついに出てきちゃった感じです。

しかし、マジこの重音どうしましょう。
「ラ♭」を弾いて、瞬間移動で1と4でオクターブを弾く・・・というのが、手っ取り早いのかなあ。(しかし、綺麗に弾けないと思うけど。あーん、難しいよう。)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:53 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

あと弾けないところは・・・

12/19 合奏団練習

場所を移動して合奏団の練習。
今年最後のバイオリンイベントでーす♪

今日はコンマス氏=ソリスト氏がお休みの予定だったので、1プル裏で弾くのがあらかじめわかっており、普段よりは(当社比)ちゃんと練習していきました。
しかし、「今日こそは絶対にブランデンやらないでドボルザークだろう」と読んでいたのですが、またもや裏切られました。(爆)

ブランデンは、そんなわけでまたもやさんざんでした。練習で多少記憶が復活したけど、1月にはまたもや全部忘れてると思いますが。(; ̄∇ ̄A

このブランデン4番は、リコーダー2名とバイオリンのソロ1名が入ります。
全員トゥッティだけでやると、ワケわからん状態になります。(^^;)落ちまくり、フライングしまくりでした。ハイ。すみませぬ。
こういう協奏曲系って、直前にならないとちゃんと練習する気にならないんですよねえ~。

ドボルザーク弦セレ。
一応「もうちょっと練習したら弾けるようになりそうなところ」だけ練習して言った結果、1,2,4楽章はまあまあなんとか・・・(すごくざっくばらんに見て)弾けるようになりました。

3,5楽章の、速いテンポのところが大問題ですな。
でも、音楽的に見ると2楽章が音程とか転調とか大変・・・と、どれも手抜きのできない楽章でございます。

聴く分にはチャイコの弦セレより大好きです♪
でも・・・
弾くのは倍くらい大変っ!!ヽ(`Д´)ノ



これにて2010年のバイオリンイベントはすべて終了いたしました!!
来年でちょうどバイオリンを初めて11年目に突入。
楽しい老後に向けて(爆)がんばりまーす!!

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    18:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

クロイツェル34合格っ♪

朝レッスン、午後合奏団の遊びまくりの一日です♪

さてさて、一ヶ月ぶりのレッスンですが、にゃんとクロイツェル34番アガリになりましたあ!(^0^)
バリエーションを二つやって、今回はスラーでつなぐので、例によって滑らかさが足りないと指摘されるかなあと危惧していたんですが、比較的移弦も少ないし、今までの重音課題の中では楽だったので♪

あと一ヶ月コレ練習するのイヤだったので、良かった~♪(^0^)
しかし、クロイツェルも残すところあと7曲。しか~し、この7曲にいったい何年かかるやら、ですな。(爆)

次のは35番。曲っぽくて楽しそうです。

クロイツェル35



・・・なーんて、また「弾けないよう」などと泣き言をこのブログに書くことになるのは、火を見るよりも明らかですが。(; ̄∇ ̄A

さてさて、バッハ無伴奏、プレリュードです。

全4ページを止まらずに通して弾きました。
で、わかったことですが・・・
アタシって、エンジンかかるの、遅すぎっ!!(爆)

出だしも「ありゃー、なんて音程で弾いてるんんだアタシは」って感じで、移弦もヘロヘロ。3ページ目くらいからようやく調子が出てきたんですが、そうするとなぜかテンポまで早くなり、自分で自分の首を締める状態に陥ります。
無伴奏って、ピアノ伴奏のテンポのイメージ等がまるでないので、非常にテンポ設定が難しいですだ。

で、細かいところを引き直しつつ、最後にもう一回最初のページを弾くと、割と弾けるようになってるという・・・。
全部通してミスなく弾く日は遠そうですだ。

今度のレッスンはお正月明けの予定です♪
お正月にこのプレリュードの練習・・・。
なんとなくおめでたい感じで良いですね。(^^)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    17:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

たこ焼きデビュー

大阪人のオットがいるというのに、、我が家には足りないものがひとつありました・・・。
それは・・・
じゃーん!!
たこ焼き器っ!!!

最近、オットの独身時代から20ウン年使っていたホットプレートが壊れたので、ヨド◯シカメラに買いに行きました。
で、たこ焼き器付きのをゲットいたしました♪

お好み焼きはしょっちゅうやってて自信があるんですが、たこ焼きはほぼ初心者なアタシたち。(オットも大阪人の割にはあまり作ったことがないそうです。)

さっそくネットでたこ焼きについて調べ、材料ゲット!
制作してみましたよ~~(^0^)

20101214DSCF1155.jpg
新品なのでピカピカです♪

20101214DSCF1158.jpg
たこ焼きの生地を流し入れます。山芋のすりおろし入りにしてみました♪

20101214DSCF1162.jpg
タコ、青ネギ、紅しょうが、キャベツに桜えびにチーズに天かす・・・

20101214DSCF1163.jpg
猫たちも、いつものお好み焼きと違うので、ちょっとびっくりしているようです。
(お好み焼きの時もそうですが、あとで、かつおぶしを2ニャンにふるまいましたよ!)

20101214DSCF1166.jpg
ひっくりかえします・・・。
が、これがワザがいるんですねえ。む、難しい・・・。
初めてなので勝手がわからず、生地も少々固くなってしまったようです。もう少し出し汁を多めにしたほうがらしかったかも。

20101214DSCF1167.jpg
ニャンとか丸い形になったようです。(^^;)

20101214DSCF1169.jpg
早速頂きます・・・。
うーん、美味しい!!
ちょっと固めでしたが、次回からは出し汁を多めにします!
回りはサックリ、中はトロトロ~~ってのが理想ですよね!

しかし、思っていたより、たこ焼って・・・
焼くのが大変!!(; ̄∇ ̄A
てか・・・
面倒臭いですなあ。(ボソっ)
ワザがいるんだなあと学習しましたです。
出汁の味が決め手ですねっ!!

    21:11 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

やっと3ページ目も

バッハの無伴奏、ニャンとか3ページ目まで暗譜出来ました。
無伴奏プレリュード3p-1

2ページ目と同じような3弦またいだ移弦がでてきます。
これも運動神経あるのみですか・・・。
ADGの深い弦なので、2ページ目のより肘の運動が大変ですだ。

無伴奏プレリュード3p-2

このへんもますます音程が難しいです。
正確に弾くことばかり考えて、音楽的表現なんて無理無理な状態ですだ。(^^;)

しかし、暗譜できたおかげで、3ページ目までは楽譜から目を離して、鏡を見ながらボーイングに集中して弾けるようになりました。
あと1ページ暗譜できたら・・・

「楽器ケースからバイオリンを取り出し、さっと構えたらやにわにバッハの無伴奏を弾き出す」
といったことができるわけだ!!憧れてたんすよ!!(^0^)

キャー!!かっこいい~~~っ!!

(かっこだけでしょ、といったツッコミはなしでお願いいたします。)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    14:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

膝猫・・・なら良いけれど。

半長毛のウチの2ニャンは、基本的に寒さに強いので、抱っこや膝猫が大嫌い。なんとも人間にとっては悲しい性格であります。
だって、せっかく猫と暮らしてるのに・・・抱っこと膝猫がダメなんて、喜びが半減っ!!

しかし、2ニャンも3歳。
そろそろ中年にさしかかったせいか?(爆)この時期になると人肌恋しくなるようで・・・。

昼寝も2ニャンでペッタリ猫団子になってますし♪

20101206DSCF1048.jpg

アタシの膝にも乗ろうとします♪(^0^)
ついに2ニャンも色気に目覚めたか!
しかし、でっかい2ニャンは膝に収まらず、憩いづらく、寝づらそう。

なので、おフルのユニクロのフリースのジッパーの中にすっぽり収めてあげたら、ご満悦♪
膝猫ならぬ「腹猫」です。

20101206DSCF1109.jpg

20101206DSCF1110.jpg

おお♪
き、気持よさそうな麦太くん。その寝顔でアタシも気持ちが良いですよ~。
ちょっとあったかすぎて寝苦しかったのか、10分後には脱出してしまいましたが、アタシも暖かくて幸せでしたよう!

20101206DSCF1126.jpg

染ちゃんもやってきました!(^0^)

猫も人間と一緒で、歳と共に冷え性になるのかしらねえ。
猫オーナーとしては、幸せ感倍増ですけれど。
だから冬は好きですよ。(^^)
Tag : 染ちゃん 麦太 
    20:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

予定は未定

12/5合奏団練習
●ドボルザーク/弦楽セレナーデ
●バッハ/ブランデンブルグ協奏曲第4番
●バッハ/G線上のアリア
●グリーグ/二つの悲しい旋律より「春」

今日の合奏の練習はコンマス氏(=ブランデン4番のソリスト氏)がお休み・・・との情報で、ブランデンはやらんだろうという観測のもと、ドボルザークだけを練習していきました。
しかし、それによってドボルザークがちゃんと弾けるようになったわけではないんですがね。(爆)
また、「おそらくボーイングがまだ決まってないところはやらんだろう」とヤマをかけ、3,4楽章はほとんどやりませんでした。

しかし、会場に着いたら、コンマス氏はご出席!お休みなのは次回だそうでーす。
・・・てことはブランデンもやるんじゃのう。(観測が外れたあ)

しかも、練習は前回じっくりやれなかったのでと3,4楽章からはじまりました。(^^;)(か・・観測が。観測があ~~)

ボロボロだったのはいうまでもありませぬ。

ブランデンも、音源を聴くなどの消極的練習は充分していったのですが、やはり1小節手前で飛び出しちゃったり落ちちゃったりと、間抜けなことを数々いたしました。
基本的な譜読みが肝心です。
しかも、このブランデン、テンポが早いとけっこう難しいということに気づきました。(^^;)

次回の練習はドボルザーク中心になるそうなので、自分の目標としては
「5楽章のあの部分以外」は、ちゃんと弾けるようにしていこう!!
・・・です。

あの部分って、この部分です。
ここはね・・・
あ。。。無理~~みたいな。(爆)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード