バイオリンと外宇宙の話 vol.2

三たびフィギュアに燃えますよ~~!!

この前のブログでradio-canadaさんのネットライブでリアルタイムで男子フィギュア見たと書きました。
結構、これで見てた方多いんですね~♪
というのも、日参している猫ブロガーの方とか、その他ジャンルのブロガーの方々も、radio-canadaで見てたとちょくちょく記述ありましたから。

いやー、アタシだけがオタッキーじゃなくてよかったです。(爆)

それはともかく、昨日の深夜も睡魔に教われつつも見ました、女子フリー!!
今日の夜フジ系列で放送予定だそうですが、もうニュースで結果出てるから、ここに書いちゃってもいいよね。(笑)

真央ちゃん、おめでとう~~!!

個人的には長洲未来ちゃんがミスしちゃったのがザンネンでしたが・・・。
いや、これからも楽しみな逸材だ。( ̄∇ ̄)/

それにしても、フィギュアは本当にメンタル面での戦いがシビアなんですね~。
あれだけノーミスで鉄人ぶりを披露したキム・ヨナちゃんもミスっちゃったしなあ・・・。

アマチュアのコンサートや発表会であがっちゃう自分から見ると、オリンピックでノーミスで金メダル取る人なんて人間じゃありません、バケモノです。
・・・・なーんて以前書きましたが、バケモノじゃなくて、バケモノなみの鍛錬の賜物ですよね。(^^;)
あたりまえか・・・。

失礼しました~。

自分も、今度の発表会は「真央ヨナ鉄人大作戦」で臨もうかとおもいます!!(; ̄∇ ̄A
    18:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

再びフィギュアに燃えますよ~♪

バンクーバーオリンピックでさんざんフィギュア楽しみましたが、
また世界選手権!(^^)

こんどこそ真央ちゃんキム・ヨナに勝てるのか・・・なんて、いろいろ楽しみがあるんですが、まずは男子。
高橋大輔くん、優勝!やりましたね~~!!(^0^)

個人的には、四回転王子のジュベール様が復活したのが嬉しいです♪

ところで、どうしてテレビ局って、オリンピック以外はフィギュアに冷たいんでしょう。特に男子。フリーはライブで明け方やっていたようですが、ショートプログラムはどこでもやってない!!

で、いろいろさがしたら、ネットのライブで見られました。
(ただ、このアドレスで男子SP以外のものが見られるかはわかりませんので、念のため・・・)

明日あさってはいよいよ女子!
燃えますよ~~!!( ̄∇ ̄)/


あ、本文に無関係ですが、麦染の写真です。(笑)

20100326DSCF0527.jpg


20100326DSCF0530.jpg




Tag : 染ちゃん 麦太 
    14:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

む、難しい・・・

本日の練習曲
●セブシックop.1-1
●小野アンナ音階教本 (6度の重音)
●クロイツェル32番
●ブルッフ/バイオリン協奏曲ト短調第二楽章
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

実は金・土・日と、本業の方で忙しく、少々練習不足。昨日慌てて一応さらったんですがね~。
結果は、そのアレでした。(爆)

クロイツェル32番は、もう全然ダメダメです。
そうは言っても、先週よりはボウイングの変更に慣れたので、ましになったかもしれませんが、これがちゃんと弾けるようになる日はこないと見た。(笑)

カイザーとかクロイツェルとか、エチュードも今までそれなりに順調に進んできたんですが、ここに来てついに大スランプです。

ブルッフの方は少し進歩がありました。

やっぱり再来月発表会なので、虫の良いことにこっちは練習はかどります。(笑)

進歩とは、例の難しいところが(ゆっくりですが)弾けるようになったことです。(今頃)
ブルッフ2楽章ー2

あと、ようやくですが暗譜できてきたので、少しは表現を考えられる余裕ができてきた気がしますです。
ビデオ大作戦もちょっとは効果があったかも・・・・

だけど、ちょっと左手に気を取られると、右手がおろそかになるので気をつけねば。
ハイポジでE線をフォルテッシモで引き続けるところで、弓先が流れるので音量が落ちて勿体無いといわれました。あと、ビブラートをサボっちゃいけないと注意されました。(^^;)

ピアノ合わせは5月。
ちなみに発表会は5月の最終日曜日です♪

好きなブルッフは嬉しくて練習するんだが、クロイツェル何とかしないとねえ。
もう最近じゃ、クロイツェル教本の白い表紙を見ると気分が悪くなるようになりました。(爆)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

老人ホームでコンサート

今日は老人ホームでのミニコンサート、本番でした♪

こちらの老人ホームには、わたしが合奏団に入団してから5年、ほぼ毎年コンサートに行っていますが、その都度「ああ、音楽ってコミュニケーションなんだなあ~」と感動させて頂いてます♪

普通の定期コンサートとはまた違った楽しさがあるんですよね~。
わたしのようなヘタクソでも、音楽で人とコミュニケーションできるんだ!って、本当に嬉しくなります。

アイネクライネナハトムジークを最初に弾いた後、ほとんど反応がなかったのにはめげました。(爆)
しかし、曲が日本の歌など、親しみやすい曲になるにつれ、徐々に反応が良くなり、「花」とか「ふるさと」では一緒に歌ってくれる方も。(^0^)

やっぱり、一緒に歌える歌のほうが楽しいですよね~♪

今時のお年寄りの歌いたい歌のリサーチをして、来年も臨みます!(^0^)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:33 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ビデオでフォームをチェックしまくる

前回の合奏団の練習の時、コンサートの写真やビデオを頂きましたので、夜晩酌しながらちびちびと見ております。

「おお!!だいぶマシになったじゃん!!」というのが自分の感想。
音がマシになったのではなく、フォームが、です。

以前は、合奏団のコンサート写真でも、発表会の写真でも、頭が下むいてて、とっても姿勢が悪くって、カッコわるかったんですが、その頃から比べるとだいぶマシになったのです。
後はもう少し背筋が伸びて、足が内股なのが治ると良いんですが・・・。(女性は多いのよね、すわったとき足が内股になってる人)(笑)
まあ、頑張って矯正します。

ただねえ、やっぱりボーイングがねえ・・・。(; ̄∇ ̄A
ビデオで見ると、上手な方と比較すると全然弓が使えてないのがわかります。トホホです。
これも以前と比べるとだいぶ良くなってきたとは思いますがね。

家でも、おニューのデジカメに大容量のSDカードを入れたのを良いことに、ブルッフとか弾いてる自分の姿を三脚使って撮りまくってます。
こちらはバイオリンに対して直角にカメラを置いて撮影できるので、先弓で弓が流れているのとかバレバレになりますので、大変勉強になりまする。(爆)

左手も、いつも注意されている「ビブラートが途中で止まっちゃう」病気が、はっきり目で確認できまする。

さらに気づいたことは・・・・

アタシって、難しいところを弾くときに、口が「のだめちゃん」みたいにヒョットコくちびるになってるという衝撃の事実です。
ビデオで見るまで、き、気付かなかった・・・。( ̄ω ̄;)

う~ん、ビデオは勉強になります!!

5月の発表会は、とにかく形だけでも良くなるようにしようと決意っ!!


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    15:53 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

やっぱりまだまだクロイツェル32番

本日の練習曲
●セブシックop.1-1
●小野アンナ音階教本 (Changing fingers on the same tone、6度の重音)
●クロイツェル32番
●ブルッフ/バイオリン協奏曲ト短調第二楽章
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週、クロイツェル32番を、楽譜通りのスラーで練習してくるように言われたので、頑張ってみましたが・・・

クロイツェル32番

右手に気をとられて左手がヘロヘロになるわ、左手を気にすると長いスラーで音がガビガビになるわで、ただでさえひどい出来なものが、さらに後退いたしました。

こりゃーヤバイと思って気合を入れて練習しようとしたんですが・・・32番て・・・・1,2回弾くと、すっかりイヤになるんですよね。(爆)
すぐにブルッフ練習したくなるという・・・。(^^;)

というわけで、全く進歩なき・・・イヤ、後退の二週間でした。

で、今日レッスンの前に先生にあらかじめ「コレコレこういうわけで、すみません」と、謝ってから弾き始めたんですが、やっぱりそりゃ~~もうひどい出来でした。

あと半年くらいコレをやらなきゃならないと思うと、目の前が暗くなるサントワマミ~~って感じです。どうしましょう~~(って、どうしようもないですが)

さてブルッフ2楽章。
こちら、5月の発表会で弾くことになったので、もう手抜きはできませぬ。
・・・と書いてて気づきましたが、もう2ヶ月しかないんですね!!
ヒー( ̄ω ̄;)

とりあえず、ずっと言われている「メロディーラインを滑らかに」ということが課題ですだ。
あと、今のところ弾けないところはたったの二箇所ですが(爆)

ブルッフ2楽章ー2

ここをなんとかまともに聴けるようにする!が当面の課題です。
下降のアルペジオのところで、なるべく全弓を使って、次のG線からの重音も全弓使えるようにと指導されました♪
今のところ左手に気をとられて「ガシガシ」と弾いてるんですが、ここが綺麗に決まるとちょっと嬉しいかも・・・。
二ヶ月がんばります!





にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:10 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

老人ホームコンサートの練習

弦楽合奏団の練習日。
本番が終わったら、今度はミニコンサートの練習です。
来週、老人ホームで30分ほど弾くんですが、曲目は

「アイネクライネナハトムジーク」
「私を泣かせて下さい(ヘンデル「リナルド」より)」
「さくらさくら」
「日本の春メドレー(ひな祭り、おぼろ月夜、花)」
「花の街」
「ふるさと」

・・・という感じ。
日本の民謡の弦楽合奏用の編曲ものって、メロディーがファースト→セカンド→ビオラ→チェロというふうにやたら変わったり、これでもかと凝りまくってる楽譜が多いですねえ~。

で、練習でやったことは「どのパートがメロディーか、楽譜に書き込む」ことでありました。(笑)
それ以外の時は、うるさくしないように、ってことですね、ハイ。

指揮者氏「〇〇小節目から〇〇小節目まではセカンドメロディーですからね。もっと音量出して~」
kero「エ!!(; ̄∇ ̄A そうだったのかあ!!」
という感じです。

今日の指導はいつもの指揮者氏ではなくて、音大出立てのコンマス氏がしてくださったのですが、「花の街」という曲を知らないということ。ありゃー、これって小学生の時とか習わなかったっけ?今は文部省唱歌ってあまりやらないのですかねえ。

ちなみに歌詞は・・・

なないろの谷を越えて~
流れて行く 風のリボン~
輪になって 輪になって
かけていったよ ~~~

というやつでございます。
ああ、アレね!!とピンとくる方はお歳が・・・。(笑)

フルートの方が参加してくださって、2曲はソロでメロディーをやってくれるのが楽しみです♪
    22:36 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top

ケーブルテレビがやって来た

我が家及び、我が町内はすっぽりと崖の下にあるのです。
まあ、横浜は高低差多いですからね、よくある地形ですが・・・。

今までのアナログ放送も、崖の上の共同アンテナで見ていました。
しかし、地デジ移行にともない、共同アンテナの会社が、もうや~めた、ってことで、撤退してしまいました。

だけどねえ、、(崖の下だから)地デジも屋根の上にアンテナ建てたくらいじゃ視聴できないのですよ。

もうテレビを見られなくなるのか。
いっそ、衛星放送だけで生きていこうか。

・・・などと心配しておりましたら、町内会でケーブルテレビ会社を招聘してくださいました。(あ~、良かったあ!)

ニャンと、バンクーバーオリンピックの女子フィギュアの前日に工事が終わりましたよ!
めでたしめでたし・・・なんですあね、しかしですね、もうめちゃくちゃ面倒臭くなったのです。

テレビをつけるのに、チューナーとテレビを両方ボタン押さなきゃいけなくなったし。
録画予約しようと思うと、これまたチューナーとテレビと、両方予約しなきゃいけなくなったし。

今まで、「6チャンネル」とか「8チャンネル」とか言ってたのが、番号変わったし。
デジタルになったらチャンネル数増えすぎて、ボタンで送っても送っても、目当ての局に行き着かないし~~。
(え、番号直接入力すりゃいいかって?(汗)そりゃそうでしょうけど・・・)

どうして、こんな面倒臭いことまでして、デジタルになっちゃったんでしょう。アナログ放送で、全然構わなかったんですけど・・・・。

当分適応できなそうなアタシ。
なにより腹がたつのは・・・・
金曜日の、三谷幸喜の人形劇「三銃士」を録画ミスしてしまったよ~~ってことです!!
楽しみにしてたのに。(`o´)
    22:26 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード