バイオリンと外宇宙の話 vol.2

涼しかった本番♪

オケの本番、無事に終わりました〜!

なんと、10月中旬なのに30度超えの気温。
しかし、そのため某区公会堂にも無事エアコンが入り、涼しく過ごせました〜。(これが半端に暑いくらいだったら絶対に激アツ本番になっていたであろう。あ〜良かった。)

涼しかったおかげで、ガッツリ演奏面に集中することが出来ましたです。(^o^)

オケのブラも終わり。
今週末でレッスンのブラ・ソナタ3楽章も終わり・・・。
愛するブラ様と当分お別れです。
ちょっとさみしいけど、今度はぜひブラ1とかに挑戦したいなあ。

さてさて、次回のオケの本番は1月、またもや仕事とかち合って出られず。残念ですが、しばらく休団することにきめました。(T.T)
で、スッポリ抜けてしまった冬の時期。

良い機会ということで、今までは合奏団の練習とかぶって行けなかった、ご近所のオケを見学に行くことに決めました!バスで5分くらいの距離、天気の良い日なら歩いても行ける距離のオケなので、以前から行ってみたかったんですが、なんとこちらの2月のプログラムは偶然にもオベロンとブルッフ!!(@o@)

さすがにもう一回セカンドを弾くのも芸がないので、今回はファーストで見学させてもらうことになりました〜。
楽譜を見ると、やっぱりセカンドより音符が多いですねえ。(当たり前か)
でも、耳にタコが出来るくらい音源を聴いたので、譜読みは楽そうです♪

メインは、以前から弾いてみたかったシベ2です♪
こっちはファーストもセカンドも等しく難しそう。譜読みも大変そうです・・・。特に第3楽章があり得ない速さです。
当分はシベ2に集中して練習しま〜す。

↓大好きな1楽章♪この曲はシベリウスの「田園」だそうです。


↓そんなに速くない?3楽章。このくらいのテンポならまあナントカなるだろうか・・・。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

また激アツ本番!?

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

いったんは秋らしく涼しい風が吹いたのに、また28度とか29度の真夏日到来!
本番のある土曜日も最高気温28度の予想が・・・。

某T区公会堂・・・
10月になったら冷房入れないという硬直したポリシーがおありのようで・・。
以前の日記にも書きましたが、「でんえん」のときは、そりゃーもう、トラウマになるくらい暑い本番でした。

しかし、その時気分が悪くなるお客様が続出したことから、多分今週の本番は少しは冷房入れてくれるらしいです。
(だったら少しと言わずキンキンに冷やせよ〜〜!!といいたいですが)

今日は本番前最後の練習だったんですが、たぶん「ちょっとは」冷房入っていたんだろうとは思いますが、暑い・・。
ライトの熱で、楽器が熱を帯びてくる感じです!

神様仏様、どうぞ本番は涼しく過ごせますように・・・
演奏の出来不出来より暑さが気になるなんて、世の中間違ってますよねえ。


↓今回のメイン曲・ブラ2も、ようやくひと通り弾けるようになって、表現とかマエストロの指示もフムフムと、弾くのがとっても楽しくなってきました!練習の甲斐があったんですよね。嬉しいデス。
謎の2楽章も和声がわかればなお楽しい♪本番も楽しく弾けるといいなあ。(^_^)

    00:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

9時から9時まで

暑い中、オケの集中練習がありました。
午前弦分奏、パート練習、お昼のあと、午後弦分奏、合奏、夕方休憩後、協奏曲ソリスト合わせ、再び合奏・・・
予定表では9時から9時までミッチリ予定がつまってます。(ヒイ〜〜〜)

去年、一昨年は、もうちょっと速く終わるだろうと思って油断していたら、本当に9時から9時までだったりしたので、今年はとにかく体力温存を目標として長丁場の練習に参加しました・・・。

幸い、空調がちゃんと効いて涼しい練習会場。
結局練習時間も9時から8時までで終わりました。

しかし、それでもじゅーぶんに長い!!
最後の方は目はショボショボ、肩はコリコリ、腰も痛いわ腕も痛いわで、ヘロヘロになったのでした・・・。

ハイライトは夕方来られたブルッフのバイオリン協奏曲のソリスト合わせ♪
まだ学生さんのソリストさんだったのですが、いやー、素敵でした!
特に、発表会でアレだった、思い出の2楽章・・・・。伴奏を弾きながらあの美しいメロディーを聴けて、もうウルウルでした〜。

それにしても、オベロンもブラもブルッフも難しい所満載な上に、今回は本番までが短いので大変です〜。
弾けてたはずのところが弾けなくなったり、いろいろホコロビが沢山あるので、なんとか修正せねば。

そうはいっても、2,3日は楽器に触る気になれません〜。(^_^;)

↓出だし一楽章のソロのところ、半ページ分だけで、3ヶ月レッスンで絞られた記憶があります。(笑)
ちゃんと弾けたら本当にいい曲なんだけどなあ。生きてる間にもう一回くらいリベンジしたい〜



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    15:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ザ・基礎力

オケの新曲初見大会続きます〜〜。
今度はウェーバーの「オベロン序曲」です。
マエストロによるとこれは、「オケの実力と基礎力が問われる恐ろしい曲」だそうです。(爆)

細かく弾くところがたくさんあるのと、テンポが速いい〜〜ので、転ばず走らず弾かねばならないあたりがザ・基礎力なんでしょうねえ。

で、こういうのはちゃんと練習しないと弾けないゾ、と、アタシにしては真面目に練習していった・・・・
ハズだったんですが。(汗)
インテンポではやはりムリムリでした〜〜。

で、オベロンに気を取られて全然練習しなかったブラ2がこれまた全くダメダメでした。(^^;

夏休みの課題がありすぎで、もう大変ざます。

↓3分16秒くらいで速くて細かいところが出てきます。この曲ゆっくり演奏したらやっぱり変なので、本番もこのくらいのテンポだろうなあ〜。(^^;


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    12:56 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ブラームスの2楽章

オケで新曲の初見大会やって来ました。1日目はブラ2のみ。
しかし・・・
ヘロヘロでした。(汗)

なんか、ブラ2って難しい〜。(; ̄∇ ̄A
セカンドはなまじメロディーが少ないだけに、何がなんだかわからないところが多すぎです。

特に2楽章!!

シャープが5つもついてるし、臨時記号も多いし。メロディーの3度下とかならまだ分かりやすいんですが、ブラームス様が工夫して作曲しすぎてて(爆)、単独で弾いてると「ハア?合ってんの、コレ」・・・みたいなところが沢山です。
思わずiPod touchに入れているピアノソフトで音を確認しちゃいました。
シャープとかフラットとか、記譜上は違うのに実は音は同じだった。なーんだー!!つうのが多いです。

実はブラームスのバイオリンソナタ、今は2楽章を見てるんですが、こちらもそういうのが多い。
転調が難しいんですよね〜。
ブラームスの2楽章、恐るべし!!って感じです〜。
↓音だけ聞いてるとそんな感じはしないんですが、重音のところとか、譜読みが難しいです・・・。



さて、その他に来週のオケ錬ではブルッフのバイオリン協奏曲もひととおり初見大会やります。

こちらは前にレッスンでソロ習ったし、楽勝なはず\(^O^)/
でも一応さらっとこうか、なーんて、音源とあわせて弾いてみたら・・・
・・・・
わ、わからない(汗)

やっぱりソロパートを習ってる時はソロパートばっかり聴いてるもんですね。トゥッティがこんなところでこんなことをやってるなんて、全然知りませんでしたあ。(^_^;)

ココロを入れ替えて、なんとか譜読みを終えましたが、トゥッティも結構むずかしいところたくさんあるのですよ。
ブラームスもわからない所&弾けない所満載だし、なかなか前途多難デス。
ちなみに、もう一曲はウェーバーのオベロン序曲。こちらもテンポ速くて細かいんで、練習しないと弾けない・・・。
真夏の集中練習までにちゃんとさらっとかないと赤っ恥書きそうな予感です。(爆)




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

新曲はブラ2

本番終わって、以前から気になってたニス補修のため、バイオリンは入院中。
しかし、ぼっとしてたらもう明後日は新曲の初見大会です。(汗)

明後日やるのはブラ2オンリー。
本質的にアタシは交響曲オンチなので、実はじっくり聴いたことない曲です。
なんでもブラームスの田園交響曲と呼ばれてるそうな・・・。
綺麗でなめらかなメロディーなんですが、構成がフクザツで、意外と頭に入りにくいかも・・・。

しかも、バイオリンが手元にないので、弾いて練習できない!!
夕ごはんのあと、猫を撫でながら、スコアとパート譜を睨みつつ、曲を聴いて・・・。

いつのまにか爆睡してる〜!!(; ̄∇ ̄A


譜読みが全然進みません。(汗)
美しい曲だけに睡魔がっ・・・・

セカンドはあまりメロディーがなくて、譜読みはなかなか骨が折れますね。
でも、この曲大好きになる予感♪
非常に楽しみです!あ、ちなみに本番は10月です〜。

バイオリンは明日取りに行きます♪
ちょっとの間でもないと寂しいデス。いや、そんなに毎日熱心に練習してるわけでもないんですが・・・。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    16:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

オケの本番終わりました!

日曜日、本番でした〜♪
梅雨の合間か、朝からカラリと晴れて、気温が上昇していたので、「また悪夢のように暑い本番になるのだろうか」と危惧しましたが、某横浜市◯◯区公会堂、ちゃんと冷房を効かせて下さいました。ヽ(=´▽`=)ノ

ライトの熱が暑いけど、LEDライトになるにはもう少し時間がかかりそうですね・・・。

で、本番。
冷房のおかげで、集中して弾けました!

今期は、仕事とか、発表会とか旅行とかで、あまり練習が出来なかったのが悔やまれますが、土壇場の駆け込み練習で、ナントカなった・・・(かどうかわかりませんが)自分としてはまあまあでした〜。

それにしてもチェロ協奏曲(ロココ)のチェコのソリスト氏、素晴らしかったです!
・・・ですが、演奏中はずっと背中しか見られなくて、音もこっちにはあまり飛ばないものらしく、もっとガチで見たい!聴きたい!と思いました〜。

早く演奏会のDVDみたいです♪

ところで、次回10月の定期演奏会は・・・
何と!
ブルッフのバイオリン協奏曲をやるのです。
あのレッスンで苦労した、発表会でアレだった(笑)ブルッフ、今度はトゥッティで・・・。

1楽章と2楽章の盛り上がるオケのトゥッティ部分、弾けるのですなあ。
同じ曲なのに、いろんなパートを弾けて、オケの曲って、一粒で2,3度美味しいなあ〜って思います♪

あとはちなみにブラ2ウェーバーの「オベロン序曲」です。
どちらも未知の曲ですが、楽しみです〜〜♪



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    19:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

キョーフの弦分奏

音程に厳しいマエストロの初・弦分奏練習でしたー。

いやあ、スリルとサスペンス。(; ̄∇ ̄A
ドボ8のみの弦分奏だったんですが、各所で各パートがつかまりまくり!

特に、この曲はチェロが、美味しいところ満載な反面難しいところも満載なので、なにかっつーとチェロパートが集中的に捕まってました。
そして・・・
プルトごと(2人ずつ)で弾かされたりとか。

ヒ〜〜!!・゚・(ノД`)

(アタシはそんな目に合いたくないぞ〜〜と、他のパート全員が念じたにちがいない)

さ、幸いセカンドはこの曲そんなに美味しいところない・・(と思う)ので、こういう目に合わないと良いのですが。(^^ゞ
プルト弾きさせられるのって、(現在お休み中の)合奏団の時を思い出すなあ。
合奏団では頻繁にやらされて、恐怖も麻痺したつうか、慣れてたんですが、オケでは初めて!!だったのでちょっとスリルでした〜。

オケの曲もちゃんと練習しなくてはね〜。
しかし、来週レッスンなので、とりあえずはブラムスソナタとローデ!!です〜〜〜。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    21:41 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ドヴォ8始まりました〜

雪が積もらなくて良かった〜(; ̄∇ ̄A
オケ錬、次回6月の本番に向けてドヴォ8始まりました〜!

今日は初見大会で、マエストロにざっと曲のテンポと方針(というのかな??? ここはリットするとか、ここは4つぶりになるとか、全楽章の解説)をお聞きし、その後全楽章通しで弾いてみました。

いや〜、良い曲デス!
ドボ7みたいに難しすぎず、新世界みたくベタでなく・・・。楽しくウツクシイ曲です。

テンポにもよりますが、セカンドも結構難しいので、油断出来ませんが、個人的にはベト2とかより弾きやすいかなあ。
アタシってベートーヴェンがホントに鬼門かも・・・。(^^ゞ

あまり弦分奏をやらないオケなんですが、マエストロの方針で今回は分奏練習多いみたい。次回は恐怖の弦分奏です。

確か新年の目標で、「攻めの合奏」(笑)をめざす、などと書いたこともあり、有言実行てことでちゃんと練習していこうと思います〜。
しかし、来週はアンサンブル会もあるんだよね。(汗)楽譜もまだ印刷してないんだけどナントカしなくては〜〜〜。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

アンサンブルの練習

先日のオケ錬ベト2の時に、マエストロが「今日は少しフォーメーションを変えて練習しましょう」とおっしゃいました。「お互いの音を聴き合う、アンサンブルの練習です」

どうしたかというと、セカンドバイオリンとビオラの間を広〜〜くあけて、セカンドはトップの人もかなりうしろに座る。
そして、いつもは弦の後ろに座っている管の人たちをズズイッと前に出して座らせたのです!!

トランペットの人の後ろ姿を見るなんて、初めてだ〜!!(@_@;)
管の人たちは、「バイオリンが後ろから聴こえてくるなんて初めてだ〜〜」とおっしゃっていました。

この、なれないフォーメーションでベト2の3楽章の練習をしたのですが、効果テキメン!

日頃は聴こえない音が聴こえ、または聴こえる音が聴こえないので、自然と皆、耳がダンボに・・・。
いつもよりも、より他のパートを意識できるようになったかと思います。
マエストロ、ブラボーです♪


さらにさらに・・・
練習後15分ほどを使って、ファーストバイオリンとセカンドバイオリンが残されて、1楽章の出だしのトリルのところをさらわされました。(^^ゞ

ベト2

↑ここの所!
みんなで合わせるの難しい〜〜!!
後打音の「#れみ」をしっかり弾くことで合わせる練習をみっちりいたしました。

今回のマエストロ、練習のポイントがわかりやすくてとっても楽しいです♪
ベトベンばっかり弾いてる気がしますが、今回はなかなか良い感じ!実は次回6月の本番にもエグモントあるんだけど、指揮者先生によってかな〜り曲の印象が変わることがわかったので、むしろ楽しみデス。

前回の合奏団のベト1は、皆弾けてないのにテンポは最初からやたら早くって、アンサンブルメタメタで、ホント辛かったなあ。( ̄ω ̄;)
多少ゆっくりでも、余裕をもってアンサンブルしている方がいいなあと思います。多分に楽団員の力量が関係しますが。(爆)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:46 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード