FC2ブログ

バイオリンと外宇宙の話 vol.2

アンサンブルの練習

先日のオケ錬ベト2の時に、マエストロが「今日は少しフォーメーションを変えて練習しましょう」とおっしゃいました。「お互いの音を聴き合う、アンサンブルの練習です」

どうしたかというと、セカンドバイオリンとビオラの間を広〜〜くあけて、セカンドはトップの人もかなりうしろに座る。
そして、いつもは弦の後ろに座っている管の人たちをズズイッと前に出して座らせたのです!!

トランペットの人の後ろ姿を見るなんて、初めてだ〜!!(@_@;)
管の人たちは、「バイオリンが後ろから聴こえてくるなんて初めてだ〜〜」とおっしゃっていました。

この、なれないフォーメーションでベト2の3楽章の練習をしたのですが、効果テキメン!

日頃は聴こえない音が聴こえ、または聴こえる音が聴こえないので、自然と皆、耳がダンボに・・・。
いつもよりも、より他のパートを意識できるようになったかと思います。
マエストロ、ブラボーです♪


さらにさらに・・・
練習後15分ほどを使って、ファーストバイオリンとセカンドバイオリンが残されて、1楽章の出だしのトリルのところをさらわされました。(^^ゞ

ベト2

↑ここの所!
みんなで合わせるの難しい〜〜!!
後打音の「#れみ」をしっかり弾くことで合わせる練習をみっちりいたしました。

今回のマエストロ、練習のポイントがわかりやすくてとっても楽しいです♪
ベトベンばっかり弾いてる気がしますが、今回はなかなか良い感じ!実は次回6月の本番にもエグモントあるんだけど、指揮者先生によってかな〜り曲の印象が変わることがわかったので、むしろ楽しみデス。

前回の合奏団のベト1は、皆弾けてないのにテンポは最初からやたら早くって、アンサンブルメタメタで、ホント辛かったなあ。( ̄ω ̄;)
多少ゆっくりでも、余裕をもってアンサンブルしている方がいいなあと思います。多分に楽団員の力量が関係しますが。(爆)

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:46 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

はっと気づくと

もう年末です〜。( ̄ω ̄;)早っ・・。
そして、あっという間に一ヶ月に一度のレッスンがやってきちゃいます。(今度の日曜日)

忘年会ラッシュでサボりがちでしたが、焦って録音してみました。
ブラームスが早く弾きたいんですが、そこは我慢。
トリプル・バッハと、来年はもうサヨウナラしたいクロイツェル様をなんとかせねばです。

サラバンドの出だしの和音はだいぶマシになってきたかと思うんだけど(当社比)いつもレッスンで緊張してコケたりするので、トホホです。(爆)



オケのベト2の方は、最初は刻み多くてテンポ速くて、アリャ〜って感じでしたが、指揮者先生が少しテンポ落とし気味で練習してくださったせいか、少しは弾けるようになって、楽しくなって来ました♪
でも、刻み大変ですけれど・・・。
ベトベンはパリっと弾くには難しいですね〜。

本振り先生、アンサンブルを緻密に指導してくださって、とっても勉強になります。
合奏団でベト1やった時は、最初っから恐ろしい速さで、勢いでガサツなまま本番まで行っちゃった感がありますが、オケ奏者の力量を考えてテンポ設定して下さる先生ってありがたいデスね〜。^^;

ハチャトゥリアンのワルツも、簡単でノリノリなオイシイ曲です〜。あまり練習時間がないのが残念。

1月は絶対ブラームスのソナタに集中したいっ!!
やっぱり今週はガンバって練習しなくては〜!!



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    17:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

年末までには

ハット気づくともう12月でした。
年末までにやらねばならニャイことが沢山あります。

今月末のレッスンまでには・・・
絶対にクロイツェルを終わらせる。(決意)
●バッハも、なるべく3曲終わらせる。
早くブラームス弾きたいし!!(^O^)
しかし・・・
ブラームスも最初の方譜読みしてきて下さいと言われて、嬉しくてバッハより時間かけて弾いてるかも・・・。
いけニャイっ!!
ここで我慢です〜〜〜!!

そして、オケのベト2。
●1月になったらお休みする予定なので、なるべく12月中に「弾けた感」を出せるようにガンバる。

ワルツとポルカは私的にはどーでも良い感じなんですが(笑)

風邪でオケ錬一週間お休みしちゃったんで、そろそろちゃんと弾けた感が欲しいところ。
12月は仕事もスペシャルイベントがあったりと、何かと忙しいんですが、音楽ライフも充実したいっす♪

それにしても、ブラームス、昔試し弾きした時に比べると、音取りがすごく楽になっていて嬉しいデス。
セカンドポジションとか高いポジションに少しは慣れたのかなあ・・・。(*^_^*)
あとは・・・綺麗な音で弾ければよいのですが。(汗)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    18:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

次はベト2!

グレイト本番から少し立ち直りまして、レッスンの曲とオケの次回の曲を練習し始めました〜。
あ、筋肉痛も治りました。(^^;)しかし、アタシってホント体力ないですなあ・・・。

実は、オケの次のニューイヤーコンサートの日は仕事の都合で、本番は欠場なんです。(T.T)
が、練習は参加するつもりです〜。

で、そのプログラムがベト2!

この前まで合奏団の方で、さ〜んざんベト1(超高速)で苦労したので、またかよ!!って感じです・・・・。
しかし、音源を聞き、じっくり譜読みしてみると・・・

いや〜、良い曲です!!(^0^)

ベートーヴェンさま、交響曲第1番を作曲したあとの進歩が並大抵ではない・・・と思います。

単純な、直線的な曲想がよりフクザツに、魅力的に、個性的に・・・。

複雑になったからといって進歩と言えないかもしれないけど、1番のどこかモーツァルト臭かった音階も、ベートーヴェンらしさ爆裂!!
しかし、その分、弾く側にとっては技術的に難しいんですが・・・。(^^;)(^^;)

だけど、そんな苦労もなんのその、ベトベン様の「アレグロ・コン・ブリオ」ここにあり!!って躍動感。
あまり聞いたことのない2番、大好きになりました!!

ちゃんと弾けるようになるには少しかかりそうですが。
本番欠場するんで、練習で「やった感」を得られるように納得弾きをシたいです〜!
他の曲は真央ちゃんの「仮面舞踏会」とか、ウィンナ・ワルツとポルカを練習します。

しかし、本番出ない予定だとやっぱり緊迫感がなくなりますね〜。お気楽モードというか・・・
それはそれで、練習を楽しめてよいんですけどネ。




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    20:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード