FC2ブログ

バイオリンと外宇宙の話 vol.2

やっぱり死と乙女は大変です

東京方面のアンサンブル行って来ました〜!
で、死と乙女はやっぱり大変なので、1曲簡単なのを…てことで定番のモーツァルトの初期カルテット!!
もう何回弾いたかわからないK.156をやりました!

人数もちょうどカルテット人数(笑)
しかし、余裕を持って合わせられるっていいいですね〜。
ご近所カルテットでは随分モーツァルトやったんだけど、こちらでは初期カルテットはあまり弾いたことないので、「あと3年位飯が食えそう」と推薦してきました〜。
ご近所の方ではファースト弾くこと多かったから、2ndもたくさん弾いてみたいなあ。

死と乙女は合奏時間を短くして早めに飲みに行ったため(笑)、後半全部はやりきれませんでした。
今回は上手な方がお休みだったのでファースト弾いたんですが、や、やっぱり超ゆっくりテンポでなきゃ無理!
一応こちらの曲、お遊びお試し選曲という位置づけなんで、まあ美味しいところだけつまみ食いって感じかな?

さて、先週受けたレッスンの方ですが、雑事いろいろあって練習はかどらず、バッハのコンチェルト2番次回まで持ち越しです。(^^;
もう半年はやってますなあ。
いい加減飽きt………あ、いや(^0^)
どうしても1ヶ月に一回のレッスンですし先生も基礎重視なのでなかなか進みません。

次は選曲するので、過去にやった曲でやりたいものを持ってきてと言われましたが、だいたい昔発表会で弾いた曲ってもううんざりして二度と見るきがしないしなあ。
といって、難しい曲は反対されそうだし(爆)

悩むところです〜
    18:53 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

バッハのテンポアップ♪

この前バッハ2番をレッスンで弾いたら、先生に
「テンポアップを目指しましょう〜」と明るく言われました(汗)

以前はゆっくりでも合格させてもらったもんです。
「一応2分の2拍子ですからね!」

そう言われればそうだ!(今更知ったこの事実)

メトロノームで1日2メモリずつあげて、今4分音符82くらいで弾いてるけど、ややこしい所でやっぱり詰まるなあ。



このくらい早くさっそうと弾けたらなあ。(さすがに無理そうだ)

オットにこのビデオ聴かせたら、「なんだ、こういう曲だったのか!」と言われました。
ああ、そうですよ。
アタシのは違う音楽ですよ。(フン)
頭キタからがんばるぞ〜〜
    20:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

久しぶりに燃えてます

かれこれ16年間やってると、波があるもんですよね、やっぱり〜。
腕の手術いらい2年位「やる気ない病」にかかってたんですが、久しぶりにバッハの2番練習始めたら、全然弾けなくなってることに気づき(汗)

燃えました〜〜!!

ちなみに、クロイツェル13番も全然弾けなくなっている…
これは本当に退化しています!

そして久しぶりに自分のフォームを録画するなどということもしてみました。
うーむ。

フォームはだいぶ改善されてるのだけど、以前に比べるとやっぱり練習量が減ってるせいかボウイングといい音程といい、いい加減な性格がもろ出ているような。

基礎固めも大切だけど、1つくらい難しい曲やらないとダメかもです。(^^;

ただ以前は弾くのに精一杯だったのだけど、良い音を出すためにどういうボウイングや身体の使い方をしたら良いかが少しわかってきたのはあるかな〜。(自分比)
ちっとは進歩してると信じよう(笑)
    15:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

過去曲リベンジ

なんのかんの言って1週間は寝込んでました。
インフルエンザはホントもう嫌です〜。

おかげで合奏の予定が2個位つぶれるし、
レッスンも2週間位先延ばしになるわでした。

延び延びになったレッスンにようやく行ってきたのですが、
アンサンブル会でやっているカルテットの曲は今回で終わり。
次回からレッスン独自曲を見ていただきたいと先生にお話してきました。
やっぱり、少しむずかしい曲やらないと腕が落ちる気がするし〜(あ、いや、もともと腕あるわけじゃないんですが)

今まで弾いてない曲で弾きたいのあるかな?と、
以前も書いた「Graded Repertoire」という難易度別曲集のページを眺めてみたり。
こちらのページの上のメニューから見られますよ!)

しかし、なかなかコレっていうのが出てこない…。
アタシはフランクのソナタとブラームスのソナタを弾いたので、バイオリンソロ曲に関しては満足しちゃったような気がする。(笑)
室内楽の曲とかカルテットの曲はやりたい曲沢山あるけれど…
ソロに関しては、協奏曲とか難しい曲も特に弾きたいという野望はなく…
やっぱり、難しくない曲でも綺麗に弾けるようになりたいっ!

ということで、今まで16年間やってきた中で悔いが残った曲を
「過去曲リベンジ」ってことで見ていただくことにいたしました。
まあ、悔いが残らなかった曲はナッシングなんですけどね…(特に発表会でやった曲は)

16年間やってきたから今こそ言える!!
以前よりは(少しは)マシに弾けるようになったはずだ〜っ!!

ということで、とりあえずバッハの協奏曲2番Edurからはじめます♪
クロイツェルはすでにリベンジモードというか、先生がこれ、と指定した曲をこれまた復習がてら練習してます。

以前は早く難しい曲が弾きたくてたまらなかったんだけど、
今は前やった曲が少し楽に弾けるようになったのが嬉しい♪
ガンバって基礎がためするぞ〜!
    21:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

バッハと某S氏の曲

3月とはいえまだまだ寒いですね〜!

今日は遠い池袋方面へバロック系のアンサンブル会に出かけて行きました!
大体3〜4ヶ月に一回くらいの集まりで、初見大会みたいな気楽な会ですが、今回やったのはバッハのバイオリン協奏曲のEdur。

自分の日記を読むと、2006年にレッスンでやったことがあるらしい!(記憶喪失)
本棚の奥のほうからズルズルと楽譜を引っ張りだしてみました。
フームなるほど。この曲でした。



この曲は聴いた感じより、弾くのが数十倍難しんですよねえ。(^^;
3,4時間で仕上がるシロモノではない気がするのですが、まあ仕方がない。
1楽章しかやらないというお達しがでていたので、ソロも練習しておこうかな〜と思ったは思ったのですが、どうも面倒くさい。(笑)
5ページもあって、臨時記号だのダブルシャープだので目がいたくなるし、かなり練習しないと無理っぽい・・・。

というわけで・・・いやね、他の会でチャイコの弦セレとかプッチーニの菊とかもさらわなきゃいけなかったんで。(爆)トゥッティの楽譜を当日朝プリントして、貼りあわせてもいないという、全くやる気のない状態で出かけて行きました。(^^;

しかし、トゥッティを弾いてみると意外と楽しかったです!!
バイオリンソロのヤな所が抜けていて、楽しいところだけいいとこ取りっていう感じで良いですね〜。
ソロを弾いてる時は、トゥッティでこんなことやってたとか全然知りませんでした。

さて、ひとしきり合奏をして、みなが飽きた頃、ビオラ氏が「これやってみない?」と取り出した楽譜を見て皆大受け!

現在時の人である某S氏、某サムラ◯◯チ氏の合唱曲・レクイエム「HIROSHIMA」と書いてあるではありませんか!!(@o@)

なんでもビオラ氏は、ゴーストライターの新垣さんが記者会見をした直後に即効でAmazonで注文したそうです!ヽ(=´▽`=)ノ

2ページくらいの、歌詞は「あ〜」だけで歌うというシロモノですが、4部なので弦楽で合わせてみました。
うーん。
それっぽくて綺麗な曲です。(爆)

心地よくきれいな曲の何が悪いのか!ってツッコミもきっとありますよね。いやいや曲は悪くない。そして、沢山の人が某S氏のCD買ったり演奏会に行ったりしたわけですよね〜。もちろん聴覚障害者であるとかヒロシマがとか、ストーリーに感動したのかもしれないけれど。

大ちゃんがソチで使ったショートプログラムの曲も楽譜を拝んで見たいところですが、それは直前にバレバレになっちゃって、発売中止だそうです。



ちなみに、ゴーストライターの新垣氏はカチカチの現代音楽が「本業」だそうです。(^^;


絵画もそうだけど、現代美術が売れず、「売れ線」の絵が存在したりする。音楽もいろいろ面白いもんですね〜。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:38 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード