FC2ブログ

バイオリンと外宇宙の話 vol.2

最高の本番!

合奏団の本番無事おわりました~!

私keroは団のチラシを作ったり広報のお仕事をしてるんですが、昨日の本番はニャンと!
今までで一番沢山の入場者の皆様に来て頂けました~!(^0^)

やっぱり、マリンバパワーでしょうかねえ。
聴きに来てくれたオットも「ただただマリンバがスゴかった」と申しておりました~。

弦の曲は?と聴いたら、こちらも良くまとまっていた♪
と申しておりました~。(^0^)
以前より弦は人数が減っていたので、音量面が少し心配だったんですが、それほど影響はなかったそうです。嬉し~♪

私は相変わらずいろいろやらかしちゃったんですが、なんといっても暑くない会場での本番。(笑)
この暑がりのkeroが、全然汗をかかずに全曲弾くことができました~。

今まで練習してきた成果も(まあまあ)出しきれたと思います!(^0^)
なにより、弾いている時に本当に楽しかったです~。

発表会も合奏もオケも10年くらいやってると、こういう日が来るもんなんですね。(^^)

新曲が楽しみです~。(次回はトランペット協奏曲デス)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    13:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

さらに風邪悪化の練習の巻(^^;)

さて日付がかわって日曜日は合奏団の練習でした。こちらは、本番までちょうど一ヶ月くらいなんですよね。
咳がひどくなったので、行こうか休もうかとお布団のなかでしばし葛藤しましたが、結局行くことに決めました。

さて、今回はマリンバ以外の曲・エルガー、バルトーク、マーラーをじっくりとやりました。
次回はハープが入るのでこれまた楽しみです♪
マーラーって、ハープが入らないと感じ出ないしね~。

しかし、こちらも相変わらず咳ゴホゴホの練習で、また飲み会パスして帰ろ・・・と思ったら、次回選曲の話等についつい付き合う羽目になり、また烏龍茶で乾杯を。(爆)

なんか、楽しみにしてたスークの弦セレは次々回になって、次回はハイドンのトランペット協奏曲とベト1をやるらしいです!

ガーン!∑( ̄□ ̄;)!!
ベト1はオケで去年やったばっかなんですがね・・・。(ボソ)

で、「ガーン」とか「(>_<) 」とか愚痴っていたら、「前回はセカンドやったの?2度目なんだったら今度はファーストにしたら~?」って話になり、再び来期アタシはファーストに移動することになりました。
バイオリンはこういう点、便利と言うか、一粒で二度美味しいパートですよねえ。

そして、またついついおしゃべりに花が咲き、風邪悪化・・・。
昨日は一日寝込んでしまいましたとさ。

オットには、「2日も遊び歩いたあげく寝こむなんて、いい加減にしなさい」とお説教をされました。でもお粥も作ってもらったので、オットよ、ありがとうございますです~~。

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    16:38 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

今年最後の合奏団♪

今年最後の合奏団練習でした~。

メニューはというと、エルガー。細かい表現までみっちり練習。
次に、バルトークもみっちり練習。
マーラーは先週、指揮者氏のマラ5全曲のコンサートがあったばかり。その時のボーイングを 参考に、すこしばかりボーイング変更。これまたみっちり。

この三曲みっちりやったら、コペツキをやる時間がなくなりましたので、前回から話題の、以前やったセジョルネのマリンバ協奏曲を1回合わせよう!ということになり、私は懐かしのセカンドトップサイド席へ。

もう忘れちゃってると思ってましたが、意外と覚えてました。
ややこしいリズムのところは間違えちゃいましたが・・・。(^^;)

お正月にマリンバと合わせるのが楽しみです!
「本業」のコペツキも忘れないように練習しないとマズイんですが・・・。

練習の後、またメンバーと指揮者氏と次の選曲についていろいろお話しました♪
スークの弦セレはやっぱり有望みたい・・・。
楽しみです!!(^^)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

久しぶりにエルガーみっちり♪

11月なのにエリャ~暑い一日でした。

外が暑いのに、練習会場は公共施設によくありがちなアレで、11月に空調入れると自動的に暖房が入っちゃうんですよね~。
もちろんエアコンOFFにしたんですが、それでも暑い!!(#・∀・)

半袖来ていくべきだと後悔しきり。
練習中汗フキフキでした。(^^;)

さて、肝心の練習内容は、久しぶりにエルガーの弦セレをミッチリ♪やりました。

エルガー、名曲です・・・。

ファーストも、セカンドも、ビオラもチェロバスも・・・・・
どのパートも面白い!美しい。
そして楽しい!(^0^)

技術的にはそれほど難しくないんですが、細かい表現を1楽章から3楽章までいろいろつぶしていって、だいぶまとまって来たと思います。

思えば、初めて合奏団に入った楽器歴5年目の時は、このエルガーもすごーく難しい物に思えたもんでした。
月日が経つのはまことに早いもんです。

今日はバイオリンパートに、いつも来ていただいているトレーナーの方が来てくださって、ファーストの後ろ、ちょうど私の右横で弾いて下さいました。
1つ1つの表現のお手本を見せていただいて、すごーく勉強になりました!(^0^)

こういうところは弓先で、テヌートはこういう表現で・・・と・・・。
久しぶりにエルガー、みっちり弾きましたよ!

最後にコペツキとマーラーも通しましたが、もう汗だく。

皆でチェーン居酒屋に向かい、即効で水分を補給したのでした。
だってねえ・・ほんとうに暑かったのよ!!(#・∀・)
いつも最後のオチが一礼って?スミマセン・・・。




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    22:09 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

コペツキと老人ホームコンサートの練習

曇りがちで肌寒い一日でした。だけど、暑がりのアタシには、一年中で一番過ごしやすい季節デス~!

合奏団の練習。
今日は、指揮者氏が30分ほど遅れて来られるということで、来週予定されている老人ホームコンサートの曲の合わせをやりました。

毎年いっているお馴染みの老人ホームもあるのですが、来週は、初めての「ホーム」でのコンサート。認知症のお年寄りが沢山いらっしゃるところだそうです。
ちょっと心配だけど、少し期待で「ワクワク」です。私たちの演奏で、少しでも楽しんでいただけると良いんですが~。

さてさて、今日の練習、指揮者氏なしなんですが、おお!最初からばっちり通るではありませんか~♪(^0^)

●アイネ・クライネ・ナハトムジーク
●G線上のアリア
●荒城の月
●ち~さい秋みつけた
●その他秋のうたメドレー
●川の流れのように

・・・といった、お年寄りにも歌ってもらえるメニューです!

今回アタシは人数調整で、ひっさしぶりにファーストに行きました。

確か、去年は同じ曲目をセカンド・・・
その前は?

うーん、キヲク喪失です。

アイネクで「そ~れ、そ~れ、それそしれ~~♪」と弾いたあと、「ダダダダ・・・」と思わず刻みそうになっちゃいましたです。(爆)

さてさて、30分後、指揮者氏が到着して、午後5時までみっちり「本業の」曲目を練習します。

コペツキのマリンバ協奏曲・・・・
前回赤っ恥をかきましたので、アタシは自宅でみっちり練習してきました!先週、「これが決定稿だ」と渡されたボーイングを信じて・・・。

ところが、ニャンですが、ここにきてまたまたボーイングの変更があったみたいです。

そりゃいいんですがね、コペツキは、音を取るのだけでも精一杯なんで、ボーイングが変わられちゃうと、もう・・・ワケワカメです。

それでも、全然練習していかなかった先週とは雲泥の差。
とりあえず曲の構造がわかった気がするので、自分としてはすこし楽になりました。

マリンバソリスト氏の演奏と合わせることが本当に楽しみです!!(^0^)

コペツキで終わりと思ったら、まだ時間があったので、エルガー、マーラー、バルトークと、「本業」曲全部通しました。

つ、つかれた・・・・

と言いつつ、帰りはまた駅前の居酒屋で泡のたつ飲み物をたらふく摂取したのでありました。
しかし!飲酒しながらも、しっかり変更のあったボーイングを写し、カキカキ、ケシケシ・・・・。
暗号のようなコペツキ楽譜で、目がまわりましたよう~~(@_@;)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

打楽器的に

合奏団の練習でした~。
し、しかし・・・暑いっ!!

「ためしてガッテン」で、首のうしろを冷やすと良いって言ってたんで、ものは試しと、家の冷凍庫から保冷剤をば取り出し、ストールに包んで首の後ろにぴったし当て、練習会場まで行きました。

だいたいドア・ツー・ドアで1時間の距離。
着く頃には保冷剤溶けてたけれど、まだ冷たくて気持ち良い♪
作戦は大成功!
・・・といっても、汗はダラダラでしたがねえ。(^^;)

そのせいかどうかわからないけれど、合奏団の4時間の練習も、わりと体力温存できて元気でした~。(笑)

さてさて練習はというと、いつもの指揮者氏はお休みで、なんと、マリンバ協奏曲のソリストの方が練習指揮者をつとめてくださいました!

練習曲目はもちろんマリンバ協奏曲が中心でしたが、その他のエルガーやバルトークなども、「ここはもっと打楽器的に」とか、リズムを中心にいろいろ注意を頂きました。

そういえばマリンバも打楽器ですもんね~。
オーケストラでは、ソリスト氏はティンパニを叩いていらっしゃるとか。

早くマリンバと合わせてみたい~♪

ボーイングの変更とかもたくさんあって頭混乱ですが、音取りよりリズムを間違えないようにしなきゃなあ。

今日は合奏団に見学の方もいらっしゃり、次の日が海の日の休日なこともあり、皆で楽しく宴会モードに突入したのでした。

しかし・・・

アタシは水疱瘡騒ぎも冷めやらないトコなので、アルコールは自粛しました。(エーン。)
なにさ・・・。
烏龍茶だって美味しいっすよ!!・゚・(ノД`)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

楽しいヘロヘロ練習

なぜか2週連続で合奏団練習です。
・・・というわけで、先週の初見大会から何の進歩もないまま、練習に参加しました。(^^;)

まだシーズン初めということもあり、コンマス氏はじめお休み多し。
だけど、セカンドバイオリンだけは全員参加。(爆)
このチームワークが音になるんですなあ・・・。

で、トレーナーの方が譜読みを手伝ってくださって、各曲難しそうなところをピックアップして練習したんですが・・・。

ヘロヘロでしたがすごく楽しい練習でした!

パート練習をしない団なんですが、練習始めは、合奏でざっと曲をさらうよりも、狙い撃ち練習がためになりますよね~。
フィンガリング等、技術的なこともバッチリ教われたので、かなりの満足感。
あとは弾けるようにするのみです。(笑)

しかし、エルガーの弦セレ。
昔ファースト弾いたし、楽勝♪なんて油断してたら、簡単な「そ」が続くシンコペのところでえらい勘違いをしてたことに気づきましたです。シャープと思ってたらナチュラル付いてたとか。(汗)

や、やっぱり、こういう細かい練習って、必要ですなあ~~。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

合奏団復帰♪

諸事情でお休みしていた合奏団の練習に復帰しました~♪

今日の練習は次回の候補曲選びです。
いわゆる初見大会というヤツですが、アタシはわりと好きなんですよね、初見大会。(^^)
変な音とか出しても、今日だけは許されるし。(笑)

今回はなんとマラ5のアダージエット、マリンバ協奏曲などが予定されています♪
その他に、バルトークのルーマニア民族舞曲というのも演奏委員会の方で決まっており、残る一曲を何にするかという試し弾き大会でした。

3つの候補曲は、弦楽合奏の名曲集ばかりです。
●エルガー/弦楽セレナーデ
●ブリテン/シンプルシンフォニー
●ホルスト/セントポール組曲


実はどれも以前団でやったことのある曲ばかりなのですが、弦楽合奏のレパートリーは少ないですからね~。
どれもイギリスの作曲家なのが面白いです。

投票の結果、エルガーに決まり。
今回の曲目は、しっとり系が多いですのう。

実は、初めて合奏団に入ったときに間違ってファーストバイオリンに入ってしまい(笑)、その時弾いたエルガー。
今度はぜひセカンドで弾きたいと思って、今シーズンはセカンドパートになりました~!(^0^)
マラ5のアダージェットもセカンドは簡単なわりに美味しいところ満載。

ただ、マリンバ協奏曲が現代曲で、セカンドパートはただでさえ分かりづらいマリンバとファーストのメロディーの三度下とかを弾かなきゃいけないので、ワケワカメです。

ちゃんと譜読みしないとあきまへんね。



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
    23:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ABOUT "kero"
Author : kero

◯十の手習いでバイオリンを始めて十数年目!
ヘタレなアマチュアバイオリン弾きの記録です。
カテゴリ
Twitter
シンプルアーカイブ
最新記事
最新コメント
登場「ニャン」物
リンク
●2000年から10年間のバイオリン日記


●本業の銅版画のホームページ
外宇宙へのリンク集
日本ブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード